Gourmet

喫茶店ナポリタンが簡単に作れちゃう意外なコツ3つ

 難しそうで、実はカンタン。 パスタソースでもOK! ナポリタンをレベルアップできる意外なコツとは? 日本ならではの定番パスタと言えば、「ナポリタン」。皆さんは上手に作ること、できますか? コクがなくて物足りない、麺がブヨブヨになってしまったり……。喫茶店で食べるようなおいしいナポリタンを自宅でカンタンに作れたら、嬉しい人は少なくないはずです。  そこで今回は、パスタソースを使ってもOK! いつものナポリタンをレベルアップさせるカンタンコツを3つご紹介したいと思います。

レベルアップの極意①しっかり炒める

パスタソースでもOK! ナポリタンをレベルアップできる意外なコツとは? 最も大事なのは、香ばしくしっかり炒めること。おいしいナポリタンは、具や麺に少々こんがり焼き色がついていませんか? 麺を投入する前に具材をしっかり炒め、麺とソースを加えたら手早く強火で仕上げることが重要です。具材を切っておく、調味料は合わせておく。それさえやっておけば焦ってハラハラすることもありません。

レベルアップの極意②ベーコンは厚切りに

パスタソースでもOK! ナポリタンをレベルアップできる意外なコツとは? 具材でこだわることがあるとすれば、ベーコン。高級ベーコンを使うよりも、ゴロゴロ感のあるブロックベーコンを使う方が、満足度はアップするはずです。お徳用の切り落としのタイプでもOK。ペラペラ薄いものよりも印象的なおいしさを演出することができます。

レベルアップの極意③ソースとオレガノをちょい足し

パスタソースでもOK! ナポリタンをレベルアップできる意外なコツとは? 味付けに必要なのは、本格的なトマトソースではありません。実はケチャップで十分、そこに「ソース」を足してみてください。メリハリのあるコクと香りが加わり、全体が引き締まります。また、風味をアップさせるためのオススメは、オレガノ。100均でも購入できる乾燥ハーブで、ハンバーグやミートソースなどの洋食メニューにも欠かせない存在です。レトルトのパスタソースを使う場合でもちょい足しとして2つを加えることを覚えておきましょう。  ポイントは以上。さてさて、実際に作っていくことにしましょう。

おいしいナポリタンをちゃちゃっと作ろう

【材料(1人分)】

パスタソースでもOK! ナポリタンをレベルアップできる意外なコツとは?※ベーコン:100~150g  マッシュルーム(スライス):5~10枚 ※玉ねぎ:1/4個  にんにく:1/2~1片  ピーマン:1個 ※パスタ:100g ※塩(パスタをゆでる用):大さじ1 ※オリーブオイル:大さじ1 ※ケチャップもしくは専用ソース(レトルト):大さじ5 ※ソース:大さじ1/2 ※オレガノ:少々  こしょう:少々  粉チーズ:お好み量 ※は必ずそろえた方がよい食材。

【作り方】

(1)フライパンにオリーブオイルとスライスしたニンニクを加えて火にかける。 パスタソースでもOK! ナポリタンをレベルアップできる意外なコツとは?(2)あらかじめ切っておいた具(ベーコン、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルーム)を加えて強めの中火でしっかり炒める。少々こんがり焼き色がつくレベルが良いパスタソースでもOK! ナポリタンをレベルアップできる意外なコツとは?(3)ゆでたパスタ(塩をしっかり加えてゆでる)と調味料(ケチャップ、ソース、オレガノを合わせておく)を加えて強火で炒め合わせる。 パスタソースでもOK! ナポリタンをレベルアップできる意外なコツとは? お好みの皿に盛りつければ完成です。お好みで粉チーズをふって召し上がれ。さあ、おいしいナポリタンが食べたくなったら、是非お試しくださいね! <文、写真/スギアカツキ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
スギアカツキ
食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、世界中の食文化を研究しながら、各メディアで活躍している。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)好評発売中。著書『やせるパスタ31皿』(日本実業出版社)が発売中。Instagram:@sugiakatsuki/Twitter:@sugiakatsuki12
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ