アラサーOLが語る「私達はなぜ女子としてダメなのか」【後編】

長く不況が続きすぎたせいか、若い女性の「デフレ化」が進んでいるらしい。「もらってうれしいプレゼント額」から「結婚相手に望む条件」までを調べたところ、大暴落の兆候が…。

また、20~30代の未婚女性99人に取ったアンケートによると、自らを「女として価値が低い」と卑下する女性が過半数の52人。なんで彼女たちはそう思うのか? 自称“女としてダメ”なOLたちの女子会にお邪魔した。

⇒前編はコチラ

「2番手はイヤだけど、セフレならイイかな」



まどか:理佐ってさ、そんなにヤってて性病とか大丈夫なの?

アラサーOL,写真はイメージです理佐:今のところ平気(笑)。

優香:私もらったことあるよ! 昔だけど、超かゆくなって、ずっとモジモジしてた。かきまくったら治ったけど(笑)。

まどか:ヤバくない!? セフレからもらったらシャレになんない。

優香:そのときは、彼氏がいなかったから平気だったよ。でも、私は好きな人の一番じゃないとイヤだから、セフレはいらないかも。

理佐:私は全然平気。自分が楽しければ、相手が彼女持ちや、既婚者でも全然OK。

優香:ムナしくならないの?

理佐:会っているときに、私が一番ならそれでいい。私もほかの相手とヤっちゃうから。それに、私みたいな肉食は本命にはなれない。

まどか:私は、2番手はイヤだけど、セフレならイイかな。性格が合わなくても、体の相性が合うって場合、よくあるから。

優香:そういうのイヤー! だって、お互いの気持ちがないと、エッチって気持ちよくないじゃん。もし、セフレだったら言ってほしい。信じちゃうし、好きになっちゃうから……。

まどか:可愛い! それ、計算?

優香:違うから!(笑)エッチより「恋愛」が好きなんだよね。だから、デートを楽しみたい。

理佐:どんなデートがいいの?

優香:会話に時間をかけてくれれば、初デートでチェーン居酒屋でもOKだよ。むしろ、気取ったフレンチとかは緊張しちゃう。気さくなほうが嬉しい。

まどか:わかる。オシャレな店よりも十分気楽だよね。合コンもチェーン居酒屋で割り勘で十分。

優香:そうそう! それで、割り勘のとき、ほんのちょっと多めに払ってくれるだけで、相手の好感度が上がるよね!

理佐:で、テンション上がって、「私いっぱい飲んだし」って、つい多めに出しちゃう(笑)。

優香:何でだろうね。うまくやれるコもいるけど、なんか、遠慮しちゃう。もっと、自信を持てるようになりたいよ。

まどか:まあ、自信なんてどっかに置いてきたよ(笑)。だから、投げやりになっちゃうんだろうね。

<PHOTO/Stockdreams>
(※記事中の写真はイメージです)

― 「女性のデフレ化」が止まらない【7】 ―




あなたにおすすめ