Lifestyle

結婚式の集団欠席…祝福されたはずの友人LINEグループには裏があった

 昔から婚活を報告して励まし合ってきた仲間たち。その中でひとりが結婚を報告したら…祝福できない人々もいるようです。
女友達3人女性

写真はイメージです(以下同じ)

学生からの婚活友達グループLINEで結婚報告すると…

 婚活を経て結婚を決めたマリさん(仮名・31歳)には、特別に仲の良い5人の女友達がいました。  マリさんを含む6人は、もともと大学のサークルで知り合い、充実のキャンパスライフをともに過ごした仲間。社会人になっても変わらず定期的に集まり続け、アラサーに差しかかってから婚活仲間にもなった彼女たちは、共有するグループLINEで近況を報告しあってきました。  マリさんによる、6人中初の結婚報告も、そこでなされたのです。 <みんなに報告です。彼と結婚することになりました。これまでたくさん相談に乗ってくれてありがとう。みんなのおかげです!  結婚式は半年後の○月○日に、△△で予定しています。実は先月プロポーズを受けていたんだけど、いろいろ落ち着いてからきちんと報告しようと思っていて……。  結婚式、みんなに来てほしいので、予定をあけておいてもらえると嬉しいです>  マリさんのメッセージには、祝福のメッセージやスタンプが続々と続きます。 <おめでとう~!> <私もすごくうれしい!!> <よかったね! 嬉しくて泣きそう~> スマホ もちろん結婚式についても、 <ぜひぜひ! お祝いさせて!> <マリのウエディングドレス姿超楽しみ>  と、みんなノリノリ。マリさんの結婚を心から喜び、お祝いしてくれているかのように見えました。  けれども、結婚報告に対する反応が一段落すると、6人のグループLINEはぱたりと静かに。次の日も、その次の日も……ひんぱんにあった婚活の進捗報告はもとより、とりとめのない雑談メッセージすら、誰も発信しなくなったのです。  常にトークリストの上部にあったそのグループLINEは、次第に位置を下げていき、やがて画面外に姿を消したのでした。

挙式3ヶ月前、住所をきいてもシーン

 久しぶりに6人のグループLINEが動いたのは、マリさんの結婚式から約3ヶ月前。招待状を送るために、マリさんがみんなへ住所をたずねるメッセージを送ったときのことでした。  すぐに既読がつき、<了解! あとで返信するね>というメッセージや、「OK」というスタンプなど、とりあえずの反応がありました。  忙しい合間に返事をくれることが嬉しかったというマリさん。みんなから住所の連絡が来るのを待っていると、うち1人から個別でLINEが届きました。 <ごめん、マリ。行きたかったんだけど、その日親戚の結婚式があったの忘れてて……。ごめんね! 式の写真、よかったら見せてね>  マリさんは残念な気持ちではありましたが、行きたかったという気持ちに対するお礼とともに返信。他のみんなからの連絡を待ちながら結婚式の準備を進めていましたが、6人のグループLINEは再び静かになったまま……。 結婚準備
次のページ 
全員から欠席の返信。誤爆されたメッセージにア然
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ