Lifestyle

まるでクリームパン。猫のおてて、可愛すぎる写真集

 ぷっくりとしたマズルや感情によって形が変わる猫耳、丸いフォルムがたまらない後頭部など、猫には黄色い悲鳴が飛び交うパーツがいくつもあります。中でも、近ごろ注目を集めているのが、猫のおてて。まるでクリームパンのようなフォルムをしているおててには、奥深い魅力があります。 パイ インターナショナル『ねこのおてて』 そう気づかせてくれるのが、パイインターナショナルが発刊した『ねこのおてて』。本作は猫のおててだけを集めた、ユニークな写真集です。  猫のおててといえば、ぷにぷにした肉球が頭に浮かぶ方も多いはず。しかし、本作は肉球だけでなく、おててそのもののかわいさに着目しています。

猫の魅力が凝縮されたおててたち

 猫は、好奇心旺盛な動物。時には、飼い主さんの隙を突き、イタズラを決行することもあります。しかし、机の上にあるものを落とされたり、インテリアでじゃれられたりしても飼い主さんはつい、イタズラを許してしまうもの。それはやんちゃなおててに愛くるしさを感じるからです。本作には、そんなお茶目なおてても多数収録されており、思わず頬が緩んでしまいます。 パイ インターナショナル『ねこのおてて』 また、作中ではおててを器用に使い、スキンシップを図る猫の姿も披露。 パイ インターナショナル『ねこのおてて』 自分以外の存在に触れながら絆を深めようとする写真からは、猫が持つ優しさが伝わってくるような気がします。  ふわふわの被毛とぷにぷにの肉球を併せ持つ、まるいおてて。そこには、猫という動物の魅力が凝縮されているように思えてなりません。

『もっとねこのおてて』でさらなる癒しを

 もっと、おてての世界が知りたい……! そう思った猫マニアさんは同じくパイインターナショナルが発刊している『もっと ねこのおてて』で、クリームパンのおかわりを。 パイ インターナショナル『もっと ねこのおてて』 本作にはなんと、特製の「おててシール」もついており、さらにおててを愛でることができます。 パイ インターナショナル『もっと ねこのおてて』 掲載写真もパワーアップ。真正面から見たおてて写真はもちろん、くるんと「しっぽマフラー」が巻かれた特別なショットも収録。 パイ インターナショナル『もっと ねこのおてて』 眠っている時にしかとらえられない無防備なおてても、惜しみなく公開されています。 パイ インターナショナル『もっと ねこのおてて』 なお、前作同様にやんちゃな“イタズラおてて”もたっぷり。 パイ インターナショナル『もっと ねこのおてて』 クッキーやパンなど、おいしそうな食べ物をなんとか手に入れようと企む犯ニャンたちのおてては、癒し度満天。2冊の写真集を読み終えた後は、今よりももっと猫のおててが愛おしく思えること、間違いなしです。
次のページ 
愛猫の「おてて写真」を撮影してみた
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ