Lifestyle

結婚・妊娠で女友達のLINEグループが崩壊。“幸せ競争”のむなしさ

 「女の友情はハムより薄い」なんていうセリフが、8年ほど前のドラマで話題になりました。「女の敵は女」と同じく偏見の類(たぐい)ではありますが、兼業主婦の敦子さん(仮名・27歳)は「そのとおり、薄い友情です」と断言します。
女子会 カフェ スマホ SNS

写真はイメージです(以下、同じ)

「ドラえもんに例えたらあなたはジャイ子」

「数年前に、趣味友達のしずか、ドラミと3人でLINEグループを作ったんです。あ、しずかとドラミっていうのはもちろんあだ名です。しずかとドラミは私より年上でしたが、気さくに接してくれて、趣味に関する集まりに限らず、食事にも行くような仲でした。3人の中でリーダー格だったのはしずかで、私は一番年下ということもあって、いじられキャラでしたね」  3人の関係性はあだ名が決まった際のエピソードから分かる、と敦子さんは続けます。 「LINEグループでトークが盛り上がっているときに、しずかが突然、『ドラえもんの女の子のキャラで例えたら、私はしずかちゃんで、〇〇はドラミ、敦子はジャイ子だよね』と言い出したんです。しずかは、しずかちゃんはしずかちゃんでも、どちらかといえば南海キャンディーズのしずちゃん似。私とドラミ扱いされた友達の方がまだ小柄なので、『いや、3人の中では一番あんたがしずかちゃんから遠いよ!』って思っちゃいました(笑)。ドラミ扱いされた友達は『えー、私ドラミ?』って不満気でしたが、ジャイ子扱いされた私よりはマシですよね。いや、ジャイ子はいい子なんですけど……」  そもそも、今回の取材で敦子という仮名を希望したことも、トヨタのCMでジャイ子を元AKBの前田敦子がやっていたということからきているのだとか……。敦子さんが一番下、という暗黙の了解のもと、3人の関係性は続きました。

敦子さんの結婚を機にドラミが音信不通に

「そんな中、しずかが結婚したんです。そのこと自体はおめでたいと思い、結婚式にドラミと参列しました。とてもステキな式でしたよ。ただ、結婚してからというもの、しずかはLINEグループで結婚生活の話しかしなくなって。ノロケならまだよかったんですけど、『夫の実家との接し方がわからない』とか、私とドラミのように、未婚の人間にはどう返せばいいのかわからない愚痴ばかり。正直、うんざりでしたね」  そして、今度は敦子さんが結婚することに。入籍前にLINEグループで報告したところ、3人の関係に変化が訪れます。 結婚式 披露宴 友人「しずかは『おめでとう!』と祝福してくれたのですが、なんと、ドラミがLINEグループから抜けてしまって。すぐにLINEも、そのほかの連絡先も、ドラミにブロックされたんです。突然のことで戸惑っていると、しずかに『1人だけ独身で、気まずくなったんじゃないかな。気にしなくていいよ』とLINEで言われました。気にしなくていいと言われても、ショックなものはショックでした。しずかよりも、ドラミのほうが喜んでくれると思っていたので……。ドラミとの友情は、私の結婚を機に終わってしまったんです」

何かにつけて上から目線なしずか

 ドラミさんの行為がとても悲しかったという敦子さん。しかし、しずかさんとは、以前よりも話すようになったそうです。 「既婚者同士だからこその共通の話題もありましたしね。でも、しずかは常に上から目線。私と夫はあまり派手なことは好きではないですし、結婚式よりも、新居と生活費にお金をかけたかったから、身内だけの式にしたんです。そのことも、『最初からお金かけないでどうするの? 旦那さん給料安いの?』と言われてしまって。大々的にやらない理由を説明しても、『結婚式は絶対にやったほうがいいよ』と、何度も言われました」  それは聞き流していた敦子さんでしたが、またもや残念なことに、しずかさんとの友情も終わってしまったと言います。
次のページ 
しずかさんとの友情はあっけなく終了……
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ