1. 女子SPA!
  2. 脱毛
  3. リゼクリニックの顔脱毛を徹底調査!料金や脱毛範囲を詳しく解説
リゼクリニックの顔脱毛を徹底調査!料金や脱毛範囲を詳しく解説
2021.07.14

リゼクリニックの顔脱毛を徹底調査!料金や脱毛範囲を詳しく解説

全国に24院を展開しているリゼクリニックには、顔脱毛の専門プランがあります。

「リゼクリニックで顔脱毛がしたい」「ワキや腕の脱毛は終わっていて顔だけ脱毛したい」など興味がある方も多いのではないでしょうか?

この記事では、リゼクリニックの顔脱毛を詳しく解説!
気になる料金や施術範囲、効果などを紹介します

さらに、できるだけ費用を抑えたい方のために、割引キャンペーンや追加料金の有無も解説。リゼクリニックの顔脱毛を検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

  1. リゼクリニックの顔脱毛はこんな方におすすめ!
  2. リゼクリニックの顔脱毛はいくら?プランの選び方も紹介
  3. 顔だけ脱毛したい方は「顔全体脱毛セット」
  4. 全身も一緒に脱毛したいなら「全身脱毛+顔脱毛セット」
  5. リゼクリニックでは学割やペア割でもっとお得に顔脱毛できる
  6. リゼクリニックでは追加料金が発生しない
  7. リゼクリニックの顔脱毛はほかにも魅力がいっぱい!
  8. 4種類の脱毛機を使い分けて施術をおこなう
  9. 脱毛後の肌ケアとして化粧水やマスクを用意
  10. リゼクリニックでは予約が取りやすいシステムを導入
  11. リゼクリニックの顔脱毛に関する疑問を解消!
  12. リゼクリニックの顔脱毛のまとめ

リゼクリニックの顔脱毛はこんな方におすすめ!

リゼクリニックの顔脱毛は、以下のような方におすすめです。

  • 自分の求める効果に満足するまで脱毛したい方
  • 用意されているプランの回数で満足できるか不安な方

リゼクリニックの顔脱毛は、1回、3回、5回のコースが設けられています。

元々の毛量や肌質によって個人差はありますが、顔の医療脱毛で効果が出るまで通う回数の目安は以下のとおりです。

  • 5~6回:自己処理の頻度が減る
  • 6~8回:自己処理が不要になる
  • 8回以上:ツルツルになる 

リゼクリニックの顔脱毛は、コース終了後の施術1回を、通常の1回コースの約半額の値段で受けられる点が特徴です

例えば、5回プランで契約した場合、追加の6回目を割引価格で受けることが可能。

自分の契約した回数が思っていたより足りなかった…」となった場合にも安心です。

このように、コース終了後に1回が割引価格で受けられるリゼクリニックは「自分の求める効果に満足するまで通いたい」と思う方に向いています

詳しい料金については、次で解説します。

リゼクリニックの顔脱毛はいくら?プランの選び方も紹介

リゼクリニックで顔脱毛ができる脱毛プランは以下の2種類です。

  1. 顔全体脱毛セット
  2. 全身脱毛+顔脱毛セット

「顔だけを脱毛したい」「顔とあわせて全身のムダ毛も処理したい」など、希望にあわせて顔脱毛のプランを選べるところがリゼクリニックの魅力です

ここからは、リゼクリニックで顔脱毛ができるプランそれぞれを、詳しく見ていきましょう。

顔だけ脱毛したい方は「顔全体脱毛セット」

全身脱毛は不要で、顔全体だけを脱毛したい方は「顔全体脱毛セット」を選びましょう。

全身脱毛プランと比べると、料金を抑えて顔だけを脱毛できます。

詳しい料金は以下のとおりです。

プラン名料金(税込)
顔全体脱毛セット/1
33,800
顔全体脱毛セット/3
64,800
顔全体脱毛セット/5
99,800
顔全体脱毛セット/コース終了後1回16,800

「コースは終了したけれど、もう少し脱毛したい」という場合、追加照射を116,800円(税込)で受けられます

追加照射は通常料金の半額程度になるため、毛量が多い方や、満足するまで通いたい方に最適です。

リゼクリニックの顔脱毛には、以下の5ヶ所が脱毛範囲に含まれます。 

リゼクリニックの顔脱毛の範囲

髪の毛、眉毛、まぶた、眼球周辺、唇、ほくろは照射できません。

照射時は、目を保護するためにアイシールドを着用。火傷リスクを抑えるための対策を徹底しています。

また、レーザーは唇の赤みにも反応するため、必要に応じて唇を木べらで覆ってガード。髪の生え際やもみあげ周辺は、十分なカウンセリングをしたうえで照射を進めていきます。

肌トラブルを防ぐ工夫がされているため、火傷など肌トラブルのリスクが低いところがメリットです。

全身も一緒に脱毛したいなら「全身脱毛+顔脱毛セット」

全身脱毛に顔脱毛がセットになった「全身脱毛+顔脱毛セット」は、顔脱毛だけでなく、全身脱毛の脱毛範囲も気になる方に向いています。

リゼクリニックの基本の全身脱毛の範囲はこちら。

  • 脱毛範囲:ワキ、胸、お腹、うなじ、二の腕、ヒジ~手首、手の甲、手指、背中、お尻、太もも、ヒザ~足首、足の甲、足指

料金は以下のとおり。施術回数は、3回と5回のプランから選べます。

プラン名料金(税込)
全身脱毛+顔脱毛セット/3回
219,800
全身脱毛+顔脱毛セット/5回
349,800

顔全体の施術時間は約30分と比較的早いため、約120分の全身脱毛とセットでも大幅に時間が延びてしまう心配はありません。

また、不要な部位を除いて、自分好みの「オリジナル全身脱毛」を作ることもできます。

除いた部位の料金は、割引を受けることが可能。

例えば、「ワキは脱毛完了しているから除外したい」という方の場合、5,000円の割引に。最大5ヶ所65,000円まで割引可能です。

全身まではいかなくとも、顔脱毛と一緒に気になる部位を脱毛したい方は、こちらのプランを選びましょう。

リゼクリニック

リゼクリニックでは学割やペア割でもっとお得に顔脱毛できる

リゼクリニックにはお得な割引が3種類用意されています。

それぞれの割引内容と適用条件は以下のとおりです。

割引プラン名(※)割引内容適用条件
学割20%オフ学生証の提示   
のりかえ割10%オフ他のクリニックや脱毛サロンの会員証提示   
ペア割最大10%オフ2名以上で来院し同時契約

(※)学割とペア割はすべての5回コースプランが対象、のりかえ割はすべての3回・5回コースプランが対象

「学割」は在学中に契約すれば、卒業した後も割引後の料金のまま通えます。現在学生の方は、学割を使ってずっとお得に脱毛できるためぜひ活用してください。

のりかえ割」は、他の脱毛サロンやクリニックに通っていたことがわかる会員証や契約書控えなどの提示で10%オフになります。

たとえば「全身脱毛+顔脱毛プラン5回コース」349,800円(税込)にのりかえ割を適用した場合、314,820円(税込)。約35,000円も料金を抑えて脱毛に通えます。

「ペア割」は、2名以上での来院で同時契約すると、それぞれ合計金額から割引を受けることが可能です。

ちなみに、「ペア割」の割引率は契約金額によって異なります。事前に契約する金額と照らしあわせて確認してください。

  • 契約金額10万円(税込)以上:5%オフ
  • 契約金額10万円(税込)以上20万円(税込)未満:7%オフ
  • 契約金額20万円以上:10%オフ

このとおり、「ペア割」も20万円以上の契約だと10%オフになります。

例えば「全身脱毛+顔脱毛プラン5回コース」349,800円(税込)を契約した場合、314,820円(税込)。のりかえ割と同じく約35,000円割引で通えます。

また、学割とペア割のみ併用が可能。学生で友達と一緒に脱毛を検討している方は必見です。

リゼクリニック

リゼクリニックでは追加料金が発生しない

リゼクリニックでは公式サイトで「0へのこだわり」とうたっているほど、無料のサービスが充実しています

いくら脱毛料金が安くても、追加料金が都度かかっていては、支払う総額が高くなることに。

リゼクリニックでは以下の料金を無料とし、コース料金以外の出費が発生しません。

  • シェービング料
  • キャンセル料(施術の3時間前まで)
  • カウンセリング料
  • 再診料・処置料
  • 打ち漏れ再照射料
  • 肌トラブルの治療代
  • お薬代

産毛の多い顔脱毛では、しっかりと自己処理したつもりでも剃り残しが発生しがち。シェービング代無料はうれしいところです。

ただし、剃り残しが多いとシェービングに時間がかかり、レーザーの照射時間が短くなる場合もあります。しっかり照射してもらうためにも、事前の自己処理は徹底しましょう。

また、
リゼクリニックは、当日キャンセルをしてもキャンセル料がかかりません。仕事が長引いた場合や急な生理でも、無料でキャンセルできます。

しかし、予約日時の変更やキャンセルをする際には、予約時間の3時間前までに連絡する必要があります。連絡しないと1回分消化扱いとなってしまうため、わかった時点ですぐに連絡してください。

リゼクリニックの顔脱毛はほかにも魅力がいっぱい!

リゼクリニックは、北海道から九州まで全国に24院展開する医療脱毛専門のクリニック。使用する脱毛機や料金設定などに多くの特徴があります。

リゼクリニックでの顔脱毛をおすすめする、3つの魅力はこちら。

  • 4種類の脱毛機を使い分け
  • 化粧水やマスクを用意
  • 予約が取りやすいシステムを導入

それぞれのポイントを詳しく紹介します。

4種類の脱毛機を使い分けて施術をおこなう

リゼクリニックでは、一人ひとりの肌質や毛質にあわせて効率的な照射をおこなうため、4種類の脱毛機を使い分けています

リゼクリニックで使用している脱毛機は以下の4種類です。

脱毛機の名前レーザーの種類特徴
ラシャ
蓄熱式/熱破壊式ダイオードレーザー痛みが少なくあらゆる毛質に効果的

メディオスターNeXT PRO
蓄熱式ダイオードレーザー
痛みが少なく敏感肌やアトピー肌への照射も可能
ライトシェアデュエット
熱破壊式ダイオードレーザー
産毛にも効果があり、細かい部位にも照射可能
ジェントルヤグプロ
熱破壊式ヤグレーザー
太い毛に効果があり色黒な肌にも照射可能

リゼクリニックでは、複数の脱毛機を導入することで、太い毛から細い毛まで、あらゆる毛質に対応できます

レーザーの照射方法には「熱破壊式」と「蓄熱式」の2種類があり、レーザーを照射するターゲットが異なります。

熱破壊式は、毛根の「毛母細胞」と「毛乳頭」を破壊。痛みが強いですが、濃い毛にも効果を発揮します。

一方の蓄熱式は、発毛を促す「バルジ領域」を破壊。痛みが少なく、産毛など細かい毛にも効果が期待できます。


レジーナクリニックでは、熱破壊式と蓄熱式を両方導入しています。

脱毛機を指定しての予約はできませんが、経験豊富な看護師が、その時々の肌状態や毛質にあわせて脱毛機を選んでくれます。

使用する脱毛機の説明はその都度してくれるため、不明点があれば、カウンセリング時に医師に気軽に相談してください。

脱毛後の肌ケアとして化粧水やマスクを用意

顔脱毛の際には、施術前に化粧を落とす必要があります。

照射前に洗顔をすることになりますが、乾燥肌の方はそのままにしておくと、すぐに乾燥してしまうことも。

リゼクリニックでは、メイクルームに化粧水が用意されているため、乾燥を気にせず施術を受けられます

また、施術後は顔に赤みが出る方が多いですが、照射直後は化粧をすると肌に負担がかかるため、できれば避けたいところです。

「赤みの出た肌のまま帰宅するのは気になる」という方向けに、リゼクリニックではマスクを用意しています。

マスクをすることで、照射直後の肌を紫外線から保護できるため、気になる方は使わせてもらうことをおすすめします。

リゼクリニックでは予約が取りやすいシステムを導入

リゼクリニックの予約方法は、ウェブ予約電話予約2種類があります。電話予約の番号は院ごとに違うため、通う院の番号をチェックしてください。

また、リゼクリニックではアプリ「Push7」にて、予約のキャンセル状況やお得な情報発信をしています

リゼクリニックの予約システムPush7

急なキャンセルが出た場合は、リアルタイムでプッシュ通知にてお知らせ。急に空き時間ができた時も、予約が取れる可能性があります。

先の予定がわからず、予約を入れられない方でも、「予約がなかなか取れない」というストレスがないところが魅力。わざわざ問い合わせなくても、予約状況をすぐに確認できます。  

リゼクリニック

リゼクリニックの顔脱毛に関する疑問を解消!

リゼクリニックで顔脱毛をするにあたり、気になる疑問を解説します。カウンセリングや契約する前に、残った不安を解消しましょう。

ほくろやシミがあっても顔脱毛は可能?
ほくろやシミがあっても、施術をすることは可能です。

ただ、ほくろやシミのある箇所に照射すると、黒い色素にレーザーが反応し、火傷を起こしてしまう場合や、取れてしまう可能性があります。

「チャームポイントとして残したいほくろがある」「火傷のリスクを避けたい」という方は、ほくろやシミに保護シールを貼ることが可能です。担当スタッフにその旨を伝えてください。
1回の施術時間はどのくらい?
使用する脱毛機によって異なりますが、洗顔の時間を除いて約30分が目安です。

リゼクリニックは完全予約制で待ち時間がないため、スムーズに施術を受けられます。仕事終わりに短時間で顔脱毛したい方にもおすすめです。
化粧をして脱毛に行ってもよい?
リゼクリニックはどの院にもパウダールームがあり、通院してからメイクを落とせます。

そのため、仕事終わりなど、化粧をしたまま行っても問題ありません。しかし、化粧は施術前に落とす必要があるため、ナチュラルメイクにするとよいでしょう。

メイク落としも用意されているため、何も持っていかなくてもメイクを落とせます。顔脱毛の日だからといって、特別な持ち物は必要ありません。
顔脱毛する部位範囲の自己処理はどうやってするの?
脱毛前には、電子シェーバーを使ってやさしく自己処理をしてください。

ほほ、額、鼻下を剃る時は電子シェーバーを当てて、上から下にやさしく動かすことがポイント。あまり目立たないですが、細かい毛が生えている小鼻も、シェーバーを軽く当てて剃りましょう。

眉間の毛を剃るときは眉毛を剃ってしまわないように注意。顎はシェーバーの当て方を変えながら、肌に傷を付けないよう細かく剃ってください。

毛抜きやワックス脱毛など、毛根ごと抜いてしまう処理は避けましょう。レーザー脱毛の効果をしっかりと得るために、自己処理では毛根を残す方法で処理することが大切です。

リゼクリニックの顔脱毛のまとめ

リゼクリニックの顔脱毛には専用プランがあるほか、全身脱毛と一緒に脱毛できるプランも用意されています。

契約コース終了後には、割引価格で1回ずつ追加照射ができるため、納得のできる仕上がりになるまで通いたい方に向いています。

4種類の医療レーザー脱毛機で、自分の肌質や毛質にあった施術をしてもらえるところも魅力メイク落としや化粧水などが用意されているため、仕事終わりに化粧をしたまま通えるのも便利です。

独自のシステムにより予約も取りやすいため、まずは一度カウンセリングを受けましょう。

リゼクリニック

執筆者アイコンこの記事の執筆者