Beauty

髪がペタンコ…このボリュームのなさって薄毛なの?

 シャンプーも洗い方も変えてないのに、なんだか最近髪がペタンコ……。アラフォーくらいを境に、髪のボリュームに悩みはじめる女性も多いようです。まもなく43歳になる筆者もその一人。なんとかボリュームだけでも取り戻したい! 髪 ペタンコ ボリュームダウン 髪が減った 抜け毛 細毛 女性 そこで、エイジングケア製品(※1)で有名な「アンファ―」の商品開発課課長でもあり、毛髪診断士でもある北川愛子さんに、「髪のボリュームがなくなる原因と対策」について聞いてきました。 「加齢とともに髪のボリュームが失われていく原因は、いくつか考えられますが、主に次の3つが多いと思います」(以下、北川さん)。 ※1 年齢に応じたケア
毛髪診断 アンファー商品開発課・毛髪診断士 北川愛子さん

(左から)アンファー商品開発課・毛髪診断士 北川愛子さんと筆者

ペタンコ髪の原因

①抜け毛や髪の細り

「血流の悪化や紫外線の影響などの原因で栄養不足や髪の毛の成長サイクルの乱れが起きると、細くて弱々しい毛になったり、成長途中で抜けてしまったりします」。その結果、髪の毛全体の量が減り1本1本の毛が細り、髪のボリュームダウンに……。

②皮脂バランスの崩れ

 毛穴から分泌された皮脂は、頭皮の保湿や保護をするほか、髪の毛にも浸透して髪の油分を補っているのだそう。しかし、「もともとの体質や、生活習慣の影響で皮脂バランスが崩れて分泌量が増えると、髪へ油分が多く付着し、根元がベタつきペタっとなる原因になってしまいます」。

③ホルモンバランスの乱れ

 女性ホルモンと頭皮環境も切っても切れない関係。「女性ホルモンが低下し男性ホルモンが優位になると、皮脂の分泌量が増え『皮脂バランスの崩れ』によるペタンコ髪に。また、女性ホルモンが乱れれば『抜け毛』や『毛の細り』につながり、全体的なボリューム感が失われるんです」。 髪 ペタンコ ボリュームダウン 髪が減った 抜け毛 細毛 女性 個人的には③が怪しいと思いつつも、実際に自分がどのタイプなのかを見分けるには、「病院や専門機関で診断をしてもらうこと」が一番確実な方法だそう。いきなりハードルが高い……。ということで、自分の頭皮が乾燥気味脂っぽいのかを簡易的に判断する方法も聞いてきました。

ペタンコ髪の原因に 心あたりがある人はコチラ>>>

ふと頭をかいているあなたは、乾燥タイプ

【乾燥タイプの特徴】  血流の悪化や紫外線のダメージ、ホルモンバランスの乱れなどによって頭皮が乾燥しているタイプ。抜け毛や毛の細りを招き、ボリュームダウンに繋がります。 【乾燥タイプの見分け方】 ・頭皮に突っ張りを感じる ・かゆみがある ・白く細かいフケがパラつく ・髪の毛がパサついている 「顔と同じで、ツッパリ感、かゆみやピリピリ感などが乾燥のサインです。かゆみがないと思っていても、ふと頭をかいていることありませんか? また、頭皮が乾燥している人は皮脂が不足しているので、髪にも必要な油分が浸透せずパサつきがちにもなります」

ニキビができやすいあなたはオイリータイプ

【オイリータイプの特徴】  体質や食生活などにより、皮脂の分泌量が多いタイプ。濡れ髪のようなボリュームのない髪になります。 【オイリータイプの見分け方】 ・洗髪後時間とともにベタつき感が出てくる ・頭皮にニキビができやすい ・髪の根元がしっとりしている ・油脂性の高い食事が多い 「頭皮は顔の皮膚と1枚でつながっているので、顔が脂っぽくなりやすかったり、ニキビができやすかったりする人は、頭皮もオイリータイプの可能性が高いです。生まれつきの場合もありますが、食生活やストレスが影響することも」

乾燥頭皮をスコープで見てみたら、恐怖…

毛髪診断 アンファー商品開発課・毛髪診断士 北川愛子さん 今回は実際に、マイクロスコープで北川さんに頭皮を見てもらうことに。その結果が、こちら。 毛髪診断「これまで頭皮チェックをした人の中でもかなりの乾燥!」と驚かれるほど、カッサカサに乾燥していました……。毛穴のまわりで浮きあがったように見える皮膚は、乾燥によってめくれているのだそう。「これがフケになってパラパラ落ちてきます」と北川さんから怖すぎる言葉が。ひぃ! 毛髪診断 また、通常ひとつの毛穴から3本ほどの毛が生えるそうなのですが、私の髪は「本数はあっても、細いまま成長している毛が多い」状態。  ホルモンバランスの乱れが主な原因かと思いきや、頭皮の乾燥によって抜け毛や毛細りが起きて、ボリュームがダウンしていたんですね。全然乾燥している自覚はありませんでした。  なんでここまで乾燥がひどくなってしまったのか……、それは「夏の紫外線の影響、洗浄力の強すぎるシャンプー、血流の悪化、ホルモンバランスや生活習慣の乱れなどが考えられます」と北川さん。どれも思い当たる節があるだけに、ただただショックと後悔の嵐。北川さん、どうしたら改善できるんでしょうか!?

頭皮の乾燥に 思い当たる人はコチラ>>>

抜け毛や髪の細りからくるボリュームダウンには…

「冬場は頭皮が乾燥している女性も多いので、乾燥をケアするために、保湿をしっかりしてください。女性ホルモンも補ってあげてほしいですね。また、血流をよくするためにも、洗髪の際に頭皮をマッサージするのもおすすめです」。  もともとの毛質で髪が細い人や柔らかい人の場合は、「根元が立ち上がりづらいので、ハリコシを与えてくれるシャンプーやトリートメントでボリュームを補ったり、今以上細くならないよう、育毛剤などで少しでも太くなるようにケアしたりしてあげることが大切です」。

育毛剤は頭皮の美容液?

 そこで、「土がよくないといい野菜が育たない畑と同じで、いい頭皮でなければいい髪は育ちません」という北川さんが開発を担当した、スカルプDボーテ メディカルエストロジー スカルプセラム。
アンファー「スカルプDボーテ メディカルエストロジー スカルプセラム」

アンファー「スカルプDボーテ メディカルエストロジー スカルプセラム」
販売名:SDBメディカルエストロジーセラムSL3

 エストロジーは、女性ホルモン「エチニルエストラジオール」をはじめとした有効成分を配合した女性のための育毛剤なのだとか。「3種の黒髪ケア成分で豊かな髪を保ち、頭皮の荒れに配慮してアルコールも少なめに調整されているので、肌が敏感な人でもおすすめです」。 〇3つの有効成分配合(女性ホルモン・エチニルエストラジオール、ほか2つの成分)で、抜けにくい髪に 〇うるおいを与えて女性の頭皮環境を整えるソイセラム※2を配合し、ハリコシのある髪に 〇30種類の天然由来成分配合で、豊かな黒髪へ 〇シリコン、合成着色料ほか4つの成分を無添加※3  いやいや、育毛剤はまだ早いでしょ~と思っていたのですが、「エストロジーは、育毛や発毛を促進するので、細いひ弱な毛が太く健康になったり、抜け毛を予防してくれたりします。そのため、薄毛の対処というよりも、日々の頭皮ケアのひとつとして、早くから使用するのがおすすめなんです。育毛剤は頭皮の『美容液』みたいなものなんですよ」と“育毛剤”という言葉に構え過ぎていたんですね。 ※2 豆乳発酵液(湿潤剤) ※3 シリコン、鉱物油、合成着色料、フェノキシエタノール、パラベン、サルフェート

エストロジー育毛剤について 詳しくはコチラ>>>

余計な皮脂を落とすには?

 また、オイリーな頭皮をケアするには「頭皮をきれいに洗えるシャンプーで、余計な皮脂を落とすこと」。ただ、洗浄力が強すぎるものだと、筆者のように頭皮の潤いを守るのに必要な皮脂まで洗い流してしまうので、「余分な汚れはきれいに落としつつ、必要な成分は残せるタイプにしてくださいね」。  頭と顔はつい別物で考えがちですが、毎日おこなう洗髪を見直すだけでも、ずいぶんと違いが出てくるそうです。 「顔や体にいいことは、頭皮と髪にもいいんです。美しく元気な髪は、健康な頭皮があってこそ。乾燥タイプの人もオイリータイプの人も規則正しい生活やバランスの取れた食事、ストレスを溜めない心がけとともに、優しく洗顔した後、化粧水などで顔をケアするのと同じように、洗髪も頭皮のケアもおこなってくださいね」

頭皮にもつけられるトリートメント

 汚れはきれいに落としてくれるけど、落とし過ぎないシャンプーに迷ったら、「女性用薬用スカルプシャンプー&薬用トリートメントパック『スカルプDボーテ』がオススメです」。
アンファ―の女性用薬用スカルプシャンプー&薬用トリートメントパック「スカルプDボーテ」

アンファ―「スカルプDボーテ 女性用薬用スカルプシャンプー&薬用トリートメントパック」
販売名:左からボーテ 薬用シャンプーVN1/ボーテ 薬用トリートメントパックVN1/ボーテ 薬用シャンプーMC1/ボーテ 薬用トリートメントパックMC1

 スカルプDボーテは、「コラーゲン※5」、「ソイセラム※2」、「カッコンエキス※5」という女性の頭皮環境に着目した3つの潤い成分を配合。  また、健康的な毛髪を保つ「トリプルホールド成分※6」や、「天然植物由来成分」も配合されているという、女性が嬉しいシャンプー。「医薬部外品」というのも効果感があります!  スカルプDボーテは頭皮にトリートメントをつけることで、配合成分による頭皮の保湿ケアもできてしまうという特長も乾燥タイプにはありがたいポイント。 ※5 イソステアロイル加水分解コラーゲン・アミノメチルプロパンジオール塩 (湿潤剤) ※6 ゲットウ葉エキス、メリッサエキス、オウバクエキス(全て湿潤剤) シャンプートリートメントする女性 シリコンや合成着色料、パラベンなどを一切含まない無添加。  洗浄力も、「肌のバリア機能を維持しながら余分な汚れは落とす、新開発のアミノ酸系界面活性剤『アミノDウォッシュ※7』を配合したことにより、潤いを残したまますっきりと洗い上げます」とのこと。乾燥タイプとオイリータイプ、どちらの頭皮にもうれしい機能がたくさん詰まっているんですね!  シャンプーと育毛剤で頭皮環境が整い、髪1本1本も元気になれば、ペタンコ髪もケアできるということ。気になる髪のボリューム対策始めてみませんか?  ちなみにですが、エストロジーはアンファーストアから手に入れるのが最もお得。3月31日9時59分まで、さらにお得になっちゃうキャンペーンもやっているみたいなので、チェックしてみてくださいね。 ※7 N-ラウロイル- -アスパラギン酸ナトリウム液

⇒3月末まで最大15%OFF キャンペーン実施中

アンファー商品開発課・毛髪診断士 北川愛子さん

アンファー商品開発課・毛髪診断士 北川愛子さん

【北川愛子さん/アンファー株式会社マーケティング本部商品開発課】 スカルプD、スカルプDボーテの商品開発を担当。過去にスカルプDのヒット商品まつ毛美容液の開発も担当している。毛髪診断士の資格を活かし、イベントなどで頭皮や毛髪への悩みを抱えている方に対してアドバイスも行っている。たくさんの人の頭皮状態を観察することで商品開発に活かしている。 <文/千葉こころ 撮影/八杉和興 提供/アンファー>
千葉こころ
ビールと映画とMr.Childrenをこよなく愛し、何事も楽しむことをモットーに徒然滑走中。恋愛や不倫に関する取材ではいつしか真剣相談になっていることも多い、人生経験だけは豊富なアラフォーフリーライター。
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ