Beauty

キャンメイクの500円のベースで、手持ちのアイシャドウが冬メイクに変身!

 季節感のあるメイクをしたくなっても、手持ちのアイシャドウがまだまだ残っているし…と、新しいアイテムを買うのを躊躇してしまう方もいらっしゃるようです。一度買ったものは大切に使いたいという気持ち、とても分かります。  そこでオススメしたいのが、キャンメイクの「アイシャドウベース」(各¥500、税抜、編集部調べ)です。
キャンメイクのアイシャドウベース

写真左が[BV]ブラックヴェール、右が[RB]ラディアントブルー

 アイシャドウベースは全3色ですが、今回オススメしたいのはこちらの2色。[BV]ブラックヴェールと[RB]ラディアントブルーです。  持っているアイシャドウのニュアンスを変えてくれるのです! プチプラなのも嬉しい。手持ちのアイシャドウを活かしつつ、冬メイクも楽しんでみませんか。

ご紹介したいのはこの2色!

キャンメイクのアイシャドウベース 手元で比較

手元に塗るとこんな感じ。左がブラックヴェール、右がラディアントブルー。

 ブラックヴェールは墨色といった感じ。ラディアントブルーは絶妙なラベンダーカラーで、パールの上品な輝きもあります。  普段使っているアイシャドウを塗る前に、こちらのベースを使うだけ。それだけで、簡単に色のニュアンスをチェンジできるのです。  実際に使用すると、奇抜な印象にもならず普段使いしやすい仕上がり。アイシャドウがまぶたにピタッと密着しやすくなり、持ちがアップするのも嬉しいポイントです。

スモーキーな冬メイクにチェンジ

キャンメイクのアイシャドウベース ブラックヴェール まずはブラックヴェールから。まぶた全体に塗っても良いですが、深みを出したい部分にだけ塗ってもOKです。 キャンメイクのアイシャドウベース ブラックヴェール 使用したのはベージュ寄りのブラウン系アイシャドウです。上段はアイシャドウのみ、下段はアイシャドウベース使用。  ベース自体は墨色ですが、濁ることなくアイシャドウの深みを出してくれます。軽やかな色合いのアイテムも、簡単にスモーキーメイクにチェンジ。それでいながら、ケバケバしい仕上がりにならなくて使いやすいですよ。  スモーキーなアイメイクは、冬らしさを出してくれます。季節感のあるメイクを簡単に楽しめますよ。
次のページ 
雪っぽさを出しつつ若見えメイク
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ