♂&♀

鼻くそを食べる夫とキスしたくない。離婚を考えています…|性活相談

AV男優・森林原人の性活相談 第171回】

夫が鼻くそを食べるのをやめてくれません

夫が鼻くそを食べるのをやめてくれません

写真はイメージです(以下同)

相談者:匿名・年齢不明・既婚  旦那、私、息子二人の四人家族です。まだ息子二人は幼稚園生。離婚を考えた出来事が…。お恥ずかしながら、旦那は鼻をほじってそれを口に運ぶ癖が…汗。  もう何回も見てしまって、何回も「汚い!やめて!」と言っているのですが、無意識のうちにしているみたいです…それ以外はいい旦那、いいパパです…。  私が目をつむるしかないのでしょうか? もう嫌悪感しかないし、キスもエッチもしたくなくなりました…。

森林の回答

 確かに嫌ですね。ついこないだ体験した、歯磨き後に口をゆすいだ水をそのまま飲み込まれる位嫌です。その時は、つい「汚ったね」と言ってしまっていたのですが、本人は「癖なんだよねー」とたいして気にする様子もありませんでした。  なくて七癖とはよく言ったもので、どんな人にも何かしらの癖があり、その癖が他者を不快にさせるものであることも多々あります。以前答えた、道路にツバを吐く癖のある旦那さんについての相談もそうでした。 【ツバの話】⇒些細なことで、夫のことが生理的に無理になりました。どうすれば…  この時は、相談者である妻の前ではツバを吐かないので、ある程度意識できている行為(癖)だったのですが、今回の場合は意識できていないとのこと。それだけ染み付いた癖で、無意識の領域の行為です。これを止めさせていくのは非常に難しく、長期的に取り組んでいく覚悟が必要です。

鼻くそから卒業するための3ステップ

 段階としては、(1)その行為を意識出来るようになる(2)その行為を止めようという意思を持つ(3)少しずつ止めれるようになっていく、といった感じです。 鼻くそから卒業するための3ステップ 意識出来るようにするために、その行為をするたびに指摘してあげることから始めます。言い方は「あっ、食べた!」と行為を言語化するだけにして、そこに評価や感想は付けません。そうしないと価値観や感情のぶつかり合いになります。彼が行為を自覚出来るまで根気強く付き合いましょう。  それから、止める意思を持つようになってもらう段階に入るのですが、理屈でわからせるより、生理的嫌悪感をどの程度持たせられるかがポイントです。というのも、もしかしたら夫さんは行為を自覚した上で、鼻くそを食べたっていいじゃないか!と開き直っている可能性があります。だって隠そうという気がなさそうですし、そもそもの話、鼻くそを食べちゃいけない決まりはないので夫さんに鼻くそを食べる自由があります。

鼻くそに生理的嫌悪感を持たせる方法

 僕の方からの提案は、<1>あなたや子どもの鼻くそも彼に食べさせる<2>彼に鼻くそを集めさせて鼻くその山を目視させる、といったところです。考えただけでもゾッとしますね。  幼稚園児の息子が2人いらっしゃるとの事ですから、彼らは喜んで鼻くそをお父さんに食べさせるんじゃないでしょうか。この際これでもかっていうほどしつこくやってもらいましょう。  それで懲りて、鼻くそ嫌いになればいいですし、お子さんにも鼻くそとの付き合い方を反面教師的に教えられるし一石二鳥じゃないかと思います。
次のページ 
もし子供の鼻くそを食べるのを嫌がったら…
1
2
Cxense Recommend widget
イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」が書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.




あなたにおすすめ