Entertainment

木下優樹菜が2位。今年イメージダウンした女性ランキング

 2019年もあと数日で終わりを迎えます。今年はまれにみる結婚ラッシュや、日本人女子ゴルフ界で42年ぶりの全英制覇者が出るなど、明るい話題が多数ありました。  一方でネガティブなニュースも。「今年株を上げた女性芸能人ランキング」に続き、30~40代女性200人を対象に「イメージダウンした」「株が下がった」女性についてもアンケートを取りました(※)。 ========== 今年イメージダウンした女性芸能人ランキング(複数回答) 10位 浜崎あゆみ 11% 9位 滝川クリステル 12.5% 8位 ベッキー 14.5% 7位 神田沙也加 18.5% 6位 後藤真希 21.5% 5位 剛力彩芽 22% 4位 安倍昭恵夫人 23.5% ==========
 9位は年明けに第1子出産を控える滝川クリステル。今年8月に小泉進次郎衆院議員との結婚&妊娠を発表し世間から祝福を受けていました。ところが、時間が経つにつれて風向きはやや変わったよう。  トンチンカンな発言を繰り返す夫を選んでしまい「見る目がない」と思われているからなのか、それとも「マタニティハイとしか思えない」との声が上がった、11月に自身のインスタで公開したベビーシャワーが原因か――。来年は滝川が誘致に一役かった東京五輪も開催されますし、きっと株は再浮上するはずです。
 11月22日公開の映画『アナと雪の女王2』。アナ役の吹き替えを務めたのは1に続き、神田沙也加です。大人気作に出演しているにもかかわらず7位となったのは、映画公開直後に公になった村田充との離婚&不倫疑惑からでしょう。不倫疑惑を訪じる週刊誌の発売直前にブログで離婚発表した神田は、円満離婚を強調しました。 「前を向いてそれぞれの道を歩む」。村田充がブログでそう表明したように、神田沙也加の新しい人生はすでに始まっています。
 今年の破局ニュースで最もにぎわせたといっても過言でないのが、5位剛力彩芽でしょう。11月、ZOZOTOWN創業者の前澤友作氏との1年半の交際が終わったことが発覚しました。  12月10日放送の『グータンヌーボ2』(関テレなど)で剛力は「一目惚れ」だったことを告白。未練は残しながらも、「お互いの未来のために(破局)ということで、むこうも新しいことを頑張ってる。こっちも成長しなきゃ」と前向きです。好きという純粋な気持ちだけではうまくいかないのが大人の恋。女優業を本格的に再スタートさせる剛力に注目です。
次のページ 
ワースト3は?
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ