Love

初対面の友人同士を女子会に呼んだら、ミラクルな繋がりが判明

 人間関係の中で「そことそこが繋がる?!」と衝撃を受けることって、たまにありますよね。趣味はお酒と豪語する美咲さん(35歳・仮名)はしょっちゅう飲み会を開いており、彼女の知らない友達の友達でも完全にウェルカムな女性。そんな彼女のコミュニティの中で、突然の出会いが訪れました。
ジビエのお店で女子会する3人組

写真はイメージです(以下同)

初対面同士の友達を呼んで女子会

「その日は私の飲み友達・Y子ちゃんと、大学時代の先輩・M美さんとの小規模女子会でした。ふたりはその時に初対面でしたが、その日は美味しいジビエを食べに行くのが目的だったので都合の合った2人を呼んだんです。わりと気が合いそうだと思ってたので」  美咲さんの予想通り、2人は意気投合。その時、Y子さんは自分がシングルマザーで未婚のまま15歳になる娘を育てていることを告白。娘の名前や、そこに至る経緯なども詳しく語り始めたそうです。

初対面なのに、その話知ってるかも…?

初対面なのに、その話知ってるかも…?「娘さんの名前はRちゃんで、相手とは出産前にお金と女関係のことで大喧嘩して破局。それ以来、女手ひとつで育てていて父親とは一切会わせていなかったらしいです。するとそれを聞いたM美さんが『あれ?』と不思議そうな顔をしました」  ちょっと考え込むと「それと似たような話を前に聞いたことがある」と言い出したそう。Y子さんは「そんなに珍しい話じゃないから~」と笑い飛ばしたそうですが、いやいや絶対に聞いたことあると、ずっと首を横に振っていたとか。 「なんでも、細かいディティールがすごく似た話だったそうです。娘さんの名前も珍しい方だったし、Y子ちゃんが浮気相手の女から嫌がらせされたとか、男の方が喧嘩の時に携帯が頭に当たって今も傷があるとか、何個も共通項が見つかって」
次のページ 
衝撃の事実が発覚
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ