1. 女子SPA!
  2. 脱毛
  3. 鼻(小鼻)脱毛で毛穴の黒ずみは解消できる?おすすめサロン&クリニックも厳選紹介
鼻脱毛のKV
2021.07.19

鼻(小鼻)脱毛で毛穴の黒ずみは解消できる?おすすめサロン&クリニックも厳選紹介

脱毛サロンやクリニックで、腕やワキの脱毛を脱毛する方は増えてきましたが、見落としがちなのは「鼻(小鼻)脱毛」です。

顔の脱毛をしても、プランのなかに鼻が含まれていない場合も多く、鼻だけ脱毛できていない方もいるはず。

鼻(小鼻)脱毛することで、毛穴の黒ずみやいちご鼻の改善、化粧ノリがよくなるなど、多くのメリットがあります。

この記事では、「鼻(小鼻)脱毛をしてブツブツを解消したい」「いちご鼻で長年悩んでいる」という方に向けて、鼻(小鼻)脱毛について詳しく解説します。

鼻(小鼻)脱毛をする3つのメリットや、 おすすめの脱毛サロンとクリニックも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

  1. そもそも 鼻(小鼻)脱毛とは?脱毛範囲を詳しく解説
  2. 鼻(小鼻)脱毛をする3つのメリットを紹介
  3. 鼻(小鼻)脱毛するならどっち?脱毛サロンとクリニックの違い
  4. 鼻(小鼻)脱毛におすすめの脱毛サロン5社
  5. 鼻(小鼻)脱毛におすすめのクリニック5社
  6. 鼻(小鼻)脱毛に関する疑問を解決!
  7. まとめ

そもそも 鼻(小鼻)脱毛とは?脱毛範囲を詳しく解説

脱毛サロンやクリニックに通っていても、鼻は脱毛する機会が少ない部位です。

鼻(小鼻)脱毛の脱毛範囲は、下記の通り大きく分けて3種類あります。

  1. 小鼻や鼻の頭
  2. 鼻と口の間の鼻下
  3. 鼻の中(鼻毛) 

「鼻(小鼻)脱毛」と聞くと、鼻のなかの脱毛を想像するかもしれませんが、基本的には、鼻(小鼻)表面の脱毛のことを指します。

鼻は小さいパーツで、自己処理すると肌を傷つけてしまうリスクが高い部位です。肌への負担を考えると、脱毛サロンやクリニックで脱毛することをおすすめします。


ただし、鼻単体の脱毛プランを用意している脱毛サロンやクリニックは少なめ。

鼻単体のプランよりも、顔脱毛プランや部位ごとの脱毛プランで契約する場合が多いです。

脱毛サロンやクリニックによっては、鼻は顔脱毛に含まれない場合もあるため、契約前に脱毛範囲の確認が必要です。

鼻(小鼻)脱毛をする3つのメリットを紹介

小鼻の黒ずみや毛穴を解消したい方に向けて、鼻(小鼻)脱毛をする3つのメリットを紹介します。

  1. 毛穴に関する悩みの原因を減らせる
  2. 化粧ノリがよくなる
  3. 自己処理の手間が省ける

鼻は顔のなかでも中心にあるため、意外と人から見られている部位。鼻(小鼻)脱毛することで、顔全体をキレイに見せることができます。

ここから、それぞれのメリットを詳しく解説します。

毛穴に関する悩みの原因を減らせる

鼻(小鼻)脱毛をする一つ目のメリットは、毛穴に関する悩みの原因を減らせることです。

小鼻や鼻下は皮脂が出やすく、汚れが溜まりやすい部分。蓄積した汚れによって、毛穴の黒ずみや色素沈着が発生し、いちご鼻と呼ばれる黒いブツブツの原因になります。

小鼻を脱毛をしてムダ毛をなくすことで、毛に皮脂が絡まって毛穴が広がることを防げるため、汚れや皮脂が溜まりにくくなり、黒ずみが目立たなくなります

また、汚れが原因のいちご鼻だけでなく、自分でムダ毛を剃ることで、太い産毛の断面が黒く目立つ状態になっていることも。

鼻(小鼻)脱毛することで産毛がなくなり、毛穴の黒ずみの解消に繋がります。

化粧ノリがよくなる

鼻(小鼻)脱毛をする二つ目のメリットは、化粧ノリがよくなることです。

産毛が生えていると、化粧下地やファンデーションを塗るときに肌との間にすき間ができてしまい、邪魔になることがあります。

鼻(小鼻)脱毛をすることで、産毛がなくなりファンデーションが毛穴に埋もれることなく、肌により密着しやすくなります

そのため、脱毛前よりもベースメイクをキレイに仕上げることができ、化粧ノリがよくなります。

また、化粧ノリだけでなく、肌のトーンが明るくなる効果も。

小鼻の産毛は細いため、そこまで目立たないと思われがちですが、産毛があることでうっすらとくすんで見えている場合があります。

鼻(小鼻)脱毛をして産毛をなくすことで、毛の密集によって少し暗く見えていた肌が明るい印象に変わります

自己処理の手間が省ける

鼻(小鼻)脱毛をする三つ目のメリットは、自己処理の手間が省けることです。

小鼻の細かい産毛が気になり、頻繁に自己処理をしている方も多いでしょう。

カミソリなどを使用して自己処理を繰り返すことは、手間がかかってしまううえに肌への負担が大きいです。無理な自己処理は、炎症や肌荒れなどの肌トラブルを引き起こす原因になってしまいます。

鼻(小鼻)脱毛をすることで、自己処理の手間が省け、肌への負担も抑えられます。

鼻(小鼻)脱毛するならどっち?脱毛サロンとクリニックの違い

脱毛サロンとクリニックでは、導入している脱毛方法に違いがあります。

脱毛サロンでは「光脱毛」、クリニックでは「レーザー脱毛」がおこなわれ、効果や痛みが異なります。それぞれの特徴を確認したうえで、自分にあう脱毛方法を選ぶことが重要です。

ここからは、脱毛サロンとクリニック、それぞれの特徴や脱毛完了までにかかる回数などを詳しく紹介します。

料金や痛みを抑えたい方は脱毛サロンの鼻(小鼻)脱毛をおすすめ

脱毛サロンで採用されている光脱毛の特徴は、以下の通りです。

脱毛効果一時的な減毛、抑毛効果
痛みの度合い少ない
脱毛完了に必要な回数12〜18回
料金相場約24,000円(※)

(※)5社をもとに算出

光脱毛とは、フラッシュ脱毛とも呼ばれる脱毛方法のひとつです。

光を当てることで発毛組織のはたらきを抑え、毛を生やす領域にダメージを与えることができます。

光脱毛は出力パワーが弱い分、痛みが少なく、肌への影響も少ないのが特徴です。
 

光脱毛で、ムダ毛がほぼなくなるまでにかかる脱毛回数は12〜18回、期間でいうと約2〜3年通う必要があります。 

また、光脱毛は大まかに「IPL脱毛」「SHR脱毛」「S.S.C.脱毛」 と3種類の脱毛方法に分かれます。

それぞれの脱毛方法の特徴は、以下の通りです。

  • IPL脱毛…濃くて太い毛に効果的、痛みを感じやすい
  • SHR脱毛…痛みが少ない、毛周期に関係なく脱毛できる
  • S.S.C.脱毛…肌への負担が少ない、細くて薄い毛にも効果的

太く濃い毛を脱毛したい方はIPL脱毛、鼻の脱毛を含む産毛を処理したい方はSHR脱毛など、脱毛したい部位のムダ毛に適した脱毛方法を選ぶようにしましょう。

脱毛サロンでおこなわれる光脱毛は、鼻(小鼻)脱毛の痛みが不安な方や、時間がかかっても料金を抑えたい方、もともと毛が薄い方に向いています。

脱毛効果を重視する方はクリニックの鼻(小鼻)脱毛をおすすめ

クリニックでおこなわれるレーザー脱毛は、医療行為にあたります。国家資格を持つ医師や看護師によって施術がおこなわれ、クリニックでしか施術を受けることができません

クリニックで採用されているレーザー脱毛の特徴は、以下の通りです。

脱毛効果半永久的な脱毛効果
痛みの度合い強く感じる場合がある
脱毛完了に必要な回数5〜8回
料金相場約81,000円(※)

(※)5社をもとに算出

レーザー脱毛は、成長期の毛を生やす組織ごと破壊して脱毛するため、半永久的な脱毛効果が得られます

レーザー脱毛は照射出力が強く、高い脱毛効果を実感できますが、痛みを伴う場合があります。

痛みを強く感じる場合は、麻酔を処方してくれるクリニックもあるため、スタッフの方に相談することをおすすめします。

クリニックで脱毛完了までに通う回数は5〜8回、期間でいうと約1〜2年かかります。比較的早く脱毛完了が目指せるのは利点です。

クリニックでのレーザー脱毛は、半永久的な脱毛効果を得たい方や、鼻(小鼻)脱毛に通う期間を短くしたい方に向いています。

脱毛サロンとクリニックの脱毛方法には、それぞれ異なる魅力があります。違いを把握して、自分にあう脱毛方法を選びましょう。

鼻(小鼻)脱毛におすすめの脱毛サロン5社

ここからは、鼻(小鼻)脱毛ができるおすすめの脱毛サロンを5社紹介します。

それぞれの脱毛サロンの特徴や、プラン内容を詳しく解説するので、脱毛サロン選びの参考にしてください。

ストラッシュ

ストラッシュ

ストラッシュには、鼻だけが脱毛できる「小鼻脱毛プラン」と、鼻を含む顔全体の脱毛ができる「顔脱毛プラン」が用意されています。

小鼻脱毛単体のプランがあるのは珍しいため、ピンポイントに小鼻の脱毛だけをしたい方はこちらのプランを選びましょう。

また、顔脱毛プランの脱毛範囲は、こめかみ、フェイスライン、おでこ、頬、鼻下、あごの6ヶ所が対象です。

顔脱毛プランには、回数に制限なく脱毛できる「無制限プラン」が用意されているのが特徴。料金は148,104円(税込)で、満足いくまで顔全体の脱毛に通えます。

ストラッシュの脱毛料金は、以下のとおりです。

プラン名料金(税込)
小鼻脱毛9,396円/3回
18,144円/6回
29,160円/10回
顔脱毛58,278円/6回
105,578円/12回
148,104円/無制限

ストラッシュでは、IPL脱毛とSHR脱毛、STスーパージェルを組み合わせた「ISGトリプルアタック脱毛」を導入しています。

効果が異なる2種類の光を当てることで、さまざまな毛質に対応可能。くて濃い毛から細い産毛まで、より脱毛効果が出やすくなります。

脱毛の仕上がりを高めるために、施術中にSTスーパージェルを使用。色素沈着を防いで肌のトーンアップに働きかけ、しっかり保湿することで肌トラブルを防ぐ効果が期待できます。

「ISGトリプルアタック脱毛」は、脱毛効果と美容効果を両立しているうえに、しつこい産毛もしっかり脱毛できるため、産毛が多い鼻(小鼻)脱毛に向いています

また、ストラッシュの脱毛プランには、契約月数や有効期限などの縛りがありません。

予定よりも早く脱毛完了した場合、パックプランはいつでも解約可能。残り回数の差額分も返金してもらえます。

自分の肌の経過を見ながら、必要な回数で脱毛できるため、余計な費用をかけることなく通える脱毛サロンです。

ラココ

ラココ

ラココには、鼻上と鼻下の部位が単発で脱毛できるコース「Sパーツ」があります。料金は、鼻(1cm×3cmごと)、口上ともに1回3,300円(税込)です。

鼻以外にも、全身51ヶ所から好きな部位を選べるため、他に気になる部位がある場合は鼻と組み合わせて脱毛できます。

ラココの脱毛料金は、以下のとおりです。

プラン名料金(税込)
部位別・パーツ別脱毛コース Sパーツ/1回3,300円

ラココでは、業界最先端の脱毛機「ルミクス脱毛」を全店舗で採用しています。

メラニン色素ではなく毛をつくる細胞にアプローチするため、鼻の産毛にも効果的。日焼け肌やほくろ毛があっても照射できるのもうれしいポイントです。 

施術はあたたかさを感じる程度で痛みが少ないため、痛みを抑えて鼻(小鼻)脱毛したい方に向いています。

さらに、ハイスピード照射に対応しており、全身照射しても1回最短30分で脱毛が完了します。鼻(小鼻)脱毛のみであればもっと短時間で済むため、忙しい方も無理なく通えるのが魅力です。

また、ラココでは独自の予約管理システムを導入。施術スピードが早いことも関係し、予約がとりやすくなっています。

「他の脱毛サロンで予約が取れず、なかなか脱毛が進まない」といった経験がある方や、ストレスなく予約を取って脱毛に通いたい方におすすめです。

脱毛ラボ

脱毛ラボ

脱毛ラボでは、1回単発で脱毛できる部分脱毛「Mパーツ」に小鼻脱毛が含まれています。

1回ずつ必要な回数のみ契約できるため、 定期的に通うことが難しい方にも最適。脱毛部位は自由に選択可能で、他の部位と組み合わせて脱毛することもできます。

脱毛ラボの脱毛料金は、以下のとおりです。

プラン名料金(税込)
1回単発脱毛プラン  Mパーツ3,300円

脱毛ラボでは、世界的な医療メーカーとして名高いDEKA社が開発している3種類の脱毛機を導入。

肌に優しいS.S.C.脱毛による施術を実施しており、肌へダメージがかかりづらく痛みを感じにくいメリットがあります

また、施術時にはオリジナルコスメ「プリンセスケア・トリートメントモイストジェル」を使用するのも特徴。抑毛効果を促進しつつ、肌への刺激を考慮した脱毛がおこなわれます。

脱毛ラボは22時まで営業している店舗も多く、平日の仕事や学校終わりなどにも通いやすい脱毛サロンです。

ディオーネ

ディオーネ

ディオーネでは、鼻上と鼻下の脱毛を含む「顔全体コース」と、「鼻下」のみのコースが用意されています。

契約回数で満足できなかった場合、1回ずつメンテナンス施術を追加することが可能。顔全体コースは1回6,600円(税込)、鼻下のみのコースは2,200円(税込)で追加の施術を受けられます。

顔全体コースの脱毛範囲は、まぶたと唇以外の眉間、鼻、もみあげを含む顔全体です。

ディオーネの脱毛料金は、以下のとおりです。

プラン名料金(税込)
顔全体46,200円/6回
79,200円/12回
6,600円/メンテナンス追加1回
鼻下16,500円/6回
26,400円/12回
2,200円/メンテナンス追加1回

ディオーネで取り扱っている「ハイパースキン脱毛」は、低温処理でおこなわれる脱毛方法です。

毛が生まれ変わる時期である「休止期」に入っているムダ毛に、約38℃ほどのあたたかさの特殊な光を照射して脱毛します。

従来の脱毛のように毛根を高熱で焼かないため、痛みが少なく肌トラブルが起きにくい特徴があります

また、ハイパースキン脱毛法の光には、肌内部でコラーゲンの生成をサポートする「フォト美顔」の光が約3割含まれています。

脱毛しながら同時に肌ケアも叶うため、美肌を目指したい方に最適な脱毛方法です。

ディオーネは、北海道から沖縄まで全国に120店舗以上を展開。駅前から郊外まで、幅広い場所に店舗を構えているため、首都圏だけでなく地方に住む方も通いやすい脱毛サロンです。

ミュゼ

ミュゼ

ミュゼには、鼻を含む顔全体の脱毛ができる「フェイシャル脱毛コース」が用意されています。

フェイシャル脱毛コースの脱毛範囲は、額、鼻、鼻下、ほほ、もみあげ、あご、あご下の7ヶ所。

料金プランは「デイプラン」と「レギュラープラン」の2種類があり、デイプランは平日の12時〜18時のみに通える方限定のお得なプランです

デイプランで契約すれば割引価格で脱毛できるため、平日に時間を作れる方はこちらのプランを選びましょう。 

ミュゼの脱毛料金は、以下のとおりです。

プラン名デイプラン料金(税込)レギュラー料金(税込)
フェイシャル脱毛コース/1回25,700円32,200円
フェイシャル脱毛コース/4回31,460円39,584円
フェイシャル脱毛コース/6回47,190円59,534円

(※)1回以外は、季節のキャンペーン最大68%オフを適用した価格

ミュゼでは、ジェルの上からライトを当てて脱毛する「S.S.C.脱毛」を採用しています。

ライトとジェルに含まれる成分の相乗効果によって、肌を痛めずに脱毛できるのが特徴です。

脱毛後の仕上げのトリートメントには、独自開発のプラセンタエキスを配合したミルクローションを使用。肌にうるおいを与え、美肌効果も期待できます。

また、公式アプリ「ミュゼパスポート」から、24時間いつでも予約や変更が可能です。

自分の好きなタイミングで予約の手続きができるため、電話をするのが面倒な方や、空き時間を使って予約を入れたい方に向いています。

キャンセル待ちを登録すれば、予約に空きが出たときに自動でお知らせしてくれる機能も搭載スムーズに予約がおこなえ、通いやすさに優れています。

鼻(小鼻)脱毛におすすめのクリニック5社

ここからは、 鼻(小鼻)脱毛ができるおすすめのクリニックを5院紹介します。

それぞれのクリニックの特徴やプラン内容を詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

フレイアクリニック

フレイアクリニック

フレイアクリニックには、鼻上、鼻下を含む「顔脱毛プラン」と「鼻下脱毛」のみの単体プランがあります。

顔脱毛プランの脱毛範囲は、額、ほほ、鼻、鼻下、あご、あご下の6ヶ所です。

フレイアクリニックの料金表は、以下の通りです。

プラン名料金(税込)
顔脱毛プラン48,400円/1回
93,500円/5回
140,800円/8回
鼻下脱毛8,800円/1回
26,400円/5回
41,800円/8回

フレイアクリニックでは、痛みが少ない蓄熱式ダイオードレーザーによる脱毛がおこなわれます。

肌に熱を与えて発毛因子にアプローチする仕組みのため、産毛が多い鼻もしっかり脱毛可能。 

肌への負担が少なく、肌が弱い方や痛みが不安な方に向いています。

従来のレーザー脱毛では難しかった日焼け肌も施術可能な場合があるため、日焼けが気になる方はカウンセリング時に施術可能か確認しましょう。

また、契約コース中1回のみに限り、当日キャンセルが無料でおこなえるのもうれしいポイント

急な体調不良など、諸事情で行けない場合でもキャンセル料がかからず、施術回数の消化もありません。

なお、2回目以降のキャンセルでも、予約2日前の20時までに連絡すればキャンセル料はかかりません。 


フレイアクリニックは、平日21時まで営業しており、どの院も駅から近くアクセス面のよさも魅力です。

また、プライバシーに考慮した完全個室で、プライベートな空間で施術を受けられるため、人目が気になる方にもおすすめできるクリニックです。

リゼクリニック

リゼクリニック

リゼクリニックでは、鼻上と鼻下の両方を脱毛範囲に含む「顔全体脱毛セット」が用意されています。

顔全体脱毛セットの脱毛範囲は、ひたい、ほほ、鼻、鼻下、あごの5ヶ所です。

また、「わがまま全身脱毛コース」では、他のプランには含まれない「鼻毛」の脱毛がおこなえます

リゼクリニックの脱毛料金は、以下のとおりです。

プラン名料金(税込)
顔全体脱毛セット33,800円/1回
64,800円/3回
99,800円/5回
わがまま全身脱毛コース139,800円/3回
199,800円/5回

リゼクリニックでは、それぞれの肌質や毛質にあわせて照射するために4種類の脱毛機を用意しています。

効果が異なる脱毛機を使用することで、一人ひとりの毛質による脱毛効果の差をなくし、より高い脱毛効果が実感できます

また、コースの有効期限が5年と長く取られているのもリゼクリニックの特徴です。

妊娠などのやむを得ない事情で一定期間クリニックに通えなくなった場合も、有効期限切れを気にせず中断できるため安心です。

もしコース途中で解約した場合、未消化分は返金してくれるのもうれしいポイント。引っ越しや転勤などの事情で通えなくなった場合でも、お金が無駄になることはありません。

さらに、キャンセル料やシェービング料などの追加料金が一切かからないため、最終的に思ったよりも総額が高くなる心配もありません。

レジーナクリニック

レジーナクリニック

レジーナクリニックでは、鼻上と鼻下の脱毛を範囲に含む「顔脱毛コース」が設けられています。

また「鼻下」は、単発コースでの脱毛も可能です。

レジーナクリニックの脱毛料金は、以下のとおりです。

プラン名料金(税込)
顔脱毛コース52,800円/1回
105,600円/5回
26,400円/メンテナンス追加1回
鼻下脱毛セット9,900円/1回
29,700円/5回
4,950円/メンテナンス追加1回

レジーナクリニックでは、アレキサンドライトレーザーと蓄熱式ダイオードレーザー、2種類の脱毛機を使用した脱毛がおこなわれます

アレキサンドライトレーザーは、適切な設定により産毛などの細い毛を脱毛可能。

蓄熱式ダイオードレーザーはメラニンに反応しないため、元々肌の色が黒い方や日焼けした肌の方でも脱毛できる可能性がある脱毛機です。

脱毛機の使い分けや出力調整をすることによって、太く濃い毛から産毛までさまざまな毛質や肌質の方への施術に対応しています。

また、レジーナクリニックでは、無料で麻酔の処方を受けられるのもポイントです。

クリニックのなかには麻酔代が有料のところもありますが、レジーナクリニックは無料で麻酔が処方されるため、医療脱毛の痛みが心配な方に向いています。 

レジーナクリニックは全国に22院展開しており、引っ越しや転勤で通えるクリニックが変わった場合は、転院手続きをして引き続き通院することが可能。転勤の多い方でも契約しやすいクリニックです。

フェミークリニック

フェミークリニック

フェミークリニックでは、鼻と鼻下を脱毛範囲に含む「美白脱毛(顔全体)コース」が設けられています。

また、「鼻下」は単発の脱毛プランも用意。1回のみ脱毛すると11,000円(税込)かかりますが、11回以上脱毛すると、1回あたりの料金が5,500円(税込)になります。

脱毛の回数を重ねれば、1回あたりの金額が抑えられる料金設定となっているため、鼻(小鼻)脱毛を10回以上したい方に最適です。

フェミークリニックの脱毛料金は、以下のとおりです。

プラン名料金(税込)
美白脱毛(顔全体)コース242,000円/10回
鼻下11,000円/1回
44,000円/5回
5,500円/11回以降

フェミークリニックでは、効果が異なる5種類の脱毛機を用意。日焼け肌やアトピー肌、敏感肌など、一人ひとりの肌質や毛質にあわせて施術がおこなわれます。

また、自己処理による肌トラブルを防ぐため、事前のシェービングを全てスタッフの方がおこなってくれるのも特徴です

面倒な自己処理のストレスがないうえに、無理に自分でムダ毛を処理して、施術前に肌を傷つける心配もありません。

フェミークリニックは、東京に4院、大阪に2院を展開。院数が少ない分、徹底したホスピタリティの向上に取り組んでいることを公言しています。

東京や大阪在住で、生活圏内にクリニックがある方は、フェミークリニックでの脱毛を検討しましょう。

脱毛の窓口東京クリニック

脱毛の窓口東京クリニック

脱毛の窓口東京クリニックには鼻だけの脱毛プランはありませんが、全身脱毛プランで鼻の脱毛をすることが可能です。

鼻をはじめとした顔全体の脱毛も対象となっており、額、頬、鼻、鼻下、あごの5ヶ所が脱毛範囲に含まれます。

鼻(小鼻)脱毛だけでなく、全身の脱毛を検討している方に最適なクリニックです。

脱毛の窓口東京クリニックの脱毛料金は、以下のとおりです。

プラン名料金(税込)
ベーシックプラン全身脱毛(顔あり、VIOなし)203,500円/5回
305,800円/8回
366,300円/10回
40,700円/追加照射1回
ベーシックプラン全身脱毛(顔、VIOあり)275,000円/5回
412,500円/8回
495,000円/10回
55,000円/追加照射1回
スムースパルスプラン全身脱毛(顔あり、VIOなし)236,500円/5回
338,800円/8回
399,300円/10回
スムースパルスプラン全身脱毛(顔、VIOあり)308,000円/5回
445,500円/8回
528,000円/10回

ベーシックプランと比較し、スムースパルスプランは痛みが少ない脱毛方法にて施術がおこなわれます。

脱毛の窓口東京クリニックが使用している脱毛機は、厚生労働省に認可された脱「メディオスター NeXT PRO」。

細かい部分や広範囲にレーザー照射でき、高い脱毛効果を得ながら痛みを最低限まで抑えた施術が可能です。

また、脱毛の窓口東京クリニックは、多くのオプション料金が無料なのがポイント

初診料、再診料、テスト照射、肌トラブル時の治療代や薬代、シェービング代、予約キャンセル料、照射漏れ時の追加照射、これらすべてが無料となっています。

全身脱毛の場合、背中など手の届きにくい部位に剃り残しが発生しやすく、自己処理が大変になることも。シェービング代がかからなければ、追加料金を気にすることなく通えます。

さらに、脱毛の窓口東京クリニックでは、脱毛コースの有効期限を設けていないため、長期出張や妊娠などの都合を気にすることなく、自分のペースで通うことができます

新しいクリニックのため、東京と埼玉の2院のみとなりますが、追加料金を支払う心配をせずに安心して通いたい方におすすめです。

鼻(小鼻)脱毛に関する疑問を解決!

最後に、鼻(小鼻)脱毛に関する疑問をQ&A形式で紹介します。

契約前に鼻(小鼻)脱毛の疑問や不安を解決しましょう。

鼻(小鼻)脱毛は痛みがある?
鼻は皮膚が薄いうえに、骨や粘膜に近く、とてもデリケートな部位です。人によっては痛みを強く感じる可能性があります。

痛みに弱い方は、事前のカウンセリングで相談しましょう。照射出力を弱めてもらうこともできるため、痛いと感じたら無理をせず、スタッフの方に伝えることが大切です。

また、クリニックでは、肌に塗る麻酔クリームや鼻から吸う笑気麻酔など、痛みを軽減できる麻酔を処方してもらえます。

契約前にテスト照射を受けられる場合は、予め試しておくと実際の施術における痛みの度合いを確認できます。
多毛化や硬毛化が心配
施術した後に毛が増えることを「多毛化」、毛が濃くなることを「硬毛化」といいます。

必ずしも起こるわけではありませんが、細い毛や産毛が多いところを脱毛すると起きる可能性があります。

多毛化や硬毛化が起こるリスクが心配であれば、自分の毛質にあった脱毛ができるよう、複数の脱毛機を導入している脱毛サロンやクリニックを選ぶことがおすすめです。

肌質や毛質にあわせて脱毛機を使い分けている脱毛サロンやクリニックなら、多毛化や硬毛化のリスクを減らしつつ、効果的な脱毛ができます。
化粧したまま鼻(小鼻)脱毛に行ってもよい?
顔脱毛当日に、メイクしたまま来店しても問題はありません。

ただし、メイクをしたまま脱毛の施術をおこなうと、化粧が邪魔をして照射にムラが出てしまいます。

また、仕上がりや脱毛効果の低下に繋がってしまうため、脱毛サロンやクリニックに着いてからメイクを落とす必要があります。

多くの脱毛サロンやクリニックにはメイクルームが備えられており、メイク落としも用意されているところが多いです。施術前に、その場でメイクを落とすようにしましょう。

仕事帰りなどにメイクをしたまま来店しても大丈夫ですが、脱毛する日は薄化粧にしていくと、化粧落としに時間がかからずスムーズに施術を進められます。

まとめ

鼻(小鼻)脱毛には、化粧ノリがよくなる、毛穴の黒ずみが目立たなくなるなど、たくさんのメリットがあります。

小鼻の黒ずみやいちご鼻で悩んでいる方には、脱毛サロンやクリニックでの鼻(小鼻)脱毛をおすすめ。鼻(小鼻)脱毛をすることで、見た目の悩みが改善される可能性があります。

今回紹介した脱毛サロンやクリニックのように、鼻(小鼻)脱毛プランや鼻を含む顔脱毛のプランを用意しているところも多いです。

この記事を参考にして、ぜひ一度鼻(小鼻)脱毛を試してください。

執筆者アイコンこの記事の執筆者