1. 女子SPA!
  2. 脱毛
  3. あご脱毛は女性も始めるべき?おすすめ脱毛サロンやクリニックの紹介も
あご脱毛ができるサロン&クリニック10選!女性も始めるべきメリットを解説
2021.07.19

あご脱毛は女性も始めるべき?おすすめ脱毛サロンやクリニックの紹介も

あごのムダ毛が突然濃く生えてきた…!」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

自己処理で対応するよりも、脱毛サロンやクリニックであご脱毛を始めることをおすすめします

この記事では、あご脱毛をおすすめする理由などわかりやすく解説!さらにあご脱毛ができるおすすめの脱毛サロンやクリニックを10社ご紹介します。

あごのムダ毛に悩んでいる方や、あご脱毛を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

  1. あごに突然ムダ毛が生えてきた…その理由とは?
  2. 女性もあご脱毛するメリット3つをご紹介
  3. ①自己処理が楽になる
  4. ②化粧ノリがよくなる
  5. ③肌トラブルのリスクを軽減できる
  6. あご脱毛するなら脱毛サロンとクリニックどっちがいいの?
  7. 脱毛サロンの特徴~光脱毛を採用~
  8. クリニックの特徴~レーザー脱毛を採用~
  9. あご脱毛はいくらかかる?料金の平均相場をチェック!
  10. あご脱毛ができるおすすめの脱毛サロン3社
  11. ジェイエステ
  12. 脱毛ラボ
  13. ディオーネ
  14. あご脱毛を含む顔脱毛ができる脱毛サロン2社
  15. ミュゼ
  16. TBC
  17. あご脱毛におすすめのクリニック3社
  18. TCB 東京中央美容外科
  19. SBC 湘南美容クリニック
  20. イセアクリニック
  21. あご脱毛を含む顔脱毛ができるクリニック2社
  22. ジョウクリニック
  23. KMクリニック
  24. あご脱毛の疑問を解決!
  25. あご脱毛まとめ

あごに突然ムダ毛が生えてきた…その理由とは?

あごに突然濃いムダ毛が生えてくる理由は、男性ホルモンの分泌量が増えることが関係しています。

そもそも、男性ホルモンの分泌量は、食生活や生活習慣が乱れストレスが溜まった場合に多くなる傾向があります。 

女性ホルモンよりも男性ホルモンが優位に働くと、毛が濃くなるなどの変化が現れやすくなるのです。

ホルモンの分泌量の関係で、あごのムダ毛が濃くなった場合の対処法は、ストレスを解消して生活習慣を改善すること

規則正しい生活をおこなえば、だんだんもとの状態に戻すことが可能です。

しかし、この方法には即効性は期待できず、あごのムダ毛が濃くなった問題をすぐに解決することはできません。

なるべくあごのムダ毛に素早く対処したい場合は、生活習慣を改善しつつ、脱毛を始めることがおすすめです

女性もあご脱毛するメリット3つをご紹介

「あごのムダ毛が目立つ」「前より濃くなった気がする」などの悩みは、あご脱毛をすることによって解消に繋がります

さらに、脱毛することで気になるムダ毛がなくなるだけではなく、以下のようなメリットも得られます。

  1. 自己処理が楽になる
  2. 化粧ノリがよくなる
  3. 肌トラブルのリスクを軽減できる

ここからは、あご脱毛により得られるメリットについて、それぞれ詳しく解説します。

①自己処理が楽になる

あご脱毛を何度か受けると、ムダ毛が薄くなり、自己処理する手間を減らせます。

毎日のメイク前に、あごに生えているムダ毛を必ず処理している方は多いはず。いくらあごの範囲が狭いとはいえ、少しでも自己処理にかかる時間は短縮したいものです。

自己処理の回数を減らしたければ、脱毛を検討しましょう。

処理を忘れたり、濃い毛が数本だけ目立つといったリスクも減らせます。

②化粧ノリがよくなる

あご脱毛をすると、化粧ノリがよくなる効果に期待することができます。よりキレイにメイクを仕上げたい方におすすめです。

顔に産毛が生えていると、肌との間に隙間ができてしまい、下地やファンデーションがのりにくい原因に繋がります。

あご脱毛をすることで、ムダ毛が毛根から細くなるため、化粧が密着しやすくなります。

また、毛や毛穴が目立たなくなるのもうれしいポイント。

トーンアップにも繋がり、肌をよりキレイに見せることが可能です。

③肌トラブルのリスクを軽減できる

あごは、皮膚がとても敏感で、ニキビなどの肌トラブルが多い部位です

ホルモンバランスの影響を受けやすく、毛穴も詰まりやすいうえに、肌を触りすぎて刺激を与えることも肌トラブルの原因に繋がります。

自己処理の際に、カミソリの刃でケガをするトラブルも発生しかねません。

あご脱毛によってムダ毛がなくなると、自己処理の頻度が少なくなります。

すると必然的に、ニキビやケガが発生するリスクも減らせます

あご周りのニキビなどが気になる方は、ぜひこの機会にあご脱毛を検討してください。

あご脱毛するなら脱毛サロンとクリニックどっちがいいの?

あご脱毛を始める際に、脱毛サロンとクリニックのどちらを選べばいいのか悩むところです。

脱毛サロンとクリニックでは採用している脱毛方法が違うため、効果や痛みの感じ方も異なります。

ここからは、脱毛サロンとクリニックそれぞれの特徴をわかりやすく解説します。

脱毛サロンの特徴~光脱毛を採用~

脱毛サロンでは、光脱毛を採用しています。

脱毛方法

光脱毛

施術資格

必要なし

機械の出力

弱い

痛み

弱い

1回あたりの費用

安い

効果を感じはじめる回数

6〜12回

自己処理不要になる回数

12〜18回

光脱毛とは、毛が生えるもとである組織にダメージを与え、毛の成長を抑制する脱毛方法。

照射パワーが弱いため、痛みを感じにくいことが大きなメリットです。

しかし、照射パワーが弱い分、脱毛完了までに長い期間がかかる傾向があります。

あごを含めた顔脱毛の場合、効果を実感し始めるまで6〜12回程度、自己処理が不要になるまで12〜18回程度の施術が必要です

長期間かかっても、照射時の痛みが少ない方がよい」という方は、脱毛サロンのあご脱毛をおすすめします。

クリニックの特徴~レーザー脱毛を採用~

クリニックでは、レーザー脱毛による施術をおこないます。

脱毛方法レーザー脱毛
施術資格必要(資格を持つ看護師が施術)
機械の出力強い
痛みやや強い
1回あたりの費用高い
効果を感じはじめる回数3回
自己処理不要になる回数5〜8回

レーザー脱毛は、毛が生えるもととなる組織を破壊するため、永久脱毛の効果が得られます。

また、クリニックでおこなわれるレーザー脱毛は医療行為にあたるため、医療機関で有資格者のみがおこなえる点も特徴。

レーザー脱毛は出力が強く痛みを感じやすいものの、効果を早く感じられます。

あごを含めた顔脱毛の場合、効果を実感し始めるまで3回程度、自己処理が不要になるまで5〜8回程度の施術が必要です

なるべく短い回数で効果を実感したい方には、クリニックのあご脱毛をおすすめします。

あご脱毛はいくらかかる?料金の平均相場をチェック!

あご脱毛をする前に知っておきたいことが、あご脱毛はどのくらいの費用が必要かということです

今回は、脱毛サロンとクリニックそれぞれであご脱毛する場合の、料金の平均相場を算出しました。

脱毛サロンの相場は、以下のとおりです。

プラン名

料金相場

あご脱毛/6回

約14,000円

あご脱毛/12回約26,000円

あごを含む顔脱毛/6回

約61,000円

あごを含む顔脱毛/12回約117,000円

(※)あご脱毛は4社、顔脱毛は2社をもとに算出

自己処理いらずの肌を目指す場合は、12回コースを選択することをおすすめします。 

あご単体の脱毛であれば、12回コースを選んでも約26,000円で脱毛することが可能です。

続いて、クリニックの相場は以下のとおりです。

プラン名

料金相場

あご脱毛/6回約37,000円
あご脱毛/8回

約54,000円

あごを含む顔脱毛/5回約76,000円
あごを含む顔脱毛/8回約127,000円

(※)5社をもとに算出

クリニックの医療脱毛は、効果を実感し始めるまでが早い傾向があるため、通う回数が少なく済む点がメリットです。

料金よりも、脱毛に通う回数や効果を重視する方は、クリニックでの脱毛を検討しましょう。

また、あご以外にも顔のなかの複数の部位を脱毛したい場合は、はじめから顔全体コースを選んだほうがお得です。

脱毛を契約する際は、ぜひ上記の料金相場を参考に比較検討してください。

あご脱毛ができるおすすめの脱毛サロン3社

ここからは、あご脱毛におすすめな単体プランがある脱毛サロンを紹介します。

1回あたりの費用を抑えたい場合は、脱毛サロンがおすすめです。

あごをピンポイントで施術するとさらにリーズナブルになるため、ぜひ検討してください。

ジェイエステ

ジェイエステ

ジェイエステは、部分脱毛が充実している脱毛サロンです。

施術回数が増えるごとに、料金が安くなるよう設定されている点が魅力的です。

施術1〜3回までは1回あたり2,750円(税込)ですが、たとえば10回以上施術すると、1回の施術を1,980円(税込)で受けられます。

あごを脱毛したい場合はSパーツを選びましょう。あごだけでなく顔全体の脱毛を試したい方は「フェイス6脱毛」もおすすめです。

「フェイス6脱毛」は、ひたい、両Cライン、両頬、口周り、両フェイスライン、あごという6部位のセットを、2,200円(税込)で2回脱毛してもらえます。

プラン名

料金(税込)

Sパーツ/1回

2,750円

Sパーツ/4回

10,450円

Sパーツ/6回
14,850円
Sパーツ/8回19,030円
Sパーツ/12回
26,950円
フェイス6脱毛/2回
2,200円

ジェイエステの脱毛方法は、自社開発の脱毛機による「冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛」です。

痛みを感じにくくするため、照射面を−4℃まで冷却しながら施術をおこないます。

ジェイエステは日本全国に店舗を展開しており、全店舗にメイクブースと自由に利用できるオリジナルコスメが完備されているところも嬉しいポイントです。

脱毛ラボ

脱毛ラボ

脱毛ラボの部分脱毛は、1回ごとに料金を支払う単発脱毛を採用しています。

あごはSパーツに分類され、1回の料金は2,200円(税込)です。6回受けた場合の料金は、13,200円(税込)に。

単発脱毛は、効果に満足するまで必要な回数だけ照射を受けられます。

あご以外にも気になる部位があれば、1回ずつ追加可能です。

顔のパーツの場合、鼻下はあごと同じSパーツに分類されます。

Mパーツにあたるおでこやこめかみ、小鼻の脱毛料金は1部位1回あたり3,300円(税込)です。

プラン名

料金(税込)

Sパーツ/1回

2,200円

Mパーツ/1回
3,300円

脱毛ラボでは「S.S.C.脱毛」の脱毛機を導入しています。

「S.S.C.脱毛」は、濃い毛だけでなく産毛にも効果的な脱毛方法です。そのため、産毛の多い顔脱毛に適しています。

1回あたりの施術時間が短縮されたことで、予約枠が取りやすくなった点もメリットです。

ディオーネ

ディオーネ

ディオーネのあご脱毛は、6回と12回のコースから選択できます。コース終了後は、2,200円(税込)で1回ずつ照射を追加することが可能です

顔全体を脱毛できる「お顔全体」コースにも、6回と12回が用意されています。

プラン名

料金(税込)

あご脱毛/6回

16,500円

あご脱毛/12回26,400円

お顔全体/6回

46,200円

お顔全体/12回79,200円

ディオーネでは、低温処理の「ハイパースキン脱毛」で痛くない脱毛を実現しています。

照射する光には一部フォト美顔の光が含まれており、脱毛とともに美肌効果が期待できる点も魅力的。

また、ディオーネでは7月31日まで顔脱毛のキャンペーンを実施中です

あごを含めた顔脱毛1回を3,300円(税込)で体験できるため、この機会にカウンセリングを予約しましょう。

あご脱毛を含む顔脱毛ができる脱毛サロン2社

脱毛サロンは、顔脱毛のセットプランも充実しています。

あごを含む顔脱毛ができる、おすすめの脱毛サロンを特徴とともに紹介します。

ミュゼ

ミュゼ

ミュゼの顔脱毛は、脱毛範囲の広さが魅力的です。

あごだけのプランはありませんが、「フェイシャル脱毛コース」は、額、鼻、鼻下、ほほ、もみあげ、あご、あご下の7部位がセットになっています。

プラン名

デイプラン料金(税込)

レギュラー料金(税込)

フェイシャル脱毛コース/1回

25,700円

32,200円

フェイシャル脱毛コース/4回

30,160円

38,610円

フェイシャル脱毛コース/6回

46,864円

59,539円

レギュラー料金」は通常料金、「デイプラン料金」は平日12時~18時に通える方限定の料金です。平日日中に通えるのであれば、リーズナブルな価格で脱毛を始められます

ミュゼで採用している脱毛方法は、肌にダメージを与えにくい「S.S.C.脱毛」です。

ライトとジェルの相乗効果で毛の成長を抑制する方法で、肌に優しく産毛に効果的という特徴があります。

TBC

TBC

TBCには、「TBCライト脱毛」と「TBCスーパー脱毛」の2種類の脱毛方法が用意されています。

「TBCライト脱毛」は、自社開発の脱毛器を使用する光脱毛です。毛周期に合わせて施術し、広範囲の脱毛に最適です。

あごだけに絞って部位脱毛をしたい方は、「チョイスプラン」のSパーツを選択しましょう。  

また「TBCライト脱毛」による顔脱毛プランの「フェイス・5プラン」は、鼻下、あご、ひたい、頬、フェイスラインの5部位が対象です。

プラン名

料金(税込)

チョイスプラン Sパーツ

6,600円/2回
9,900円/4回
14,850円/6回
19,360円/8回
29,040円/12回
36,608円/16回
41,184円/18回

フェイス・5プラン

15,785円/1回
29,920円/2回
44,880円/3回
50,380円/4回
61,710円/6回
76,560円/8回

フェイス・5プラン」で6回か8回のプランを契約すると、新規特典として6,000円(税込)割引に。  

また、何度も生えてくる毛や、特に目立つ毛の処理には「TBCスーパー脱毛」が向いています。

1本ずつ処理できる脱毛方法のため、ピンポイントで気になるムダ毛を脱毛できます。

用途に合わせて「TBCライト脱毛」と使い分けることがおすすめです。

プラン名ビジター価格(税込)メンバー価格(税込)

プレーンゾーン/1本

132円

110円

デリケートゾーン/1本

145円

121円

ビジター価格とは無料会員のことで、メンバーは入会金が必要な有料会員です。

メンバー価格で脱毛を受けるには、入会金13,200円(税込)と入会事務手数料3,300円(税込)がかかります

それを踏まえたうえで、メンバーになった方がお得なのか事前に確認してください。

あご脱毛におすすめのクリニック3社

医療脱毛は効果を感じるまでの早さが魅力です。通う期間も短く済むため、早く脱毛を完了したい方におすすめ!

ここからは、あごの部位脱毛におすすめのクリニックを紹介します。

TCB 東京中央美容外科

TCB 東京中央美容外科

TCB 東京中央美容外科の部分脱毛は、1回、3回、6回、9回と、選べる回数が多めに設定されています

あごを集中的に脱毛するなら、部位脱毛のSパーツを選択しましょう。

そのほか、顔の部位7ヶ所がセットになった「フェイス脱毛」もあります。

プラン名

料金(税込)

Sパーツ

4,610円/1回
13,700円/3回
23,500円/6回
32,900円/9回

フェイス脱毛

4,700円/初回トライアル
20,200円/1回
92,400円/5回
107,600円/6回
139,100円/8回
195,400円/12回
19,200円/コース消化後

TCB  東京中央美容外科は、蓄熱式ダイオードレーザーの脱毛機「メディオスターNeXT PRO」を導入。

脱毛の痛みを極力軽減できるよう取り組みをおこなっています。

さらに、産毛にも効果的であるため、あごの脱毛におすすめです。

TCB  東京中央美容外科は日本全国に50院以上展開。転院しやすいところもポイントです。

手続きや手数料もなく、好きな場所で施術を受けられます。

また、予約2日前に電話連絡すればキャンセル料がかからないため、安心して通えます。

SBC 湘南美容クリニック

SBC 湘南美容クリニック

SBC 湘南美容クリニックのあご脱毛は、コースを1回、3回、6回から選べます。

他社で脱毛を契約済の方は、「のりかえトライアル」の活用がおすすめです。トライアルとして、あご(Sパーツ)1回の施術を4,050円(税込)で受けられます。

部位脱毛のほかに、額、もみあげ周囲、頬、鼻下、アゴ上下がセットになった「フェイス」プランも用意されています。

プラン名

料金(税込)

Sパーツ

6,180円/1回
17,730円/3回
29,280円/6回

フェイス

11,550円/1回
31,350円/3回
50,600円/6回

SBC  湘南美容クリニックでは、痛みが心配な方のために数種類の麻酔を用意しています。

あご脱毛の場合、痛みを感じる時は麻酔クリームの使用が可能。

施術の際に1本2,000円(税込)で購入し、毎回持参する必要があるので忘れないよう気を付けてください。

日本全国に90院以上を展開しているため、通いやすさも抜群です。

イセアクリニック

イセアクリニック

イセアクリニックのあご脱毛は、1回もしくは5回から通う回数を選べます。

コース終了後は、1回4,620円(税込)の割引料金で追加施術が可能です

あご以外のパーツも脱毛したい場合は、額、頬、鼻下、あごがセットになった「顔脱毛」5回のコースがおすすめです。

プラン名

料金(税込)

あご

10,230円/1回
25,080円/5回
4,620円/コース終了後1回

顔脱毛

100,980円/5回
19,800円/コース終了後1回

イセアクリニックでは、「ライトシェア・デュエット」「メディオスターNeXT PRO」「ソプラノアイスプラチナム」という3種類の脱毛器を使用しています。

ライトシェア・デュエット」はメラニン色素に反応する熱破壊式、そのほか2種類は発毛因子にダメージを与える蓄熱式の脱毛機です。

スタッフが肌質や毛質を判断し、一人ひとりに最適な脱毛機を使い分けてくれます。

また、イセアクリニックでは、キャンセル料、シェービング料、麻酔料、解約手数料がかかりません。

契約前のテスト照射もあり、痛みが気になる方も一度試してから契約できます。

あご脱毛を含む顔脱毛ができるクリニック2社

続いて、顔脱毛におすすめのクリニックを紹介します。

クリニックのプランはそれぞれ特徴や魅力が異なるため、じっくり比較してください。

ジョウクリニック

ジョウクリニック

ジョウクリニックでは、あご脱毛、顔脱毛ともに1回と5回のコースが用意されています。

顔脱毛の対象範囲は、額、頬、顎の3ヶ所です。

日本全国に8院を展開するジョウクリニックは、院によって料金が異なります。

今回は銀座院を取り上げていますが、ほかの院を利用する際は料金をあらかじめチェックしましょう。

プラン名

料金(税込)

あご脱毛/1回

8,800円

あご脱毛/5回35,200円

顔全体/1回

16,500円

顔全体/5回66,000円

ジョウクリニックは、蓄熱式の脱毛機「ジェントルマックスプロ」を採用しています。

濃い毛に効果的な「アレキサンドライトレーザー」と「ヤグレーザー」の2種類を使い分けられ、日焼け肌や色黒肌でも施術できます。

冷却しながら照射して痛みを軽減しますが、痛みが心配であれば麻酔クリームを3,300円(税込)で処方可能です。

KMクリニック

KMクリニック

KMクリニックでは、あご脱毛と顔脱毛の両方が可能です。回数は1回と5回から選べます。

あごのみ脱毛したい場合は、「口周り」のプランを選択しましょう。

KMクリニックの「口周り」には、鼻下も含まれているため、あごと一緒に鼻下も脱毛したい方におすすめです。

プラン名料金(税込)

口周り(鼻下・あご含む)/1回

14,300円

口周り(鼻下・あご含む)/5回
46,200円

全顔/1回

20,900円

全顔/5回70,400円

KMクリニックでは、3種類のレーザーを同時照射する蓄熱式の脱毛機と、アジア人の肌色に反応しやすいよう開発された脱毛機の2種類を使い分けています。

肌の状態に合わせてスタッフが脱毛機を選択するため、より効率的に脱毛効果を得られます。

あご脱毛の疑問を解決!

ここからは、あご脱毛に関するよくある疑問とその回答を紹介します。

あご脱毛を始める前に、不明点をしっかり解決しましょう。

あご脱毛の痛みが心配です…
色が濃く太い毛ほど照射の影響を受けやすいため、産毛が多いあごは、基本的には痛みを感じにくい部位です。

ただし、脱毛効果を高めるために出力を上げた場合、痛みを感じる可能性があります。

また、顔は皮膚が薄く骨に近い部位です。刺激が伝わりやすいため、人によっては痛みを感じやすいことも。

痛みが心配な方は、カウンセリング時に相談したり、麻酔を使用できるところを選んでください。
あご脱毛で追加料金はかかる?
コース分の施術が終了した後も効果に満足できず、回数を追加する場合は、別途料金が発生します。

後から追加したくない方は、あらかじめ多めの回数を契約しておき、満足したら途中で解約するという手も。

その場合、途中で解約や返金ができるかなど、コースに関する規定をチェックしましょう。

また、麻酔を処方する際に追加料金が必要なクリニックがあります。

麻酔が無料か有料かはクリニックによって異なるため、施術前に確認が必要です。

さらに、あご下などの別部位を追加で脱毛する際にも追加料金が発生します。

別の部位を後から追加するよりも、最初からセットで契約した方がお得になる可能性があります。

あごだけでなく他の部位もキレイにしたい場合は、全顔脱毛も視野に入れることをおすすめします。
肌荒れしていてもあご脱毛できる?
肌荒れしていても基本的には施術可能ですが、スタッフや医師が範囲や程度を見て判断します。

数ヶ所程度であれば問題ありませんが、重度の場合、日を改めることもあります。

肌荒れしている箇所に施術する場合は、シールで保護する、肌荒れ箇所を避けながら照射するなどの対応をしてもらえます。

あご脱毛まとめ

脱毛サロンやクリニックであご脱毛をすることで、以下のようなメリットが得られます。

  1. 自己処理が楽になる
  2. 化粧ノリがよくなる
  3. 肌トラブルのリスクを軽減できる

また、あご脱毛をする際、脱毛サロンとクリニックでは、それぞれ違った特徴があります。

脱毛サロンは、痛みや施術1回あたりの料金を抑えたい方に選ばれています。クリニックは、より早く確実に脱毛効果を得たい方におすすめです。

あご脱毛をすれば、自信が持てる肌に一歩近づくことができます。

この記事で自分にあう脱毛サロンやクリニックを見つけたら、ぜひカウンセリングへ行きましょう。

執筆者アイコンこの記事の執筆者