Lifestyle

2020年、あなたのラッキーカラー&アイテムは?生まれ年でわかる

 今年2020年の夏、いよいよ東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。入場する各国衣装もカラフルで、応援する側としても気分が高揚してきます。そこであなたも自分の星のラッキー・カラーをうまく活用して、簡単で手軽に幸運を呼び込みましょう。 2020 著名な風水気学指導鑑定士の藤洸瑛先生に「ラッキー・カラー」や「アイテム」を使って、2020年、自分の部屋や持ち物をどのようにイメージ・チェンジをしたら運気が上がるかを教わりました。

2020年全体のラッキー・カラーは、「赤・白・黄」

「自分のラッキー・カラーを知って活用することはとても大切なことです。色は上手に使えば、あなた自身に秘められた力と感応して必要なパワーを効果的に制御して、あなたの運勢を追うプラスに持っていく働きをするのです。ただし、注意したいのは、好きな色と自分のラッキー・カラーは一致しないこともあります。あなたの色、自分自身のシンボルとなるラッキー・カラーは、あなたを守るとともに、あなた自身の能力、パワーを増幅して質を高め、あなたの運気を活性化してバックアップする守護神となります」(藤先生)  生まれ星によって2020年のラッキー・カラーが違います。同じ色でもかなりの幅があり、赤といっても真っ赤ではなく、赤は赤系の色、青は青系の色というように、その色が何色をベースにした色なのかが重要だということです。また、青と黄色を合わせると緑になる、というように、複数の色を組み合わせれば別の色が生まれてきますが、同じ緑でも青が強いものや、黄色が強い緑など様々なのです。 ラッキーカラーを部屋に「今年の全体のラッキー・カラーは、赤・白・黄色と、まるでチューリップの歌のようです。ただ、それぞれの星でラッキー・カラーは違ってきます。身近な生活の中に自分の色を上手に取り入れてください。自分を守ってくれる色のラッキー・カラーを知って身につけたり、カーテン、カーペットに反映させてください。インテリア、生活の小道具まで、ラッキー・カラーを意識してうまく取り入れると効果があります」(同) =================== ●生まれ年で見るあなたの星 ※2月3日までに生まれた人は、前年が生まれ年です (生まれ年(西暦19**の下二桁)) 九紫火星: 64 ・ 73 ・ 82 ・ 91 八白土星: 65 ・ 74 ・ 83 ・ 92 七赤金星: 66 ・ 75 ・ 84 ・ 93 六白金星: 67 ・ 76 ・ 85 ・ 94 五黄土星: 68 ・ 77 ・ 86 ・ 95 四緑木星: 69 ・ 78 ・ 87 ・ 96 三碧木星: 70 ・ 79 ・ 88 ・ 97 二黒土星: 71 ・ 80 ・ 89 ・ 98 一白水星: 72 ・ 81 ・ 90 ・ 99 =================== ※東洋の暦法では、立春を一年の始まりとするため、立春から翌年の節分までを一年とします。そのため、1月1日から節分(2月3日)までに生まれた方は、前年の九星となります。

九星別の2020年ラッキー・カラー

================= 一白水星  白・明るい茶色・銀 二黒土星  赤・黒・紫 三碧木星  白・黒・青緑 四緑木星  黒・濃い緑・ピンク 五黄土星  薄い水色・薄い紫(藤色)・薄い黄色 六白金星  白・青緑・エメラルドグリーン 七赤金星  オレンジ・銀・ピンクゴールド 八白土星  白・ベージュ・金 九紫火星  紫・赤・白 =================  できればラッキー・カラーを身につけるという工夫をしてください。だからといって、例えば、いつも赤い服だけを着るという意味ではなく、どこかに赤が入っているという身につけ方をおすすめします。  パジャマや寝具、住まいのインテリア、いつも身につけるアクセサリーなどにラッキー・カラーを使用するのもよい方法です。 ブレスレット
次のページ 
あなたのラッキーアイテムは?
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ