Fashion

40代女性のフェミニンコーデ術。レースならスカート、フリルは?

 こんにちは、ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子(すみゆうこ)です。ファッションテイストの好みは人によって本当にさまざまですよね。 アラフォーに似合う「フリル・リボン。レース」コーデ 私なんかは、色々なテイストをまんべんなく楽しみたいと思っているのでいつまでたってもファッションジャンルが定まらないのですが、なかには徹底してテイストがブレない方もいます。とくにフリルやレース、リボンなどの女性らしいファッションが好きな方は年齢を重ねても好みがブレない傾向がありますよね。  そこで今回は、40代になっても可愛いお洋服が好き!という大人女性のためのフェミニンコーデテクニックをご紹介いたします。

40代の可愛いアイテムは「色」か「デザイン」に絞る

 40代からのフェミニンコーデは、色で可愛さを表現するか、デザインで可愛さを表現するかのどちらか一点に絞る必要があります。  ティーン世代は20代女性のような、明るくて華やかなパステルカラーの色合いに、フリフリのブラウスやスカート……と全面に甘さを押し出したコーデは、40代の女性がやってしまうとどこか違和感のある印象を与えてしまいやすいのです。  なので、色合いを可愛いものにすれば、お洋服のデザインはシンプルで飾り気のないものを。フェミニンなデザインの服を選ぶ場合は黒やグレー、ネイビーといった控えめな色を選ぶとちょうど良いバランスになりますよ。

リボンはウエスト、フリルはスリーブ、レースはスカート

リボンはウエスト、フリルはスリーブ、レースはスカート フェミニンアイテムの代表的なモチーフである「リボン」、「フリル」、「レース」はアイテムによって取り入れてOK、NGがあります。端的にお伝えすると、フリルは首もとより袖ぐちに、レースはトップスよりもスカートで取り入れると大人の女性に似合うスタイルが作りやすいですね。  リボンはいかにもリボン!というデザインを避け、共布のベルト付きワンピースやスカートでウエストマークする程度の控えめさがベター。ザ・可愛い!を全身に押し出すような着こなしにならないよう、部分的に可愛いアイテムを取り入れることを意識すると良いですね

シンプルをベースに「可愛い」を表現!

シンプルをベースに「可愛い」を表現! 40代からのフェミニンコーデのポイントは、シンプルで控えめなデザインや色をベースに、アクセントとしてフェミニンなアイテムを取り入れることです。  頭からつま先までを可愛いアイテムで統一しすぎないように気をつけて、一点集中で可愛いアイテムを上手に引き立てたスタイリングを意識しいてくださいね。きっと40代の大人女性にマッチした着こなしに仕上がるはず! <文&イラスト/角 佑宇子> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
角 佑宇子
(すみゆうこ)ファッションライター・スタイリスト。スタイリストアシスタントを経て2012年に独立。過去のオシャレ失敗経験を活かし、日常で使える、ちょっとタメになる情報を配信中。インスタグラムは@sumi.1105
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角侑子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらのお問い合わせフォームまで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ