Entertainment
Love

東出昌大系の不倫夫は多い?妊娠中に浮気した男のあきれた言い分は…

 女優・杏(33)の夫で、3児の父でありながら、女優の唐田えりか(22)との不倫が発覚してしまった東出昌大(31)。
東出昌大  唐田えりか 「寝ても覚めても」バップ

東出昌大 唐田えりか 「寝ても覚めても」バップ

 クリーンなイメージで、イクメンとしてメディアでも取り上げられていた東出の不倫にショックを受けた方も多いのではないでしょうか? しかし、身近でも“あるある”な要素が多い不倫劇だからこそ、世の女性の怒りをかき立てるのかもしれません。  この不倫報道によって、ある出来事を思い出してしまった女性のお話をご紹介しましょう。

東出昌大の不倫報道で友人の不倫夫が浮かんだ

 芳村陽菜さん(仮名・31歳・主婦)は、連日ワイドショーで流れてくる、東出昌大と唐田えりかの不倫報道を見ているとため息が止まらないそう。 「3年程前に、私の大学時代の同級生(M子さん・カフェ店員)の夫(Y雄さん・37歳・イラスト教室講師)が不倫して、M子から相談を受けた事がパッと頭に浮かび、あの最低夫を思い出して気分が悪くなりました」  Y雄さんは、ちょっと影があるイケメンで口数が少なく、飼猫のマルを溺愛していて…M子さんと結婚したのもマルちゃんがきっかけでした。 「職場近くのカフェで働いていたM子に、一目惚れしたY雄さんがカフェに通い詰めて、何度目かのデートの帰りにマルちゃんを彼の部屋に見に行く事になり、そこからお付き合いが始まったそうです」
猫好き不倫カップルが猫カフェでデート!

写真はイメージです(以下同)

 そのまま「マルのお母さんになってくれないか」とプロポーズしてゴールイン。 「私もY雄さんには何度か会った事がありましたが、とても真面目そうで優しそうな人だったので、これで安心だなと思いました」

仲良し夫妻に“おめでた”で幸せかと思いきや夫の不倫

 2人の結婚を心から祝福した陽菜さん。 「美男美女同士、お似合いの夫婦で…お正月にはY雄さんが描いたM子とマルちゃんのイラストが入った年賀状が送られてきたんですよ。本当に仲が良いんだなとホッコリしました」  そして間もなくしてM子さんが妊娠。 「M子からとても幸せそうに妊娠の報告を受けました。Y雄さんもスゴく喜んでいると聞いて、良かったね!おめでとう!と2人ではしゃいだのをよく覚えてます」  ですが数ヶ月後、M子さんからの電話を取ってみると…。 「泣きながら『Y雄さんが不倫してた…』って言われて、はぁ?嘘でしょって感じでしばらく信じられませんでした」 不倫

スマホは、教え子女性との甘いやり取りやツーショットだらけ

 突然、M子さんの友人から「Y雄さんらしき男性が、若い女の子と手をつなぎながら渋谷を歩いていたよ」と、2人の後ろ姿の写真付きのLINEが届き、その写真を突きつけてY雄さんを問い詰めたそう。 「不倫相手がイラスト教室の生徒E美さん(23歳・アルバイト)だとわかったM子はショックを受けていました。教え子のそんな若い子に手を出すなんて、と」  頭に血が上ったM子さんは「パスコードを教えろ!」とY雄さんに怒鳴り、スマホを奪い取ったそう。  そこには1日に何十通もの甘いポエムのようなやり取りと、スゴい数のツーショット写真があったそう。 「しかもキス写真や、2人で箱根旅行している写真など…さも普通のカップルのように堂々と映っていて、神経を疑ったと嘆いてました。そりゃそうですよね。しかもM子は妊娠中だっていうのに」 不倫3
次のページ 
不倫夫のあきれた言い分とは?
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ