Entertainment

加藤紗里は3ヶ月離婚…スピード離婚した芸能人6選。55日で別れた女優も

 今月、タレントの加藤紗里(29)が自身のYouTubeチャンネルで離婚を発表。入籍後1週間で別居をし、3ヶ月後には既に離婚をしていたことを報告しています。
 離婚理由については、3カ月で1億円以上使わせたら、相手の会社の経営が傾いたためとのこと。そんな加藤紗里以外にも、スピード離婚をした芸能人をピックアップしてみました。

遠野なぎこ “結婚は2日目からは現実になる”

(画像:遠野なぎこオフィシャルブログより)

(画像:遠野なぎこオフィシャルブログより)

 女優の遠野なぎこ(40)は2度のスピード離婚を経験しています。  2009年5月に1度目の結婚をしていますが、同年の7月に離婚。2014年5月に2度目の結婚をし、同年の6月に離婚をしています。  結婚生活は1度目が72日間、2度目が55日間と芸能界でも屈指の結婚生活の短さを誇る遠野なぎこ。『くりぃむしちゅーのヒューマンルーレット』(日本テレビ系)に出演した際には、「初日はみんなから『おめでとう』と言われて舞い上がるけど、2日目からは現実になる」という名言(?)を残しています。  2度目の離婚の際には、結婚指輪をつけたまま離婚会見を開き「お互い愛しすぎて、毎日喧嘩が絶えなかった。今でも愛しあっている」と発言。結婚生活を続けるよりも、仲良くいる道を選んだとしています。涙ながらに「幸せのなり方がわからない」と語る遠野の姿は胸につまるものがありました。

米倉涼子 同居を1日で解消?

(※画像:木曜ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』テレビ朝日公式サイトより)米倉涼子主演

(※画像:木曜ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』テレビ朝日公式サイトより)

 女優の米倉涼子(44)は2014年12月に結婚、2年後の2016年の12月に離婚となりました。  2年の交際期間を経て会社経営の男性と結婚をした米倉。ですが、結婚後も不仲報道が絶えず、「わずか1日で別居した」とサンケイスポーツが関係者への取材をもとに報じています(本人はコメントしていませんが)。  ドラマの撮影やロケなど、人気女優になればなるほど普通の生活を送るのは厳しいのかもしれません。結婚・離婚を経てより一層美しくなり、『ドクターX』(テレビ朝日系)などの超人気番組で主演を務め続ける米倉の姿は、同性から見ても憧れの存在です。

浜崎あゆみ 年始の結婚・離婚発表が定番化

浜崎あゆみ『ayumi hamasaki 21st anniversary -POWER of A^3-』avex trax

浜崎あゆみ『ayumi hamasaki 21st anniversary -POWER of A^3-』avex trax

 1月の出産で話題の浜崎あゆみ(41)も短い結婚生活を2度経験しています。  2011年の1月にオーストラリア人俳優ののマニュエル・シュワルツ(39)との結婚を発表し、ラスベガスで挙式。結婚報告前に出演した『第61回NHK紅白歌合戦』(NHK)では、ウエディングドレスに身を包み『Virgin Road』を熱唱して話題となりました。しかし、その1年後の2012年1月に離婚届を出しています。  2013年の12月にはロサンゼルス在中の医学生と婚約し、2016年の9月には離婚を報告しています。こちらも結婚期間は約3年と短めです。  これまでも結婚・出産などのあゆの重大ニュースは年始にファンサイトをとおして行われてきました。  結婚生活はいずれも短いものの、それすらもあゆらしく自分の思うままに我が道を突き進み、豪快な生き様を見せてくれています。
次のページ 
花田優一に紀香、MALIA.も…
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ