Fashion

2020年の春トップスは「首周り」がポイント。流行デザインは?

 こんにちは、ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子(すみゆうこ)です。さて、ファッション界では現実よりもひと足お先に春ムードが漂っています。もちろん、まだまだ春服に袖を通すのは先のことなのですけれどね。でも、早く新しい服が欲しくてたまらない気持ちにはなりませんか? そこで今回は、2020年のトレンドトップスをご紹介します。

抜き襟シャツの時代は終わり。次にくるのは?

抜き襟シャツを着ている女性

写真はイメージです

 春夏のトレンドトップスといえばここ数年ずっと、シャツを背面に引っ張ってうなじを見せる抜き襟トップスが流行していましたよね。私の記憶上では3~4年ほど前からブームが根強く続いていましたが昨年から少しずつ影を潜めはじめているなと実感しています。  そして2020年の春夏にはさらに展開が少なくなるのではないでしょうか。オーバーサイズシルエットでリラクシングな装いは続くものの、襟まわりは露出し過ぎず控えめになるのが今年の春夏の傾向です。  その一方でトップスのシルエット自体は定番の型だけれど、ネックラインが独特のデザインをするようなモードライクなアイテムも多くなるでしょう。では具体的にどのようなトップスが2020年の春夏を飾るのか、個人的な推測ではありますがアイテムのポイントをご紹介いたします。

「イレギュラーネックのカットソー」がくる!

イレギュラーネックカットソー 2019年の秋から目に見えて登場し始めたのが「イレギュラーネックのカットソー」。イレギュラーネックとは、左右非対称の不規則な形をしたネックラインのことを指します。もちろん、カットソーに限らず昨年からはワンショルダーのワンピースやジャンパースカートが非常に多く展開されているので、2020年の春夏もそれを引き継いでいくことになりそうです。  イレギュラーネックのカットソーはシンプルベーシックなコーディネートに、ちょうど良い刺激を与えるデザインなので、着こなしがいつも無難にまとまりがちな方ほどぜひ手に入れていただきたいアイテム。ワイドデニムや、ロマンティックな広がりを見せるティアードスカートと組み合わせて春を思い切り楽しんでくださいね。
次のページ 
2019年から引き続き流行中のトップス
1
2
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角侑子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらのお問い合わせフォームまで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ