ネットで話題騒然!「30秒で泣ける漫画」連載スタート

吉谷光平

 今年春、ネット上で話題となった「男ってやつは」という漫画をご存知でしょうか?

 あるカップルの一生を「あるある」を盛り込んで描かれたこの漫画、2016年3月にツイッターで公開されるや、「30秒で泣ける」と話題に。ツイッターの「いいね」は7万を超え、まとめサイトで取り上げられるほどの人気作品となりました。

男ってやつは
男ってやつは
 そんな話題の作品を描いた漫画家・吉谷光平さんの新作漫画が「30秒で泣ける漫画」というタイトルで、「女子SPA! Plus」にて連載されることになりました!

 テーマは「あなた」。「様々な人の人生を切り取り、漫画化します」とは、吉谷さん。

 具体的には、「人間とは」「家族とは」「大人とは」「恋愛とは」「幸せとは」といった5つの内容に沿ったオムニバス作品を時系列で展開するそうです。

 この物語と作品が、ハッピーエンドで終われるかどうかは、読者の皆さん次第。連載が続き、書籍化されるほどの人気になることを心から期待しております!
※拡散歓迎です。。。

<漫画/吉谷光平>

【吉谷光平】
26歳の漫画家。サラリーマン生活や漫画家アシスタントなどを経て、月刊スピリッツの「サカナマン」でデビュー。現在は月刊ヤングマガジンで「ナナメにナナミちゃん」を連載中。ツイッターで公開した2ページ5コマの漫画「男ってやつは」が〝30秒で泣ける〟と話題に。

ツイッターアカウント:@kakikurage




関連記事