スーパーフードより、100円の水煮缶!この4種を買い置きしよう

 アサイー、チアシード、キヌア等々、モデルご用達のスーパーフード。流行だけど、わざわざ買うほど美と健康にいいの? そんな疑問を抱いたことはありませんか。

 実は、スーパーフードの流行を追わなくても、身近で安い「水煮缶」で十分、と説く本が『血管を強くする「水煮缶」健康生活』です。

水煮缶

※クリックでAmazonにジャンプします

 3年も前に出た本ですが、キレイになれる知識やレシピがいっぱいで、いまだに売れ続けているようです。監修は、女子栄養大学栄養クリニック所長で医学博士の田中明氏。

常備したい水煮缶はサバ・サケ・トマト・大豆



 田中氏いわく水煮缶の四天王は「サバ缶、サケ缶、トマト缶、大豆缶」だそう。一種類ずつ特徴をあげてみますと――。

・サバ缶……良質のたんぱく質を含む。EPAとDHAが善玉コレステロールを増やす。動脈硬化を防ぐビタミンB2、抗酸化作用があるビタミンEが豊富。

さば水煮

写真はあくまで一例。推奨ブランドというわけではありません

・サケ缶……アスタキサンチンの抗酸化作用はビタミンEの数百倍。良質なたんぱく質とEPAとDHAを含む。

さけ缶・トマト缶……各種栄養素が豊富な万能野菜。リコピンが活性酸素を抑え、クエン酸が疲労回復を促す。

トマト缶・大豆缶……動物性たんぱく質に負けないアミノ酸スコア。血液中のコレステロールを減らすサポニン、ホルモンバランスを整えるイソフラボンを含む。

大豆缶 どれも1缶100円前後からあります。コストパフォーマンスも優秀ですが、筆頭にあげたいのは血管と血液を丈夫に健やかに保つこと。

 魚の油が血液をサラサラにするってよく聞きますよね。ではドロドロの血液が身体に及ぼす害って何でしょうか。

 本書によると、血液の役割は酸素や栄養素、ホルモンなどの運搬。血液ドロドロは、赤血球が渋滞している状態だといいます。さらに血管を狭くするのは、悪玉コレステロールがつくる血管内のこぶ。血管を川に例えてみてください。サラサラと流れる川はいつまでも美しいけれど、ドロドロと淀んでいる川には悪臭が漂います。

サバ缶

サバの水煮缶

 スーパーフードに勝るとも劣らない魅力が、いつでもどこでも入手できる缶詰にあるとは嬉しいかぎり。憧れの男子に夢を重ねるより、近所の幼なじみのやさしさこそ最高だと気づいた瞬間です。

 缶詰の手抜き感、アレンジに迷う人にも安心。本書に記載されている缶詰四天王レシピは、ひとり暮らしでも、彼や夫に出しても自慢できるメニューです。その中で、応用が利きそうな簡単レシピをご紹介します。

次ページ誰でもできる水煮缶カンタンレシピ

あったかカンタン美容スープ
作りおき「美魔女スープ」5つのコツ。ベー…
焼魚
魚でうつ病リスクが半減!? ズボラさんで…
紅ズワイガニほぐし肉酒蒸し、純粋かにみそ100%
乗せるだけでごちそう!「ごはんのおとも」…
キス
「外イキ」も「中イキ」も自由自在!自分も…
♂&♀
sponsored
将来が不安!!
貯金って将来いくら必要?男より頼れる「お…
sekuhara
女性→男性のセクハラにも要注意「酔った女…
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse