1. 女子SPA!
  2. 脱毛
  3. おでこ脱毛のおすすめ脱毛サロン&クリニック14社を紹介!効果や料金相場も解説
おでこ脱毛のKV
2021.09.03

おでこ脱毛のおすすめ脱毛サロン&クリニック14社を紹介!効果や料金相場も解説

「おでこの産毛が濃い」「おでこを見せるのが恥ずかしい」など、おでこのムダ毛で悩みがある方は脱毛がおすすめです。

おでこ脱毛することで、面倒な自己処理から解放されるだけでなく、さまざまなメリットがあります。

この記事では、メリットや、気になる料金相場はいくらなのかを詳しく解説します

おでこ脱毛のおすすめ脱毛サロンとクリニック、よくある疑問のQ&Aも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

  1. おでこ脱毛がおすすめな理由
  2. 自己処理の手間から解放される
  3. 肌トラブルが軽減できる
  4. 肌のトーンアップにつながる
  5. おでこ脱毛の効果が出るのは何回目?回数の目安を紹介
  6. 脱毛サロンの光脱毛なら12〜15回が目安
  7. クリニックの医療脱毛なら5回以上が目安
  8. おでこ脱毛の平均相場を紹介
  9. 脱毛サロンのおでこ脱毛の相場
  10. クリニックのおでこ脱毛の相場
  11. おでこ脱毛ができるおすすめの脱毛サロン6社
  12. ディオーネ
  13. ジェイエステ
  14. ストラッシュ
  15. ラココ
  16. エピレ
  17. TBC
  18. おでこ脱毛ができるおすすめのクリニック8社
  19. SBC 湘南美容クリニック
  20. リアラクリニック
  21. クレアクリニック
  22. レジーナクリニック
  23. ウィクリニック
  24. イセアクリニック
  25. フェミークリニック
  26. リゼクリニック
  27. おでこ脱毛の疑問を解決!
  28. まとめ

おでこ脱毛がおすすめな理由

おでこ脱毛がおすすめな理由は大きく分けて3つあります。それぞれ詳しく解説するので、ぜひチェックしてください。

自己処理の手間から解放される

おでこは顔のなかでも面積が大きいため目立ちやすく、自己処理を慎重にしなければいけない部位です。

しかし、ムダ毛は一度処理しても再び生えてくるため頻繁に処理する必要があり、面倒に感じる方も多いでしょう。自己処理で、毎回きれいな生え際を整えるのは難しいものです。

脱毛すれば面倒な自己処理から解放され、メイク前に剃り残しに気づいて慌てることもなくなります。

肌トラブルが軽減できる

カーブしているおでこの自己処理は難しく、皮膚にダメージを与えてしまいがちです。カミソリの場合、肌表面も一緒に剃ってしまい、肌荒れの要因になることもあります。

また、毛抜きで自己処理すると生えてくる間隔は遅くなるものの、埋没毛になりやすいデメリットがあります。

脱毛すればこれらの自己処理による肌ダメージを減らせるうえに、肌トラブルも軽減できます。

肌のトーンアップにつながる

おでこをうっすらと覆っている産毛があると、肌がくすんで見えます。産毛がなくなるとくすみが取れてワントーンアップして見え、産毛が濃い方はとくに変化を感じるでしょう。

また、産毛による肌の凹凸がなくなると化粧ノリがよくなり、化粧崩れが防げます。

さらに、毛が生えることで広がっていた毛穴が目立ちにくくなるメリットもあり、美肌を目指したい方におでこ脱毛はおすすめです。

おでこ脱毛の効果が出るのは何回目?回数の目安を紹介

何回くらいおでこ脱毛をすれば効果が出るのか、目安となる回数を紹介します。

脱毛サロンとクリニック、それぞれの目安を解説するので、参考にしてください。

脱毛サロンの光脱毛なら12〜15回が目安

脱毛サロンのおでこ脱毛は、個人差はありますが12〜15回で効果を実感できます。およそ10回くらいで満足し始める方が多く、ツルツル肌を目指すなら15回以上の施術が目安です。

脱毛サロンの光脱毛はクリニックのレーザー脱毛よりも出力が弱く、その分回数がかかります。

しかし、痛みは少ないため、回数よりも痛みの少なさを重視する方には脱毛サロンがおすすめです

クリニックの医療脱毛なら5回以上が目安

クリニックのおでこ脱毛は、個人差がありますが自己処理が不要になるには5回以上必要です。

ムダ毛が気にならないほどのツルツル肌を目指すなら、8回以上が目安です。

照射パワーが強く、少ない回数で効果が出ますが、その分痛みは強くなります。

多少痛くても少ない回数で効果を出したい方は、クリニックの医療脱毛がおすすめです。

おでこ脱毛の平均相場を紹介

おでこ脱毛する場合の平均相場を紹介します。脱毛サロンとクリニックの目安を解説するので、予算に合う方を見つけてください。

脱毛サロンのおでこ脱毛の相場

おでこ脱毛の1回あたりの相場は約4,000円(※)程度です。

効果を実感できる回数の12回だと、約40,000円程度が相場となります。

脱毛サロンは、キャンペーンや他の部位とのセット料金などで安くなる場合もあり、上手く割引を活用すれば相場よりも安く脱毛できます。

できるだけ費用を抑えて脱毛したい方は、脱毛サロンがおすすめです。

(※)ストラッシュ、エピレ、TBC、ディオーネ、ラココ、ジェイエステの平均相場

クリニックのおでこ脱毛の相場

クリニックのおでこ脱毛の1回あたりの相場は約13,000円(※)程度です。

効果を実感し始める5回だと約53,000円程度が相場
となります。

クリニックの脱毛は効果が高い分、脱毛サロンと比べて料金は高めの傾向です。

多少高くても、効果をしっかり実感したい方には、クリニックでの施術がおすすめです。

(※)湘南美容クリニック、リゼクリニック、レジーナクリニック、クレアクリニック、イセアクリニック、ウィクリニック、リアラクリニック、フェミークリニックの平均相場

おでこ脱毛ができるおすすめの脱毛サロン6社

おでこ脱毛におすすめの脱毛サロンを、6社紹介します。

1回あたりの料金が安い順番に紹介するので、参考にしてください。

ディオーネ

ディオーネ

ディオーネのおでこ脱毛は「Sパーツ」に含まれています。おでこと眉間がセットになっているため、眉間のムダ毛が気になっている方にもおすすめです

12回コース終了後は、メンテナンスとして1回あたり2,200円のリーズナブルな価格で追加できます。

プラン名料金(税込)
Sパーツ・額(眉間含む)/6回13,200円
Sパーツ・額(眉間含む)/12回26,400円

ディオーネは、低温で施術できる「ハイパースキン脱毛法」を導入し、痛くないうえに肌のダメージが少ない脱毛を実現しています。

細胞を活性化するフォト美顔の光も一緒に照射でき、脱毛しながら肌質改善も期待できます。

ジェイエステ

ジェイエステ

ジェイエステのおでこ脱毛は、小さめの部位が対象の「Sパーツ」に含まれます。

回数が増えるごとに安くなり、1〜3回目と比べて4~7回目は1回あたり550円、8回以上になると1回あたり770円お得になります。

プラン名料金(税込)
Sパーツ・ひたい/1回2,750円
Sパーツ・ひたい/6回14,850円
Sパーツ・ひたい/12回26,950円

ジェイエステは、全国に約100店舗展開する大手エステサロンです。

-4℃の冷光で熱さや痛みをほとんど感じない脱毛方法を導入しています


また、カウンセリング時に肌チェッカーで肌質・毛質を判定してもらい、自分にあったオーダーメイド脱毛ができます。

1回の料金が安いため、一度おでこ脱毛を試してみたい方にもおすすめです。

ストラッシュ

ストラッシュ

ストラッシュのおでこ脱毛は「Sパーツ」に含まれ、1回から18回までの料金設定があります。

お試ししたい方からツルツルを目指す方まで、自分の好みにあわせた回数を選べます。

プラン名料金(税込)
Sパーツ・おでこ/1回3,025円
Sパーツ・おでこ/6回18,150円
Sパーツ・おでこ/12回35,211円
Sパーツ・おでこ/18回52,817円

ストラッシュでは、痛みが少なく産毛にも反応しやすい「SHR脱毛」を使用しており、おでこの産毛にも効果的です

シミやホクロ、日焼けした肌でも脱毛可能で、毛周期に関係なく施術できるため、最短6ヶ月で卒業できます。

痛みが苦手な方に、ストラッシュのおでこ脱毛をおすすめします。

ラココ

ラココ

ラココのおでこは「Sパーツ」に含まれ、眉上1cmぎりぎりまで照射してもらえるのが特徴です。

プラン名料金(税込)
Sパーツ・おでこ1回3,300円

脱毛機メーカーの直営サロンであるラココは、早い・痛くない・熱くない脱毛を叶えてくれます。

ラココの「ルミクス脱毛」は産毛にも効果的で、日焼け肌や産毛にも対応できます。

毛周期にあわせる必要がないため毎月施術ができ、連射式のハイスピード脱毛で短時間の施術がおこなわれます。

痛みが苦手な方や、できるだけ短時間・短期間で脱毛を終わらせたい方にぴったりの脱毛サロンです。

エピレ

エピレ

エピレのおでこ脱毛は「Lパーツ」に含まれており、1回から18回まで回数が選べます。

プラン名料金(税込)
Lパーツ・ひたい1回6,600円
Lパーツ・ひたい6回29,040円
Lパーツ・ひたい12回54,912円
Lパーツ・ひたい18回81,180円

エピレは、リーズナブルで気軽に立ち寄れる場所を目指して、エステティックTBCがプロデュースしている脱毛サロンです。

日本人の肌にあわせて開発したオリジナルマシンを使用し、TBCの脱毛の実績に基づいた高い技術力を誇っています

照射する際に塗るジェルにはコラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸の3つのうるおい成分を配合し、目立ちやすいおでこをしっかりケアして整えます。

脱毛と一緒におでこのケアができるので、肌の乾燥が気になる方におすすめです。

TBC

TBC

TBCの脱毛方法には、「スーパー脱毛」と「ライト脱毛」の2種類があります。

スーパー脱毛のおでこは「デリケートゾーン」に含まれ、料金は1本単位です。

プラン名ビジター価格(税込)メンバー価格(税込)
デリケートゾーン・ひたい /1本145円
121円

スーパー脱毛は美容電気脱毛とも呼ばれ、専門の技術者が毛を1本1本丁寧に処理します。肌が黒っぽい方や産毛も処理でき、何年たってもツルツル肌が続きます。

一方、ライト脱毛のおでこは「Lパーツ」に含まれています。

プラン名料金(税込)
Lパーツ・ひたい/1回6,600円
Lパーツ・ひたい/6回29,040円
Lパーツ・ひたい/12回54,912円
Lパーツ・ひたい/18回81,180円

「ライト脱毛」は、広範囲をまとめてスピーディーに抑毛・減耗できるため、手軽に脱毛したい方におすすめです。

TBCのプランをはじめて契約する方向けに新規特典があり、8回・12回の契約では3,000円、18回の契約では5,000円の割引があります。

TBCでは、ムダ毛の悩みにあわせた施術をしてもらえるのが魅力です。

おでこ脱毛ができるおすすめのクリニック8社

おでこ脱毛におすすめのクリニックを8院紹介します。

少ない回数で高い効果が実感できるクリニックの脱毛が気になる方は、チェックしてください。

SBC 湘南美容クリニック

SBC 湘南美容クリニック

湘南美容クリニックのおでこは「Sパーツ」に含まれており、髪の毛と眉毛の周囲は0.5㎝以上あけて照射します。

プラン名料金(税込)
Sパーツ・額/1回6,180円
Sパーツ・額/3回17,730円
Sパーツ・額/6回29,280円

湘南美容クリニックは、全国に90院以上ある美容整形・美容外科です。

忙しい方でも回数分通えるように、コース契約後の照射期限はありません。
契約した院以外でも施術できるため、コースの途中で引っ越しをした場合でもそのまま続けられます。

また、シェービングは10分間無料サービスがあり、もし剃り残しがあった場合でも安心です。

湘南美容クリニックなら、期間を気にせず自分のペースで脱毛できるのが魅力です。

リアラクリニック

リアラクリニック

リアラクリニックのおでこは、部位別脱毛の「ひたい」単体ででき、1回と5回から選べます。

プラン名料金(税込)
部位別脱毛・ひたい/1回6,600円
部位別脱毛・ひたい/5回29,150円

リアラクリニックは、東京と名古屋を中心に5院展開しています。

どの院も駅から近くて平日は20時まで営業しており、仕事や学校帰りにも通いやすい環境が整っています。

キャンセル料が無料なため、急に都合が悪くなったときでも追加料金がかかりません。

プライバシーに配慮した完全個室制となっており、リラックスして施術を受けられるのが魅力です。

クレアクリニック

クレアクリニック

クレアクリニックのおでこ脱毛は、部位別脱毛の「ひたい」単体ででき、1・5・10回から選べます。

プラン名料金(税込)
部位別脱毛・ひたい/1回9,680円
部位別脱毛・ひたい/5回43,340円
部位別脱毛・ひたい/10回77,110円

クレアクリニックは完全個室制で、暖かいベッドや選べる枕、アロマなど、リラックスして受けられる環境にこだわっているクリニックです

できるだけ痛みを減らすため、吸引システムで痛みを軽減できる脱毛機「ライトシェアデュエット」を使用しています。

個室のメイクルームが完備してあり、脱毛後肌のお手入れやメイクがゆっくりできるのが魅力です。

施術する環境にこだわりたい方は、クレアクリニックがおすすめです。

レジーナクリニック

レジーナクリニック

レジーナクリニックのおでこは「額脱毛セット」で脱毛でき、額から眉上、眉間が照射範囲です。

5回以降は追加1回あたり4,950円(税込)となり、通常1回分の半額の料金で脱毛を継続できます。

プラン名料金(税込)
額脱毛セット/1回9,900円
額脱毛セット/5回29,700円

レジーナクリニックは、全国主要都市に21院展開しています。平日はすべての院が21時まで診察可能なため、夜遅い時間帯に通いたい方にぴったりのクリニックです。

産毛や日焼けした肌にも対応できる2種類の脱毛機を使用しており、自分にあった脱毛機を医師に選んでもらえます。

また、キャンセル料や手の届かない範囲のシェービング代が無料など、契約したプラン料金以外の費用がかからないのが魅力です。

ウィクリニック

ウィクリニック

ウィクリニックはおでこ単体のプランはありません。「顔全体脱毛」で、おでこをはじめ、眉間、ほほ、鼻下、あご、あご下、首の脱毛ができます。

プラン名料金(税込)
顔全体脱毛お試し/1回10,780円
顔全体脱毛/1回28,600円
顔全体脱毛/5回77,000円

ウィクリニックは銀座、吉祥寺、大宮の3院に展開するクリニックです。電話だけでなく、LINEや公式サイトからも予約できるのが便利。手が空いた時に手軽に予約ができます。

また、完全個室制のため、ほかの方を気にすることなく脱毛の相談や施術が可能です。

おでこを含む顔全体の脱毛がしたい方は、ウィクリニックでの脱毛を検討してください。

イセアクリニック

イセアクリニック

イセアクリニックのおでこは、パーツ別料金の「額」で脱毛でき、5回コースの有効期限は5年間です。

5回コース終了後は1回4,950円(税込)で追加可能で、コース料金よりも安く続けられます。

プラン名料金(税込)
パーツ別・額/1回14,300円
パーツ別・額/5回27,500円

銀座と渋谷に2院展開するイセアクリニックでは、痛みの少ない脱毛機を導入しています。

前日20時までに連絡すればキャンセル料が必要なく、都合が悪くなったときでも安心です。

イセアクリニックでは新規の方のために予約枠を確保せず、新規の方も2回目以降の方も平等に予約が取りやすい体制が整っています

毎回きちんと予約が取れるクリニックを希望する方は、イセアクリニックがおすすめです。

フェミークリニック

フェミークリニック

フェミークリニックのおでこは、部位別の「額」単体で脱毛できます。

プラン名料金(税込)
部位別・額/1回16,500円
部位別・額/5回66,000円
部位別・額/11回目以降8,250円

フェミークリニックは東京と大阪に6院展開する美容皮膚科で、さまざまなニーズにこたえるために複数の脱毛機を導入しています。

打ち漏れ対策として照射ポイントの3分の1を重ねて照射しており、ムラのない仕上がりが可能です。

また、フェミークリニックでは自己処理による肌トラブルを避けるため、事前のシェービングが不要です

施術日にすべてスタッフが無料で対応してくれるため、自己処理が苦手な方に向いています。

リゼクリニック

リゼクリニック

リゼクリニックではおでこ単体のプランは設けておらず、おでこ、ほほ、鼻、鼻下、あごが含まれる「顔全体脱毛セット」で脱毛できます。

5回コースの有効期限は5年間あり、ゆっくりと余裕を持って施術が受けられます。

プラン名料金(税込)
顔全体脱毛セット/1回33,800円
顔全体脱毛セット/5回99,800円

北海道から九州まで24院するリゼクリニックは、キャンセル料やシェービング代が無料の明確な料金システムが魅力です

医師と女性スタッフによるダブルカウンセリングを実施しており、医学的な面からメンタル面まで無料でサポートしてもらえます。

せっかく脱毛するのであれば、リゼクリニックの「
顔全体脱毛セット」で、顔全体をツルツル肌にしましょう。

おでこ脱毛の疑問を解決!

おでこ脱毛でよくある疑問点を、Q&A方式で解説します。おでこ脱毛をする前に、気になる疑問を解決しておきましょう。

脱毛でおでこを広くできる?
脱毛の効果がでる限度はありますが、おでこは広くできます。

ただし、一度脱毛すると元に戻すのが難しいため、カウンセリングで相談しながら慎重に決めましょう。

バランスが整うおでこの広さは、顔全体の3分の1。これを目安におでこの広さを決めましょう。
おでこ脱毛のおすすめのデザインは?
おでこ脱毛で人気があるのは、アーチ型、富士額型、M型の3つです。

アーチ型は、自然で丸みがあり、女性らしい雰囲気に。富士額型は、美人の象徴ともいわれる形で、古風な奥ゆかしい印象になります。また、M型は元の形をいかしたナチュラルな雰囲気です。

自分が目指したい雰囲気にあわせて、お好みのデザインを選びましょう。
おでこにニキビがあるけど脱毛できる?
ニキビの強い炎症がある場合は、照射すると悪化する可能性があるため、ニキビ部分を避けて照射するのが基本です。脱毛できるか気になる方は、カウンセリングで相談しましょう。

もし現在ニキビが多数あるなら、おでこの脱毛はニキビが治ってからがおすすめです。普段のスキンケアを大切にして、ニキビを作らないように心がけましょう。

まとめ

顔のなかでも目立つおでこは、脱毛すればトーンアップして明るい雰囲気になります。ムダ毛のないおでこ美人になれば、メイクやヘアアレンジの幅が広がり毎日の楽しみが増えるでしょう。

痛みを少なくしたい方は脱毛サロン、少ない回数で効果を実感したい方はクリニックがおすすめです。

気になる脱毛サロンやクリニックがあれば、ぜひカウンセリングへ行って相談してください。

執筆者アイコンこの記事の執筆者