♂&♀

セクシーな仕草より「濡れた●●」!男性が一瞬で「したい…」ってなる鉄則とは

sponserd
 気になる彼と、今夜こそ一線を越えたい……。デートの終盤、タイムリミットが迫ってきたとき、あなたならどうやって誘いますか?

あなたならどうやって誘いますか?「朝まで一緒にいたい!」と言えればいいのですが、実際には「断られたらどうしよう」と思うと、自分からは言いにくいですよね? そんな気持ちを彼に気づいてもらいたくて、脚を組み替えてみたり、ボディタッチを増やしてみたり……。

 でも、女性からの露骨なセクシーアピールは、男性が引いてしまうことも。「いつもこうやってオトコを誘ってるのかな……」と男性に“軽い女”や“経験豊富な女性”といったイメージを与えかねません。

 では、“本命”として「今夜はこのコを帰したくない」と思わせて、彼の方から自然と一線を越えさせるには、どうやって女性からアピールすればいいのでしょうか。

 実は、男性に「エッチしたい!」と思わせるには、カラダの“あるパーツ”を上手に使うことがポイントだったのです。

男性が本能的に見てしまう
女性のあの部分って?>>>

え、そこなの!?彼の興奮度を高めるパーツとは


誘わせるポイントは唇 男性の本能を刺激して、彼から自然と誘わせるポイントは“唇”。特にその唇が適度に濡れていることが重要なんです。

 イギリスの著名な動物学者である、デズモンド・モリス博士は「唇は女性器のコピーである」という説を唱えています。

 人間の進化の過程で、二足歩行になり女性器が見えなくなってしまったことから、代わりに同じ粘膜である唇を発達させて、男性が性的魅力を感じる重要なパーツになったのだとか。だから男性は女性器のように濡れた唇に思わず反応して、セックスを想像してしまうのです。

濡れた唇に思わず反応して、セックスを想像 つまり、男性に「エッチしたい」と自然と興奮させるには、無意識にOKサイン送っているような濡れた唇で、相手にアピールすることが重要。

 胸、脚など女性ならではのパーツを露出したり、不自然なボディタッチを駆使して露骨にアピールするよりも、女性器を本能で感じさせる唇に彼の視線を集めるのが効果的なのです。

キスしたい唇をつくる方法を
今すぐ知りたい!>>>

ナチュラルな潤いを感じる「ぷるぷる唇」が男性の理想


 では、男性はどんな唇を見て、本能的に「今夜は帰したくない!」と感じるのでしょうか。

 LCラブコスメの調査によると、男性に「どんな唇に興奮しますか?」と聞いたところ、やはり最も支持されたのは「濡れたように潤った唇」でした。

濡れたような唇●ぷるぷるでツヤのある唇はエロくていい

●唇に潤いを感じると、普段からちゃんとケアしているんだと感じる

●キスをしたときの感触を想像して、思わず食べたくなる


 他の選択肢には「真っ赤なルージュをつけた唇」もありましたが、意外にも不人気。

●流行りでも真っ赤だとちょっと怖い

●キスしたら自分の唇についてしまいそうで気が引ける

●グロスがベタベタしてるとキスしたときのペタペタ感が無理


 なるほど、キスした時にべっとりギトギトを想像してしまうグロスもNG。あくまで自然な濡れ感が大切なようです。

 自然とはいえ、「すっぴんの唇」には「自分とのデートに唇のケアをしてないんだとガッカリする」「カサカサで乾いた唇は、女性として魅力を感じにくい」とバッサリ。やはり男性は不自然な色味や質感でない、潤った唇に性的な魅力を感じるようです。

潤った唇に性的な魅力を感じる さらに、気になるデータも。LCラブコスメの調査によると、98%の男性が「気持ちのいいキスをすると、その先も求めたくなる」と回答したそうです。

 つまり、男性から見て“キスしたら気持ちのよさそうな唇”をつくれば、男性の本能に火がつけられるというわけ。

キスだけじゃ止まらなくなる!?「キス専用美容液」


 そんな男性がキスを我慢できなくなる「濡れたように潤った唇」をつくり、見事男性に“お持ち帰り”された女性のエピソードをご紹介しましょう。

“お持ち帰り”された女性のエピソード●ねぇ、我慢できないんだけど…ホテル行こ?」
デートのときにぬりぬり……。どうかな? とひとりで不安になっていましたが、会ってすぐに「ん? ちこちゃん、いつもと違う匂い……?」と言ってくれました。その日は旅行の予約をして水族館に行く予定だったのに、旅行の予約もそこそこに「ほんといい匂い…ねぇ、我慢できないんだけど…ホテル行こ?」と誘われました! ホテルに着くとキスの嵐! その日はいつもより激しくて、いっぱい食べられてしまいました♪(24歳/ちこさん/公務員)

●今までにないくらいたくさんのキス
彼が私を抱き寄せ、今までにないくらいたくさんキスをしてくれました。彼からキスをすることは滅多にないので、私はそれだけでドキドキで、簡単に濡れてしまいました。キスの合間「良い匂いがする…ずっとこうしたかった」と言われ、それから私の身体をたくさん優しく触れてくれて、そのままHしてしまいました。(23歳/*flower cat*さん/教師)

お持ち帰り体験談を
もっと読む>>>

 男性に「今夜は帰さない!」「持ち帰りたい!」と思わせた彼女たちが使っていたのは、シリーズ158万個のロングセラーを誇る、LCラブコスメのキス専用美容液「ヌレヌレ」

キス専用美容液「ヌレヌレ」

キス専用美容液「ヌレヌレ」

 塗った瞬間ぷるぷるに濡れたような色っぽい唇をつくり出し、男性の本能を刺激してキスを自然と誘う美容液。見た目はぷるぷるなのに、通常のグロスとは違いベタつきを感じにくく、キス専用というネーミング通り、キスしたら「気持ちいい」「美味しい」と、瞬間的に男性に感じさせます。

 唇に優しい美容成分マキシリップ、ローヤルゼリー、ウミクロウメモドキ種子油、マロニエエキスとダイズ油だけでなく、フェロモンを意識したオスモフェリンを配合。そのため、キスだけでは終わらせず、その先のラブタイムへの興奮も同時に駆り立てる、“オトコを誘う”特別なリップアイテムなのです。

「ヌレヌレ」が“気持ちいい唇”を
つくる秘密>>>

 定番フレーバーは6種類。シーンに合わせて香りを楽しめます。中でも男性からの支持が最も熱いのが「ヌレヌレ マスカットキッス」。マスカットの芳醇でみずみずしい香りは、一度でもキスしたら男性がトリコになってしまうようです。

ヌレヌレ マスカットキッス

「ヌレヌレ マスカットキッス」

「ヌレヌレ マスカットキッス」で数年間のセックスレスから脱した女性のエピソードがコチラ。

●無反応だった主人が「ん? なんかいい匂いがする」
レス状態でメイクをしても髪型を変えても無反応だった主人が「ん? なんかいい匂いがする」っと反応! 犬みたいにクンクンと匂いの元を探し始め「シャンプー……じゃないなぁ。え? ここ?」っと発見され、バレたと思った瞬間に突然のキス!

すると、主人もベッドに入ってきて背中を摩ったり首筋を触ったり手が忙しく動くではないですか! そして、いつの間にか手はバストまで伸びて首筋にはキスの嵐。耳元で「唇、甘過ぎるのは苦手だけど、ちょっとマスカットの味がしたら、ずっとキスしてたい」と囁かれゾクッとしてしまいました。

その夜は、味はしないけど香りが好きという理由でヌレヌレをバストトップにも塗られるという間違った使い方をされながら4時間離してもらえず、数年間のレス状態から脱出できました! 幸せいっぱいでした。(34歳 /ちるるさん/主婦)

 香りに敏感な彼や職場で気になる場合は、無香の「ヌレヌレ プレーンキッス」も。どんなときでも濡れた唇の魅力を引き出してくれます。

どんなときでも濡れた唇の魅力を演出「今日こそは絶対決めたい!」という時、自分からではなく彼からエッチに誘わせたいときは、まずはキス専用美容液「ヌレヌレ」で「濡れたように潤った唇」を演出してみましょう。唇を合わせたその瞬間、その気持ちよさにキスだけでは止まらず、きっと彼はあなたを帰したくなくなるはず!

キス専用美容液「ヌレヌレ」
詳しくはコチラ>>>

 LCラブコスメは、女性が運営している女性のためのセクシャルヘルスケアのブランド。恋をしている女性の為の“恋のお守りアイテム”が充実。「ラブコスメ」で検索すれば、あなたにぴったりのラブコスメを見つけることができて、誰にも言えずに悩んでいるお悩みを、こっそり丁寧に解決してくれます。

<TEXT/女子SPA!編集部 提供/LCラブコスメ>

【関連記事】
気持ち良すぎてぐったり…中イキ&外イキでトロける絶頂テク7選

あなたにおすすめ