♂&♀

彼がいるのに、可愛がってくれるおじさま上司に惚れそうです|性活相談

AV男優・森林原人の性活相談 第168回】

彼がいるのに、会社のおじさまにときめいてます

会社のイケてるおじさまにときめきが止まりません

写真はイメージです(以下同)

相談者:匿名・20代・独身  現在私は20代独身で、同い年の彼がいます。彼はとても私のことを大切にしてくれているし、私も彼のことが好きです。お互いいずれは結婚したいと思っています。  今年度から、会社に30歳近く年上の男性が管理職として転勤してきました。その人は背が高く穏やかで男性としてかっこいいです。いつも誠実な仕事ぶりで、私に対しても良くしてくれています。ちなみにその上司はバツイチで今は独身です。  仕事で相談に乗ってもらったり、個人的に飲みに誘ってもらう中で、仲良くなりました。職場の先輩に気難しい人がいて、私が悩んでいることで「僕が、あなたが元気に楽しく働けるように頑張るからね」と、管理職として励ましてくれていたのですが 「あなたとならいつでも飲みに行きたい」 「今日○○ちゃんが、夢に出てきました。夢の中でも可愛かったです会社のおじさまとの会話を楽しみ女性髪切ったのですね。いつも可愛いけど、今日は一段と綺麗だ」 「今日僕が飲んでいたら○○の曲が流れ(私の名前が入っている曲)感激しました」など、連絡をくれる内容も徐々に親しいものになっているように感じます。(私も素直に「嬉しいです。ありがとうございます」等の返信をしています。)  仕事ができるイケてるおじさまとの会話はとてもときめきに溢れ、楽しいものです。可愛がってもらい調子に乗ってしまっています。しかし、彼からは「上司でも2人で飲みに行くのは少し不安だな」と言われてしまいました。(上司とはこれまで2人きりでは二回、他の人も含むと結構沢山飲みに行っています)今現在、彼ともうまくいっていますし、彼との関係は壊したくない。でも、上司とのときめきも適度に味わいたい。これはわがままでしょうか?  わがままであれば、一喝してください。許されるのなら、彼と上司それぞれにどのような態度を取っていくのが良いのでしょうか。

森林の回答

 わがままじゃありませんよ。欲張りなだけです。僕の価値観からすると、自分の欲望をそれなりに内観できているという点で良い状態だと思います。  ただ、自身の気持ちや希望はそれなりにわかっているみたいですが、相手の気持ちや狙いがわかっていないみたいです。相手の内面がわからないこそ、いろいろな想像を膨らませときめいているのでしょう。それは、物語を欲しているとも言えます。  浮気や不倫を責める倫理を持ち合わせない僕は、あなたを一喝する気はさらさらありません。なので、今回の回答では、あなたに物語をお届けしたいと思います。あくまでも僕の創作ですが、色々な人の話を聞いてきてこんな感じじゃないかなぁと結構強めの確信を持ってお伝えします。

調子こいちゃってるおじさまです

調子こいちゃってるおじさまです 30歳近く年上の素敵なおじさま(イメージは長谷川初範さん)は、娘でもおかしくない年齢のあなたと火遊びがしたいのです。「夢に出てきたよ」なんて、平安時代にすでに使い古された表現であなたの気を惹こうとするなんて、調子こいちゃってるおじさまです。それで気を良くするあなたがいるわけで、2人が楽しけれは良いのですが、このおじさまは、万が一あなたが本気になっても同じ熱量で向き合ってくれる事はきっとないでしょう。  いざ向き合おうとして深入りしていくと、実はくされ縁の長い付き合いのセフレ(イメージは叶和貴子さん)がいたりとか、あなたが簡単に受け入れられるような人間関係じゃないんです。そりゃあ倍以上長く生きているんだから人間関係もそれだけ複雑で当たり前なんですが、あなたからするとどうしてもモヤっと不穏な感じがします。なんだかワクワクしてきちゃいました。人物設定はこの辺にして、物語を進めていきます。

①彼と別れなかった場合の物語

 あなたは彼と喧嘩した数日後に、おじさまと肉体関係を持ちます。熟練の前戯であなたを初めての快感に導くおじさまに、あなたはますますハマっていきます。おじさまとの回数を積み重ね、あなたは女として開かれていく感覚で性の扉を全開にしちゃいます。当然、がむしゃらで自分勝手な彼のセックスがものすごく陳腐なものに感じられ不満が募ります。 彼と別れなかった場合の物語 でも、セックス以外のところでは優しいし話も合うから一緒にいて楽しく、このまま結婚したいとも思い続けます。友達カップルと一緒にキャンプをしたときに、この場におじさまがいるのは違和感あるなぁと思いつつ、友達に紹介できないままでいるおじさまと過ごす濃密な夜も手放せません。  それでものは試しと、おじさまに結婚する気があるかほのめかしてみるのです。するとこう言われました。「〇〇ちゃんの事は好きだけど、結婚ていう制度には縛られたくないんだ」あなたは、バツイチの人は一度傷ついているからこういう気持ちなのかなぁと一生懸命汲み取ろうとします。でも実は、誰にも縛られず責任のない状態で女遊びがしたいだけがおじさまの本心ですから、固定された関係が嫌なのです。本当にただそれだけです。  その返信を受け、結婚願望のあるあなたは、彼との結婚を進め家庭を築いていきます。結婚、妊娠、産休、子育て、2人目の妊娠、退社と畳み掛けるように変化を迎えるあなた。一方おじさまは、脱サラして新しい仕事を始めます。そんなタイミングが重なり自然と疎遠になっていきます。
次のページ 
それから20年後――
1
2
3
4
Cxense Recommend widget
イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」が書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.




あなたにおすすめ