♂&♀

コンドームが嫌いな男性の勝手なホンネ4つ

【コンテンツ提供 愛カツ】

 ピルを飲む女性がわりと一般的になってきて、飲む理由を女性みずからが書いているサイトをわりとよく目にします。そうは言っても、ピル+コンドームで完全な避妊を目指すという考え方も、当然のように根強く残っています。

 望まない妊娠や性感染症を防ぐために必要なコンドーム。とはいえ、「彼がコンドームを付けてくれない」という女性の悩みの声も多いですね。また、内心「ツライなあ」と思いながら、ちゃんと付ける男性もいるでしょう。

 今回はコンドームに対する男の(好き勝手な)ホンネに迫ります。さっそくご紹介しましょう!

コンドーム

1:ゴムとエッチしたいわけではない



「コンドームをつけてするエッチって、あれはコンドームとエッチをしているようなものです。ぼくはコンドームとエッチをしたいわけではないので、ナマが理想です」(27歳・広告)

 たしかにコンドームをつけると、男子のアレはコンドームに包まれてしまうわけですから、コンドームとエッチをしているってことになりますよね。だから0.02ミリとか、そういう究極の薄さを、メーカーが追求してくださっているのでしょうけど、0.02ミリでもゴムはゴムですもんね。

2:きつい



「単純にコンドームがきついです」(25歳・教材販売)

 アレが大きな男子のご意見ってことでしょうか?

 コンビニでは、コンドームを何種類か置いていますが、S/M/L/LLというかんじでいろんなサイズのゴムは売っていなくて、ワンサイズですよね。LLを売っていたら、Sの男子も見栄を張ってLLを購入しちゃって避妊にならないから、ワンサイズなのでしょうか?

3:下までゴムをおろすのが大変!



「彼女のためにきちんとゴムをつけてエッチしていますが、コンドームって装着して下までおろすのが大変です。間抜けなシーンに思えてきて、じぶんでゴムをつけつつ興ざめします」(25歳・通信)

 ゴムを暗がりでつけつつ、不器用に「ちょっと待って! 下までゴムがおりないから」って、もぞもぞしている男子って、間抜けと言えば間抜けな絵ですよね。

4:とにかく解放されたい



「とにかくゴムの締め付けから解放されたい!」(27歳・建築)

 これはきっと、女子が真夏の猛暑日に「はやく家に帰ってブラの締め付けから解放されたい」と思う感覚に似ているのではないかと思います。

コンドーム 気持ちよさを100%享受しようと思えば、引き受けるべきリスクって当然出てきますよね。でもそのリスクを引き受けられないなら、男性が嫌でもコンドームを付けるか、女性がピルを飲むか…。悩ましいところです。

<TEXT/ひとみしょう、女子SPA!編集部>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【愛カツ】
愛カツ』は恋愛がうまくいかない女性を応援するポータルサイト。 恋愛・婚活に関するコラムや恋愛のプロフェッショナルが読者の悩みに答える「恋愛相談」が特徴です! 今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
カレが生でしたいと言ってきた時の対処法3選
自分にいい加減にならないで! 必ずやるべき避妊対策まとめ
【アダルト】コンドームはしっかりと根元まで装着しよう!男性は意外と挿入時にサイズが変動している!

あなたにおすすめ