私ニオう?Hで気になる”あのニオイ”に、男のホンネは…

「真夏日」という言葉も聞くようになった今日この頃。体臭が気になる人にとって、恐怖の季節の到来です!特に、汗ばんで蒸れたデリケートゾーンなんて、自分でも「うっ」と思うほど

やっぱり男性は気にしてた……



そこで、彼氏には聞きにくい”あのニオイ”のことを、周りの男性に思い切って聞いてみました。

Hで気になる”あのニオイ”
「人によってニオイって違いますよね。たまに『発酵してる?』みたいな女性も…」(28歳)

「女性のあそこを指で触ったあと、なにげな~く指のニオイを確認しちゃいますね。鼻を掻くフリとかして。で、『…今日は舐めるのやめとこう』なんて思ったりして」(32歳)

「僕はニオイに敏感なんですけど、彼女のことが好きだから頑張ってます。股間に顔を近づけるときは、息を止めてますね(笑)。ときどきクチで息継ぎをして…」(34歳)

 息継ぎって、水泳じゃないんだから! セクシャルヘルスケアのLC(エルシーラブコスメティック)が会員男性にアンケートを取ったところ、「女性のニオイが気になったことがある」という人が、なんと71.3%に上ったそうです(2009年7月)。

ニオイケアの王道、ジャムウ


 
泡 ニオイのもとは、ズバリ雑菌です(うえ~っ)。一番の対策は、清潔に保つこと。そこで、女性誌などでしょっちゅう取り上げられているのが、LC(エルシーラブコスメティック)の、「LC’S ジャムウ・ハーバルソープ」です。

 ジャムウとは、独自の植物(ハーブ)を調合したもので、インドネシアで1300年も愛用されてきました。清潔にしたいと思って、デリケートゾーンをボディソープでゴシゴシ洗うのは逆効果で、良い菌まで死んでしまうと臭いがさらにひどくなってしまうことも。「LC’S ジャムウ・ハーバルソープ」のような弱酸性の、デリケートゾーンに使える自然派の石鹸でそっと洗うべきなのです。

 「LC’S ジャムウ・ハーバルソープ」愛用者からは、こんな体験談が……。

=============
◆Hに集中して、感じることができました

Hに集中(なつさん18歳学生)
 元彼と付き合っていた頃は経験が少なく、今の彼に初めて舐められましたが「LC’S ジャムウ・ハーバルソープ」のおかげで余計なことを気にせず感じることができました! 
 元彼のときはニオイを気にして最中も冷静な自分がいましたが、今は素直に身を委ねることができます!そのおかげか、「本当はエロいんじゃないの?そういうの可愛い!」と言われました(笑)。
=============

◆悩んでいる乙女にはぜひオススメです

(ゆぅさん23歳事務)
 昔から、おりものに悩んでいました。下着を脱がされてエッチして、そのまま裸で眠る時もあって、朝起きるまでデリケートゾーンが心配…そんなデートは嫌だ!と思って「LC’Sジャムウ・ハーバルソープ」を買いました

 バスタイムに泡立てて、デリケートゾーンに泡を塗って、3分間パック。その直前までは自分の指にニオイがついているのが、パックした後は、しっかり汚れを洗い流せているからか、ニオイがしなくなってました。
 トイレで下着を下ろしても、彼氏にデリケートゾーンを触られても、いつでも自信がもてます。コスパも最高で、悩んでいる乙女の方々には、ぜひオススメです。
=============

 たくさんの体験談がLC(エルシーコスメティック)のサイトに載っているので、ぜひチェックしてくださいね。

ニオイをケアすれば、心おきなく感じられる



 さらに、「LC’S ジャムウ・デリケートパック」も併用すれば、もっとしっかりニオイのケアができます。このパックは、ニオイのもとになる「おりもの」をケアすることで、なんと”締まり”がよくなった、という報告がユーザーから多数寄せられています。
 この「ジャムウ・シリーズ」(ソープとパック)は、累計181万個も売れているそうです。みんなひそかにケアしてるんですね。

 ニオイが気になる夏に向けて、今なら「LC’S ジャムウ・ハーバルソープ」に、オマケとしてLCの人気商品のサンプルが3つ付いてくるとか(数量限定の早いもの勝ち!)。より良いHをしたい人は、お見逃しなく。
 
◆夏のニオイ対策に。「LC’S ジャムウ・ハーバルソープ」はコチラ

※こちらもご参考に!
◆男が大好きな“ぷるるん胸”を、自力で作る秘策があった!
◆男の7割が気にしてた!女性の“隠れた体毛”モンダイ
◆夏のHで嫌われちゃう!? 「ニオイ」ケアの定番とは

<TEXT/女子SPA!編集部>

LC’S ジャムウ・デリケートパック

キス
「外イキ」も「中イキ」も自由自在!自分も…
♂&♀
sponsored
将来が不安!!
貯金って将来いくら必要?男より頼れる「お…
sekuhara
女性→男性のセクハラにも要注意「酔った女…
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse