Entertainment

人気絶頂のイケメン俳優、「子供がほしい」と熱望。その想いとは?

 アメコミ映画のスーパーヒーロー「キャプテン・アメリカ」として、その名をとどろかせたクリス・エヴァンス(38)。いまやハリウッドを代表する大スターの1人だが、最近では「俳優をやめたいと思うことが多々ある」と本音を漏らすこともあるようだ。  しかも、早く腰を落ち着けて家庭を持ちたい、子供が欲しくて仕方がない!とも話しているという。人気絶頂の肉体派イケメン俳優に一体何があったのか?
クリス・エヴァンス

クリス・エヴァンス

 近年「最も稼ぐ俳優」ランキングの常連にもなっているクリス。人気俳優になるまでの道のりを見てみると、ヒーロー役に縁があったことがよくわかる。  クリスは、アメリカ北東部マサチューセッツ州出身。歯科医の父、舞台関係の仕事をしていた母のもと、4人兄弟の2番目として生まれた。姉の影響で演劇に興味を持ち始め、高校卒業後にテレビシリーズなどに出演し始めた。2005年に出演したアメコミ映画で、身体を炎でまとい空を飛ぶヒーローを演じ、知名度をあげた。  そして、2011年にマーベル映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』の主人公キャプテン・アメリカを演じて大ブレーク。その後8年に渡りキャプテン・アメリカを演じ続け、人気を不動のものとした。
 そんなクリスは近年、マーベル映画の共演者であるスカーレット・ヨハンソンやクリス・ヘムズワース、ジェレミー・レナーらに子供ができているのを見て、自分も欲しくなっていると明かしていた。 「正直言って、すごく子供が欲しいんだ。ヘミー(ヘムズワース)、スカーレット、レナーらが親になる姿や、子育てしているのを見るのってすごく良いなって思う。友人が成長して、その道を辿っていくのを見るのって気分が良いだろ」  2018年には、映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』をもって、「キャプテン・アメリカ」を卒業すると宣言したクリス。最近では「俳優をやめたいと考えることもある」と発言しているが、子供が欲しいということと何か関係が?! ただ実際には、今後もクリスの新作映画が続々公開される予定なので、引退などを心配する必要はなさそうだ。

強くて優しい、ヒーローみたいな素顔

 キャプテン・アメリカを卒業し、クリスが演じるスーパーヒーローをもう見られなくなると悲しんでいるファンもいるかもしれない。しかし、今後はきっと、私生活で勇敢な姿を見せてくれるだろう。  というのも、クリスはヒーローのような素顔を持つことでも知られている。同性婚などLGBTQ+の権利を支持し、人工妊娠中絶をほぼ全面的に禁止する法案が米各州で可決されたときには、SNSで怒りの声をあげた。  また政治的発言をすることも多く、トランプ大統領の政策批判をたびたびツイッターに投稿。自らが信じる正義をはっきりと示してきた。  一方で、厳しい境遇にある人や動物への優しさも忘れない。あるときには、『キャプテン・アメリカ』のコスチュームを身にまとい、小児病院に入院中の子どもたちを訪問。また2015年から飼っている愛犬ドジャーは、収容施設から引き取ったものだ。  これは、クリスが施設を訪れ、初めてドジャーに出会ったときの動画。ツイッターには、こうコメントがつけられている。 「僕たちが出会った瞬間。彼(ドジャー)はすごく外に出たがっていたけど、それでもお座りしていようとしていた。僕はすぐに、わが家に連れて帰ろうと思った。僕たちの出会いの瞬間を忘れないために動画を取ったんだ。保護犬は最高さ!」  テレビ番組『エンターテイメント・トゥナイト』では、愛犬ドジャーとの絆について、こう語っていたことも。 「犬ってすごく良くて、ものすごく純粋だよね。自分の内面にある変なドアが開かれる感じだ。新たなレベルの感情移入っていうのかな。自分の人生の色々な面に浸透するタイプの感情だよ。自分が子供を持つ姿が想像できるし、すごく子供も欲しい  このように、ドジャーと過ごす日々をSNSでたびたびアップしているクリス。こう見ると、すごく素敵なパパになりそう……。  さて、どうしても子供が欲しい様子のクリスだが、お相手はいるのだろうか? 恋については、映画で演じる一途な役どころとは違い、私生活では共演女優らとくっついたり離れたりを繰り返しているようだ。  そんなわけで現在は独身&シングルと言われているクリスが、子供の母親として、どんな女性をパートナーとして選ぶのか。たくさんの女性ファンが、固唾をのんで見守っているに違いない。 <文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ