Fashion

田中みな実も愛用中のセミオーダーブラを体験。フィット感が違った…

「自分は下着難民。どんなブラジャーをつけても合っている気がしないし、スタッフさんの言っていることもわからない!」と思っている方はいませんか? ワコール セミオーダーブランド「デューブルベ」 そんな方にオススメなのが、最近噂(私のフォロワーさん界隈だけかもしれませんが……)の「セミオーダー」です。今日はセミオーダーで有名な「デューブルベ」の体験レポと、セミオーダーをするときのポイントについてお話しして行きます!

デューブルベって?

 ワコールのセミオーダーブランド、「デューブルベ」。自分のヴァージスライン(バストの付け根のライン)やボリュームを測り、それに合うブラジャーのパーツをカスタムして、好きなデザインを選び、自分にぴったりなブラジャーを作るブランドです。
ワコール・セミオーダーブランド「Dublevé (デューブルベ)」

(画像:ワコール・セミオーダーブランド「Dublevé (デューブルベ)」公式サイトより)

 昨年12月に発売したファースト写真集『Sincerely yours…』(宝島社)が、異例の50万部を突破したフリーアナウンサーの田中みな実さんも愛用しています。

セミオーダーブラのメリット・デメリット

【メリット】 ・既製品より体にぴったりのものができやすい ・体の悩みに合わせてカスタムできる 特に、漏斗胸(ろうときょう:肋骨が凹む病気)さんやバストが大きくて通常のものでは綺麗なシルエットになりにくい方にオススメです。 【デメリット】 ・仕上がりまでに時間がかかる ・スタッフさんによって微妙にオススメするものが変わることがある

デューブルベのココが良かった・残念だった

【ココが良かった】 ・最初に1時間~1時間半かけてしっかりカウンセリングをしてくれる ・わかりやすくブラジャーを選ぶポイントを教えてくれる ・体型に合わせてしっかり作ってくれるので着心地が良い 【ココが残念だった】 ・スタッフさんによって説明にムラがある オススメされるものが変わる場合も ・スタッフさんのミスで間違ったサイズのまま作られてしまうこともある こちらはリアルな口コミですが、実際にこういうことが起こった場合は泣き寝入りしないようにしましょう!

予約は必要なのか

 公式HPでは予約が必要と書いてありますが、その日お店に行って予約がなければ対応してもらえる場合があるそうです。
ブラジャーフィッティング、下着の採寸

写真はイメージです

 確実にサービスを受けたい場合は、予約するのがオススメです! 基本的には電話でしか予約ができないのが残念ですが、新宿の伊勢丹では伊勢丹のHPから予約ができます。このように「デューブルベ」が入っている商業施設のサイトから予約できる店舗も一部あるので、電話が苦手な場合はデューブルベの公式からではなく、行きたい店舗の入っている商業施設のオフィシャルサイトをまずはチェックしてみるのも手ですよ。

押し売りされるんじゃ……

 私も「押し売りされるのでは……」と心配でしたが、そんなことはなかったです。スタッフさんにもよると思いますが。 ・既製品でも大丈夫かどうか ・セミオーダーにするとこんなメリットがある ・体の癖と下着でできる対策  までしっかり説明してくれますが、「一度検討してみます」と断りやすい雰囲気でした。値段を理由に一度は断る方も多いそうです。  カルテを書いてもらえるので、後日「やっぱり欲しい!」となってもすぐに注文できるのがいいところです。
次のページ 
商品の種類や届くまでの流れ
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ