Entertainment

イマドキ小学生のメイク事情は大人顔負け。“すっぴん風メイク”も

 下着メーカーのワコールが発表している、10歳前後の女子を対象に実施した意識調査『10歳キラキラ白書』2019年版によれば、女子小学生の約3割が「メイク」をしているという結果に。 化粧品 メイク 3人に1人が多いのかはさておき、今どき女子小学生のメイク事情はどうなっているのでしょうか? 女子小・中学生に人気のファッション誌『Cuugal(キューーガル)』(フォーサイドメディア)編集部の大森紗羅さんに話を聞いてきました。
『Cuugal(キューーガル)』(フォーサイドメディア)4月号

『Cuugal(キューーガル)』(フォーサイドメディア)4月号

女子小学生はリップなどのポイントメイク

『Cuugal』の読者アンケートによると、約7割の子が「メイクをしている」とのこと。さすがファッション誌読者! 美意識高いですね。「どこのメイクをしている?」との問いには、1位リップ・2位アイメイク・3位チークという結果に。
『Cuugal(キューーガル)』(フォーサイドメディア)4月号

『Cuugal(キューーガル)』(フォーサイドメディア)4月号より

 ベースメイクやアイブロウなど、大人が考えるような「フルメイク」ではなく、好きな色を手軽に使って楽しむメイクが小中学生の間では流行っているんですね。ベースメイクをしない分、乾燥しないようにチークはクリームタイプのものを使うなど、大人顔負けのこだわりもあるようで、アイシャドーとチークの色味を抑えて、発色の良いリップで思いきり色を楽しんでいる彼女たちのメイクはとってもキュートです。

小中学生はどこでどのくらいコスメを買ってるの?

 メイクを楽しんでいる彼女たちですが、小中学生がどのようなコスメを使っているのかも気になるところです。大森さんによれば人気は韓国コスメで、中でもプチプラアイテムが豊富な「エチュードハウス」と、あこがれブランドの「3CE(スリーシーイー)」が2大ブランドとのこと。韓国コスメ以外では、100円ショップのコスメを使っている子も少なくなく、特に「DAISO(ダイソー)」は人気アパレルブランド「SPINNS(スピンズ)」とのコラボ商品なども展開しており、注目を集めているとか。
「3CE MINI MULTI EYE COLOR PALETTE」

SNSでも話題になった3CEの4色アイカラーパレット
「3CE MINI MULTI EYE COLOR PALETTE」
MIX / MATTE : 3,100円(税抜), GLITTER : 3,360円(税抜)
(画像:PR TIMESより)

 これらのコスメはおこづかいとは別に、保護者に買ってもらったり、スキンケアグッズは親子でシェアしたり、親子でメイクを楽しんでいる様子もうかがえます。

メイクのHowtoは人気YouTuberから学ぶ

 いくらイマドキ小学生とはいえ、いきなりメイクが出来るようにはなりません。メイクのコツは雑誌でトレンドを掴みつつ、YouTubeなどの動画でより詳しく方法を学ぶのが主流だそう。
『Cuugal(キューーガル)』(フォーサイドメディア)

『Cuugal』でも人気のインフルエンサーHinata

『Cuugal』誌面でイメージモデルとして活躍しているHinataや、めるぷちという4人組の動画が人気を集めており、Hinataは自身のチャンネルで「100均メイク」や「すっぴん風メイク」を公開。小学生の頃から“すっぴん風”というワードが出ることに驚きますが、ブラシの使い方や、リップを塗った後のティッシュオフの方法など細かいところまで丁寧に教えてくれる動画は、大人が見ても参考になります。Hinataのチャンネル登録者数は45.1万人を超えており、憧れのYouTuberと言えるでしょう。

イマドキ小学生の情報交換は「モデ活」友達と

 大森さんによると、メイクやファッションに敏感な子たちは、学校の友達ではなく、「モデ活友達(モデル活動している子)」と情報交換をしていると言います。 『Cuugal』をはじめ、ティーン向けのファッション雑誌には「モデル」「読者モデル」「サポーターモデル」「研究生」など、さまざまな立ち位置でモデルとして活動している子たちの姿が……! 身近にいなくても、SNSを通じてなど、彼女たちと直接やりとりできる機会も多いのかもしれませんね。  コスメの色選びから使用方法、ファッションとの組み合わせまで、今どき小学生のメイクはもはや大人も顔負けです。SNSや動画で情報を交換し、自分の好きなものを自由に取り入れて毎日をハッピーに過ごすのもいいですね。 <文/瀧戸詠未>
瀧戸詠未
ライター/編集者。趣味は食べ歩き・飲み歩き。
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ