Love

高校時代の元カレと意外なところで再会、急展開に…

 皆さんは、思わぬ場所で思わぬ相手と再会してしまった事はありますか?  今回は、そんな経験をした女性にお話を聞いてみました。
出会い、再会、男女

写真はイメージです(以下同じ)

 中嶋麻由香さん(仮名・32歳・派遣社員)は、ここ3年間ほど彼氏がいません。 「結婚もしたいですし、じっくり私に合う人を見つけようとしていたのですが…なかなかこの人だ!と思える相手に巡り会えなくて」  あせってきた麻由香さんは、友人の勧めでマッチングアプリに登録する事にしました。 「そのアプリを通じて、最近恋人ができた友人に『このアプリは、そんなに変な人はいないし怖くないよ』と教えてもらったので勇気を出して始めてみる事にしたんですよ」

加工アプリでプロフィール写真を奇跡の一枚に

アプリの写真を修正 ぽっちゃり体型の麻由香さんは、つい見栄を張って奇跡的に細く映った写真を選び、さらに加工アプリで顔を細くして“まゆゆ”という名前でプロフィールに設定しました。 「自分で言うのもなんですが、その写真が結構キレイで(笑)いきなりたくさんの男性から、いいね!がついたんですよ」  ですが、やっぱりどの男性のプロフィールを見てもピンとこない麻由香さん。 「やっぱりそう簡単に、良いと思う男性なんて現れないよねと諦めかけていたら…妙に気になる男性を見つけてしまったんです」  その男性のプロフィール写真は、バストアップの斜め後ろから撮ったもので顔は分かりませんが、渓谷で撮られたさわやかなものでした。 「年齢も私と一緒で…しかもその人、最近私がどハマりした大好きな映画(下ネタ系ラブコメディ)のコミュニティに入っていたんですよ。ビックリしてのぞいてみたら、参加してるの3人しかいなくて」  さっそく麻由香さんもそのコミュニティに入ると、その男性(Nさん・会社員)とマッチングして2人のやり取りが始まりました。

もしかして高校時代の彼氏ではと気になってきた

屋上ではしゃぐ高校生たち「Nさんとしばらくその映画の話で盛り上がっていたら、ふと『まゆゆさんてホントキレイな人ですね。実は僕、学生時代にまゆゆさんを10kg太らせて一発ぶん殴ったような顔の女の子と付き合っていた事があって(笑)』と言われて、あれ?と思って」  もしかしてこの人、高校生の時に付き合っていた同級生で元彼のNくんじゃないかな?とハッとした麻由香さんはNさんのプロフィールを熟読しました。 「趣味が野球観戦だし、アウトドア好きで、犬も好きで…結構共通点があるなと思いましたが、特定はできなくて」  どうしても実際に会って確かめてみたいと思った麻由香さんは、積極的にNさんを誘ってみました。 「もし元彼ではなかったら、声をかけずに帰ってしまおうと思いました。そして退会してアプリも消しちゃえばいいやと」  待ち合わせ当日、そこに現れたのは…。
次のページ 
二人で大爆笑、意外な急展開に
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ