Lifestyle

「電車でイラッとすることランキング」ダントツは、あの行為

朝夕の満員電車は辛いもの。ストレスフルな電車内で、やはり気になってしまうのが車内マナーの悪い人々です。

心を広く持って許したいところですが、やはり限界はありますよね。アイブリッジ株式会社が行ったアンケートによって、多くの人が「イラッとする」電車内の行為が明らかになりました。

親が悪いのか、周りが厳しすぎるのか……



 この調査は、アイブリッジが運営するインターネットリサーチサービス「リサーチプラス」が男女1000名を対象に実施したもの。

 まずは「電車でイラッとする他人の言動」を紹介すると……

=============

「電車でイラッとする他人の言動ランキング」(複数回答可)

1位 子供が騒いでいるのに親が注意しない 57.4%

2位 座席に荷物を置いている 50.4%

3位 ドア付近を陣取って車両の奥に詰めない 49.6%

4位 携帯電話やスマホで堂々と通話している 47.8%

5位 濡れた傘が他人に当たっていても気にしない 47.4%

5位 口を覆わずに咳やくしゃみをする 47.4%

=============

電車でイラッとすること どれもこれも、そんな事態に遭遇したら「困ったちゃんだな~」と内心舌打ちしたくなる行為ばかりですね。

 なかでも「子供が騒いでいるのに親が注意しない」が2位以下を引き離して断然のトップ。子供が騒ぐのは仕方ないとしても、それを放置する親が、周囲を相当イラッとさせるようです。

 なにかと子連れに厳しすぎるように思う一方、こんな目撃談はさすがにイラッとしますね……。

「小学校低学年くらいの子が車内を走り回っていたので『電車の中で遊ぶのはみんなが困っちゃうからやめようね』とやんわりと声をかけたら、母親らしき人ににらみつけられた」(医療事務・女・38歳)と逆ギレされたという方もいれば、

「土日に多いのだが、子供連れ小旅行か4,5人の母親らしき女性が幅をとって長椅子を占拠。逆サイドで子供が椅子の上で立ち上がったり、つり革にぶら下がったりやりたい放題なのにおしゃべりに夢中で注意もせずいるのは本当に頭に来る。自分の子供はせめて最低限のマナーくらいは仕付けろ」(自営・男・42歳)と怒り心頭の方も。

 マナーを教えるのはやはり大人の役割と心得たいモノです。

 2位の「座席に荷物を置いている」も半数以上が迷惑行為と認定。通勤路線になるほどこの行為は気になるようです。

「仕事帰りの時間帯で疲れているときに、大きなレジ袋を横に置いて平然と座っている女性がいたら『周りの事を考えない人だな~』とさすがにイラつく」(電機メーカー営業・女・30歳)という意見も。

 とはいえ「高齢の女性がやっていることが多く、注意するのもなかなか勇気がいる」(金融・男・34歳)ということで渋々ガマンしている人が多いのも確かなようです。

 3位の「ドア付近を陣取って車両の奥に詰めない」もよくある迷惑行為。特にスマホのゲームなどに夢中で周りが見えていない人もよく見かけるようになりました。

みんなイラッとしっぱなし



 7位から10位までは下記の通り。

=============

7位 複数人で大声で会話している 43.5%

8位 優先座席などでお年寄りや妊婦に席を譲らない 43.3%

9位 酔っぱらってフラフラしている、お酒くさい 39.6%

10位 満員電車で新聞を広げて読む 38.7%

=============

 それにしても、「イラッと度」40%以上の項目が8つもあるとは。電車の中で、みんなイライラしすぎじゃないの?という気もしてきます。

⇒後編「ドンくさ~。電車内での恥ずかしい行動ランキング」に続く
http://joshi-spa.jp/98999


<調査概要>アイブリッジ(株)
調査方法:インターネット調査
調査期間:2014年4月14日
調査対象:全国の20~59歳の男女1000名

<TEXT/関谷知生>




あなたにおすすめ