Beauty

選んではいけないハイウエストパンツの形3つ

 某アパレル店員のkusumaです。  今季、ハイウエストのパンツがトレンドになっています。「ハイウエストは足を長く見せる」ということで人気ですが、ハイウエストならなんでもいいわけではありません!  今回は、ふつうの人が選んではいけないハイウエストパンツ3つをご紹介します。

ハイウエストスキニー

 ギャル系ブランドで流行ったスキニーにコルセットが付いたような形。ボディラインをくっきり見せ、ウエストをキュッと引き締める効果があるのですが、お尻を強調したシルエットになってしまうのが玉にキズ。  ヒップの位置の高いスタイルのいい人であれば足を長く見せるには打ってつけですが、大抵の人はどんなに細くても垂れケツに見えてしまいます……。

タック入りハイウエストパンツ

 一見、下半身のカバーに向いていそうですが、実は横から見るとタックがボリュームを出してしまい、前張りしている太ももを作り上げています。そのせいで、短足にも見えてしまうのです。  後ろ姿も、ウエストはくびれているように見えますが、お尻がハの字になっていることで垂れて見えてしまうのです。場合によっては、実年齢より老けて見られることも……。
次のページ 
選んではいけない3つ目は?
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ