Fashion

なぜ?昔はやった謎ファッションと、流行に振り回されないコツ

 こんにちは、ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子(すみゆうこ)です。日頃から偉そうにファッションのあれこれについてお話をしていますが、そんな私でも内心「マジでちょっとよく分からない」と思う代物が突然トレンドファッションとして浮上する事態に困惑しています。  そこで今回は、流行した経緯がよく分からない謎のトレンドアイテムと、流行アイテムの見極めポイントについてご紹介したいと思います。

アウトドアがいきすぎた「フィッシングベスト」

アウトドアが行きすぎた「フィッシングベスト」 2018年頃から、突如現れたトレンドアイテムのフィッシングベスト。もとはメンズのトレンドファッションとして注目されました。ちょうどこの頃は、スポーティなアイテムに加えアスレジャーアイテムへの支持がかなり高まっていましたね。フィッシングベストをちょっとモードに着こなすスタイルがウケて、それが女性ファッションの間でも流行していったという経緯があります。  フィッシングベストという難易度の高いアイテムだからこそ、オシャレ上級者がこぞって挑戦的にスタイリングを試みたのではないでしょうか。当時はワンピースやゆるっとしたTシャツ、パーカーにワイドボトムを組み合わせた古着ミックスな着こなし方が主流でした。2020年ではもう街中でもほぼ見かけないので、早々にトレンド終了の兆しです。

進撃の巨人?「ハーネスベルト」

進撃の巨人?「ハーネスベルト」 そしてフィッシングベストよりも少し前に流行したのが、ハーネスベルト。これに至っては、どのタイミングでなぜ流行ったのかその経緯すら分からないほど突如として現れました。ただ、ハーネスベルトが出る前後にはサッシュベルト・コルセットベルトといったウエストマークをして楽しむベルトアイテムの流行が目覚しかったです。そのトレンドの1つとしてハーネスベルトも登場したのではないでしょうか。  しかし、サッシュベルトやコルセットベルトはまだ着こなせるとしても、ハーネスベルトはどう考えても進撃の巨人に出てくる調査兵団にしかならない。失敗すれば、SM的な怪しい着こなしにもうつってしまう。  アパレル店員たちも苦し紛れに「ワンピースと合わせておしゃれのアクセントに……」とアドバイスをするものの、どうもしっくりこない。こちらもフィッシングベルト同様に着こなせるもんなら着こなして見なさいよと言わんばかりの挑戦的トレンドアイテムだったため、いまでは広く浸透しないまま沈静化しつつあります。
次のページ 
定番化・風化する流行の見極め方
1
2
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角侑子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらのお問い合わせフォームまで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ