Beauty

女性の薄毛は、老け見えする! 今すぐできる対策を専門家に聞く

 老け見えしたくない! そう思ってお肌にはいろいろ塗りたくるんですが、意外とケアが手抜きになるのは「髪」。  髪がボリュームダウンして、分け目が目立ってきた私も、特になにもしていませんでした。ヤバい、このままじゃ薄毛になっちゃう!? 今回は、一発で老け見えする「女性の薄毛」を防ぐために、原因と対策をプロに聞きました。 薄毛

薄毛リスク1)増える抜け毛に原因はあるのか

 げげっ、また床や排水溝に抜け毛が溜まっている…。年齢とともに「髪の毛抜け過ぎじゃない? このままじゃ薄毛まっしぐらだ…」と心配になる今日この頃。でも、ある程度、毛は抜けるものだし、抜け毛の量が普通なのか多いのか、判断に悩んじゃいますよね。  そこで、エイジングケア製品(※1)で有名な「アンファ―」の商品開発課課長でもあり、毛髪診断士でもある北川愛子さんに、危険な抜け毛の見分け方を聞きました。 ※1 年齢に応じたケア 抜け毛 実は、大事なのは抜ける量だけではないそう。北川さんは「抜け落ちた毛の様子に着目してください」といいます。  危険な抜け毛は、本来なら成長しているはずの時期に抜けるため、見た目に特徴があります。正常か危険かを見分けるポイントとしては、「抜けた髪の毛に短い毛や細い毛がないか」+「枕などにつく抜けた髪の量があきらかに増えていないか」。私の抜け毛は、もやしのヒゲ根みたいにショボショボと細い…これはヤバい…。 ======================= 危険な抜け毛のサイン】 □抜けた髪が頼りないほどに細い □床にブチブチと短く切れたような毛が落ちている □朝、枕にギョッとするほどの毛がついている □入浴後の手ぐしで尋常ではない量の髪が手にまとわりつく □髪をまとめたときに、毛束の厚みがいつもより薄い…… ========================  ひとつでも当てはまる人は、「頭皮環境を整えること。そして、女性ホルモンの乱れを引き起こさないよう、生活習慣を見直すこと」(北川さん)という対策が必要だと言います。それってハードルが高すぎる…。

“危険な抜け毛”が 気になる人はコチラ>>>

抜け毛を防ぐよう、 対策したい人はコチラ >>>

薄毛リスク2)ペタンコ髪に原因はあるのか?

 抜け毛と同時に気になるのが、髪のボリュームダウンです。鏡を見ると、髪がペタンコで老けて見える。分け目も地肌が見えそうで、薄毛感がバレバレ…!! 前出の毛髪診断士・北川愛子さんに、ペタンコ髪の原因と対策について聞いてきました。 ペタンコ髪「加齢とともに髪のボリュームが失われていく原因は、いくつか考えられますが、主に次の3つが多いと思います」。 ①抜け毛や髪の細り ②皮脂バランスの崩れ ③ホルモンバランスの乱れ  そして、頭皮が「乾燥タイプ」か「オイリータイプか」によって、ボリュームダウンの原因と対策も違うそう。 ●ふと頭をかいているあなたは「乾燥タイプ」 血流の悪化や紫外線のダメージ、ホルモンバランスの乱れなどによって頭皮が乾燥しているタイプ。抜け毛や毛の細りを招き、ボリュームダウンに繋がります。 →対策:頭皮を保湿しよう! ●ニキビができやすいあなたは「オイリータイプ」 体質や食生活などにより、皮脂の分泌量が多いタイプ。濡れ髪のようなボリュームのない髪になります。 →対策:頭皮の余計な皮脂を洗い流そう!  今回は実際に、マイクロスコープで北川さんに頭皮を見てもらいました。すると恐るべき結果が…(マイクロスコープで見た頭皮の画像はコチラ)。
マイクロスコープ

北川さんにマイクロスコープで頭皮をチェックしてもらうと…

「これまで頭皮チェックをした人の中でもかなりの乾燥!」と驚かれるほど、カッサカサに乾燥していました……。毛穴のまわりで浮きあがったように見える皮膚は、乾燥によってめくれているのだそう。「これがフケになってパラパラ落ちてきます」と北川さんから怖すぎる言葉が。ひぃ!  どちらにせよ、ペタンコ髪の一番の原因は「頭皮にあり!」。毛先ばっかりケアしてる人は要注意です。

髪のボリュームダウン について知りたい人はコチラ >>>

ペタンコ髪の対策を すぐにしたい人はコチラ >>>

薄毛リスク3)産後のごっそり抜け毛、対策はある?

 女性の抜け毛は、加齢だけじゃありません。そう、産後に突然ごっそり抜けることがあるんです。 「ま……また、指通しただけで、髪抜けたっ!」  産後ママあるあるですよね。いつまで続くの? このままなの……? と不安で逆にハゲそうになります。
産後10ケ月、E美さんのごっそり抜け毛

産後10ケ月、E美さんのごっそり抜け毛

 北川さんによると、普通は「産後3ヶ月くらいから抜けはじめ、半年から1年くらいで元の状態に戻る」とのこと。ところが、昨今は、そういう“普通のケース”ばかりではないのだそう。い、嫌な予感が……。 「産後のホルモンバランスの変化に栄養不足や生活リズムの乱れ、ストレスなどが重なると、必要以上に抜け落ちてしまう」というケースも多いそうなのです。また、「最近は高齢出産も増えていて、産後のホルモンバランスの低下だけでなく、年齢的な女性ホルモンの低下も相まって、産後抜け毛がそのまま薄毛の悩みにつながる人も増えているように感じます」と北川さん。  ごっそり抜け毛がいつまでも続く、地肌が見えるなどの場合は危険信号です!

産後ママが、ハリコシを 実感した方法はコチラ >>>

 

産後の抜け毛対策を すぐ試したい人はコチラ >>>

薄毛になる前に…ポイントは頭皮ケア

 取材でわかったのは、「髪と女性ホルモンは密接な関係がある」ってこと。加齢で女性ホルモンが減る、産後にホルモンバランスが崩れることが、抜け毛やボリュームダウンに繋がるわけです。  そして、髪を元気にしたければ、頭皮をケアせよ!という鉄則もわかりました。元気な野菜は、いい土で育つ…というのと同じですね。  そこでオススメなのが、北川さんが開発に携わった育毛剤「スカルプD ボーテ メディカルエストロジー スカルプセラム」。女性ホルモン成分「エチニルエストラジオール」を配合し、頭皮に女性ホルモンを補給。この「メディカルエストロジー」は、育毛剤として抜け毛予防、発毛促進、育毛、養毛の効果効能が認められています。いわば、頭皮の美容液です。
アンファー「スカルプD ボーテ メディカルエストロジー スカルプセラム」

アンファー「スカルプD ボーテ メディカルエストロジー スカルプセラム」
販売名:SDBメディカルエストロジーセラムSL3

育毛剤エストロジー についてはコチラ >>>

毎日の頭皮ケアにはスカルプD ボーテの薬用シャンプー&トリートメントパック

 毎日の頭皮ケアには、スカルプD ボーテの「薬用スカルプシャンプー&薬用トリートメントパック」を。やさしい泡立ちで頭皮がしっとり、洗いあがりもスッキリ。髪がしゃっきっとするんです。  今回、女性数人にスカルプD ボーテの「エストロジー」と薬用シャンプー&トリートメントパックを2週間試してもらいました。下の写真のI子さんは、「ハリコシを実感した」と大喜びでしたよ。
ビフォーアフター

朝髪のふわっと髪がまとまりやすくなったというI子さんの(左から)ビフォーアフター

 
アンファ―「スカルプDボーテ 女性用薬用スカルプシャンプー&薬用トリートメントパック」

アンファ―「スカルプD ボーテ 女性用薬用スカルプシャンプー&薬用トリートメントパック」

 筆者は、スカルプD ボーテの「エストロジー」と薬用シャンプー&トリートメントパックを1年近く使っていますが、はっきりいって、めちゃくちゃ気に入ってます。頭皮と髪が「元気になった」感じを、ぜひ味わってみてください。

薬用シャンプー&トリートメントパック についてはコチラ >>>

【北川愛子さん/アンファー株式会社マーケティング本部商品開発課、毛髪診断士】
アンファー商品開発課・毛髪診断士 北川愛子さん

アンファー商品開発課・毛髪診断士 北川愛子さん

 スカルプD、スカルプDボーテの商品開発を担当。過去にスカルプDのヒット商品まつ毛美容液の開発も担当している。毛髪診断士の資格を活かし、イベントなどで頭皮や毛髪への悩みを抱えている方に対してアドバイスも行っている。たくさんの人の頭皮状態を観察することで商品開発に活かしている。 <文/女子SPA!編集部 提供/アンファー>
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ