Lifestyle

いらないブランド品を小遣いに。面倒ゼロの新しいネットフリマで売ってみた

 いらないものをただ捨てるのってもったいないですよね。特に、使わないブランド品は、ひたすらタンスに溜まっていくだけ。でも、通常のオークションは正直、面倒くさい……。

送るだけで、あとはすべてやってくれる



 そんな私にぴったりの、ネット上のブランド品委託販売サービスがスタートしたそうです(β版、4月9日オープン)。

 その名も「RECLO(リクロ)」。https://reclo.jp/

 商品を送るだけで、あとは撮影、値付け、発送まで全部やってくれるというので、どんなズボラ女子でもできそう。そこで、実際にブランド品を売ってみました。

RECLO

RECLO のトップ画面(パソコン)

 サイトを見ると、シャネル、ルイ・ヴィトン、プラダなど、名だたるブランドのバッグ・小物・靴などがズラリ。新品より5~7割ほど安くユーズドが売られています。

 いきなり大きなものを出品するのも不安なので、友達から貰ったものの1度も使ったことがない、クロエのネックレスを出品することに。

クロエのネックレス 会員登録して配送ボックスを申し込むと、すぐに小さい段ボールが折り畳んだ状態でポストに届けられていました。箱の中には伝票もついているので、ネックレスや書類をいれて発送するだけ。今までオークションを利用する度に梱包アイテムで苦労してたので、これはありがたいですね。あとはいくらで売れるのか、鑑定結果を待つだけ。

段ボール 宅配便で送ってから5日後……査定結果キター! ちゃんと本物かどうかも鑑定してくれました。もらい物だったのでちょっと不安だったのですが大丈夫でした。

 新品時の値段(参考上代)2万4840円に対して、提示された販売価格は8980円。売れなければ、その半額の底値まで少しずつ値下げになります。まあこんなものでしょう。異議なしです。

査定結果 しかも、こんなキレイに商品写真を撮ってくれました。この見た目なら売れそうな気がします。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=97782

商品写真 出品開始から待つこと一週間あまり。時折のぞいてみると、「お気に入り」数は徐々に増えている様子。そんな矢先……商品画像の上に「SOLD OUT」の表示が。え、まさか底値になる前に売れた?

SOLD OUT 本当に売れたー!! 8531円で売れて、手取りは4265円!

 ネットオークションと違って「販売額≒手取り」じゃないのは、そのぶん面倒な手続きや発送をすべて代行してくれるから。また、一般の委託販売サービスと比べると、販売額の最大70%が手取りとして入る「RECLO」はかなりおトクとか。十分うれしい臨時収入となりました。

3万円超のコーチを8400円で落札!



 売れた記念に落札も試してみました。

 始まったばかりのサービスなので、まだ品数は多くないけれど、ちょうど欲しかったサイズ感のバッグを発見。コーチのセミショルダー、8400円。たくさん「お気に入り」がついてるので、底値待たずにポチッ。無事、落札できました! 送料700円、クーポンで2000円分割引されて、最終的に7100円。

コーチのセミショルダー 落札した翌々日には手元に到着。新品時の値段(参考上代)が3万4560円だから、7100円だと79%安い!? しかも、状態は想像以上にキレイでした。これは、めちゃいい買い物しちゃったかも。

コーチのセミショルダー この「RECLO」、7月にはiPhone版アプリも登場するそう。アプリでは「かんたん査定」(写真を撮って状態を選ぶと、売ったらいくらになるかがわかる)や、「ウィッシュリスト」(欲しいものがないとき、ブランド・カテゴリ・希望価格を入れるなどすると、「RECLO」のバイヤーが探してきてくれる)といった機能もあるそうです。

 タンスの肥やしになっているブランド品で小遣い稼ぎをしたり、欲しいアイテムを安く買えちゃうかも!

●RECLO  https://reclo.jp/

<TEXT/ミノシマタカコ>




あなたにおすすめ