Love

男が本命の彼女にしかしない6つのこと

●4.お揃いの何かを持つ(身に付ける) 97fa00c895ecce9b8531639597966fee_s「お揃いのブランドの靴やシャツ、アクセサリーなどは、本命以外のコとは絶対にしません。ましてペアルックとか、もってのほかですね」(27歳・公務員)  これは僕もまったく一緒です(笑)。お揃いの何かを身に付けたり、持ったりするのは本命じゃないとあり得ません。特別扱いの証明です。 ●5.シラフのときに手をつなぐ 41f90dbefd2a2d7b7c5e543da327781e_s「酔っていれば別ですが、シラフのときに手をつないだり、腕を組まれたりは本命以外ならさりげなく拒否します」(32歳・出版)  シラフのときは理性がありますから(笑)、手をつないでいるところを見られたらまずい相手や、彼女と思われてもオッケーな相手意外と男性は手をつないだりしません。これもひとつのわかりやすい指針ですね。 ●6.LINE以外のパーソナル情報を聞いておく 「本命以外のコは、LINEしか知りませんし、LINEでしかやり取りしません。遊びのコは電話番号すら知らないコが多いです」(29歳・サービス業) 「本命の彼女には、いざというときにも連絡がつくように、LINE以外も聞きます。でも、遊びの相手ならLINE以外は聞かないし、こちらも教えません」(34歳・不動産)  LINEですべてが事足りる時代ならではの意見ともいえますが、確かに僕もそうですね。  いかがでしょうか? 僕の周りの遊び人たちに聞いてみると、こうした意見が出てきましたが、すべて僕も共感できるものばかりでした。  え? 自宅に、あなたの歯ブラシを置いているのはどうかって? それは本命扱いのように思えますが、本当にマメな遊び人なら、家に呼ぶ女性に合わせて歯ブラシを入れ替えるなんてこともしますから、残念ながら、あまり指針にはならないと思います。  相手がこちらをどう思っているかどうか不安な女性のみなさんは、今回の項目を参考にしてみてくださいね。 <コラムニスト/桜井涼> 【桜井涼】 これまで500戦以上の合コンをこなし、通算打率5割をキープしてきた出版界屈指の合コンスナイパー。出会い、恋愛の事情通として雑誌などへの登場も多数。Twitterも更新中。
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ