Entertainment

不倫疑惑があった人気俳優、今度は“過去の恋愛”について自ら告白

 セレブ界きっての愛妻家といわれながら、共演女優との不倫疑惑が浮上していた人気俳優のジャスティン・ティンバーレイク。「飲みすぎ」が理由で、誤解されるような行動をとってしまったと釈明していたジャスティンだが、今度は過去の恋愛で経験した「若気の至り」を告白した。  どうやら突っ走るとコントロールが効かなくなるジャスティンだが、一時は危機説が取り沙汰された妻との関係は今どうなっているのだろうか?

若くて恋をしていると人は色んなことをする

ブリトニー・スピアーズ、ジャスティン・ティンバーレイク

ブリトニー・スピアーズ(左)とジャスティン・ティンバーレイク(右)の伝説のペアルック

 人気アイドルグループ「イン・シンク」の元メンバーだったジャスティン。まもなく超人気アイドルだったブリトニー・スピアーズと交際をスタートすると、世間はたちまち人気アイドル同士の交際に熱狂した。  特に、2001年のアメリカン・ミュージック・アワードに2人がペアルック姿で登場した話は有名で、そのとき2人が披露したデニムのペアルックは「なんとも斬新!」と伝説になっているほど。  そんな伝説の“おそろいデニムコーデ”について、ジャスティンは先ごろ出演した番組で振り返った。  イン・シンクの仲間であるランス・バスのポッドキャスト『ザ・デイリー・ポップキャスト』で「若くて恋をしていると人は色んなことをするもんだろ」と話したジャスティン。例のペアルックは、当時ブリトニーに夢中で、「恋をした若者」だったからと語った。  リーバイスと提携していたこともあり、デニムとはつながりが深いジャスティン。それもあって、あの“おそろいデニムコーデ”が誕生したようだが、突っ走り始めると周囲が見えなくなるのは今も変わっていないようで……。

共演女優との不倫疑惑で夫婦危機説も。夫妻の現状は?

 昨年、映画『パーマー』で共演した女優アリーシャ・ウェインライトとの親密すぎる様子を激写され、不倫疑惑が浮上したジャスティン。その後、インスタグラム上で謝罪し、飲酒により「判断力にひどく欠けた」と釈明。家族に恥ずかしい思いをさせたことに後悔の念を示していた。  一時は妻ジェシカ・ビールとの夫婦仲が危ぶまれていたが、その後どうなったのか?  実は今年2月、ジェシカがジャスティンに向けて愛あるメッセージをSNSに投稿したことから、元サヤに収まったのでは?と噂されていた夫妻だが……。  夫妻は現在、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、4歳の息子サイラス君と共に人里離れた山へ避難したようだ。
 自主隔離をすべく山へ向かったことをインスタで告知しているジャスティン。雪に覆われた山にたたずむ家族の写真と、次のようなコメントを投稿している。 「僕の家族と多くの木々と共に社会的隔離を続けているよ。皆の安全と健康を願っている。このクレイジーな時に、僕たちは協力してお互いを思いやる必要がある。僕のストーリーに、地元コミュティを支援できる方法の数々を載せておいたから見てくれ。混沌と混乱にある今、多くの良いことが行われ、君も様々な方法で協力できる。このメッセージを拡散して欲しい」  新型コロナウィルスが感染拡大するなか、支援活動に奔走する各団体のタグをつけ、支援の必要性を訴えたジャスティン。不倫疑惑を乗り越えて、いまは家族で新型コロナウイルスの脅威と立ち向かい、影響力あるセレブとして自分にできることをしようと努めているようだ。 <文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ