Lifestyle

ローソンストア100の「100円おせち」で、お正月らしい“豪華プレート”を作ろう!

「100円おせち」で、彩りを。
今年のローソンストア100「100円おせち」は全40種類。あわびや鴨メニューまで揃っている

今年のローソンストア100「100円おせち」は全40種類。あわびや鴨メニューまで揃っている

 おせち料理をリーズナブルに楽しむことができると話題になっている、ローソンストア100の「100円おせち」。今年は12月25日より全国の店舗で販売されます。  みなさんは味わったことがありますか? 私は今年の全40種類を実食し、そのクオリティとバリエーションに驚きました。そしてこの100円おせちをうまく組み合わせれば、1000円程度でも感動的なおせち料理が完成することがわかりました。 【前編はこちら】⇒ローソンストア100の「100円おせち」に大感動! 基本おせちが1080円で作れる  そこで今回は、もっとこだわりたい方にオススメ!「100円おせち」を「おせち料理を賢く堪能するための100円おせち選びのコツ」を紹介します。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

今年の大注目「味付けあわび」を中心に、豪華プレートを作ってみた

味付けあわび、炙り焼き合鴨スライス、いか黄金、くるみ甘露煮、えび甘露煮

味付けあわび、炙り焼き合鴨スライス、いか黄金、くるみ甘露煮、えび甘露煮

 味付けあわび、炙り焼き合鴨スライス、いか黄金、くるみ甘露煮、えび甘露煮を盛り付けてみました。  今年の100円おせちの中でもっとも注目されているのが、「味付けあわび」。こだわりたいなら、これを買わない選択肢はないでしょう。  小粒ではありますが、味も本格的で遜色ありません。殻にはいった状態で柔らかく煮付けてあり、身をスライスして殻の上に盛り付けるだけで華やかな存在に。これを囲むように、合鴨やエビ、くるみ、イカなどのごちそう食材を並べるだけで、“贅沢おせちプレート”を簡単に作ることができます。贅沢なのに、540円です!  それでは次に、蒲鉾などの練り物をメインにした盛り付け例を紹介しましょう。

練り物メインのプレートは、おせち料理のバリエーションを広げてくれる

御蒲鉾 赤板、白板、寿なると、寿なると 赤、伊達巻、わかさぎ、味付け帆立

御蒲鉾 赤板、白板、寿なると、寿なると 赤、伊達巻、わかさぎ、味付け帆立

 ヘルシーながらもおなかを満たしてくれるのが、「練り物」。御蒲鉾 赤板、白板、寿なると、寿なると 赤、伊達巻、わかさぎ、味付け帆立を盛り付けてみました。  蒲鉾もなるとも紅白そろっているので、両方並べるだけで華やかなプレートを作ることができます。また、伊達巻はプレーンの他、栗風味が今年仲間入りしていますから、好きな方を選んでもよし、両方並べて食べ比べをするのも楽しいでしょう。個人的には栗風味が気に入りました。  これらは必ずしも重箱に詰めなくてもOK。鶴や鯛などの小物類や正月飾り(裏白など)をちょっぴり添えるだけで、お正月らしい雰囲気にまとまります。
次のページ 
珍味系は、ずらりと並べるだけで大人も子どもも喜ぶ一皿に
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ