Gourmet

タピオカの次は…2020年流行りそうな「トゥンカロン」ってなに?

「タピる」が流行語大賞トップ10入りするなど、2019年に大きなブームを巻き起こしたタピオカドリンク。そしてタピオカに続くかもしれない、2020年の注目株のスイーツが「トゥンカロン」です。そのカワイすぎるフォトジェニックな外観から、ハマる女子が急増しそうなのです!

韓国発の「おデブなマカロン」

「トゥンカロン」は韓国で人気のスイーツで、名前の由来は韓国語で「太ったマカロン」を意味する言葉。そんなネーミング通り、ボリューミーなクリームをたっぷりサンドしているんです。  カラフルな色合いとコロンとしたフォルムから、もともと女子ウケのいいスイーツだったマカロン。それに、カラフルなクリームやデコレーションプラスしたら、可愛さも抜群だし、その魅力がパワーアップするに決まってますよね。写真を撮らずにはいられない!と、韓国では大人気となっているんです。  日本でも2019年秋頃から、「トゥンカロン」のお店が次々と誕生。日本にも「トゥンカロン」人気の波が押し寄せてきています。そこで、日本で「トゥンカロン」が食べられるお店をご紹介しましょう。

カワイすぎるトゥンカロンが食べられる4店舗

muun_seoul(ムーンソウル)
 原宿にあるトゥンカロンの専門店です。各地のルミネでポップアップストアがオープンするなど、その人気がじわじわと浸透中!季節にあわせた限定商品もあり、全種類食べたくなる可愛さ。 ●YOLO TOKYO(ヨロ・トーキョー)
 学芸大学に2019年にオープンした、小さなマカロン専門のカフェ。ピンクにデザインされた店内も、店内のショーケースに並ぶトゥンカロンも、女子のハートをがっちりつかむ魅力でいっぱい。イチゴをまるごとマカロンでサンドした「いちごミルク」は売切必至かも! ●mamarontokyo(ママロン・トーキョー)
 新大久保のコリアンタウンにあるのが、「mamarontokyo」。こちらには貝殻の形のトゥンカロンがあり、マーメイドのようなロマンティックなムードも満点。オープンから数時間で売り切れてしまうこともあるそうなので、お気に入りを探したいなら朝イチで出かけるのがおすすめかも。 ●cafe no.(カフェナンバー)
 インスタグラムを中心に女子人気が高く、大阪の本店以外に原宿や神戸、名古屋、京都など全国各地に展開しているカフェ。タピオカドリンクに加え、2019年からオリジナルのトゥンカロン販売も始めています。 <文/佐藤まきこ> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
佐藤まきこ
女性誌のエディターやファッションビルの広告・プロモーションのプランナー、コピーライターとして長年経験を積み、フリーランスのエディター・ライターへ。ハワイ在住。Instagram:@hawaii_milestone
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ