老けの原因だった!冬の「水だけ朝洗顔」

 朝晩の冷え込みが厳しくなる冬場は、洗顔もおざなりになりがち。オリコンが実施した「秋冬の洗顔意識・実態調査」(20~40代女性600人)によると、約半数の44.2%が冬の朝は洗顔料を使わずに、水/お湯だけで顔を洗っているそう! 洗顔自体をしない人も7.3%いたのです。そりゃマズいだろう……。

⇒【調査結果の詳細】はコチラ
http://joshi-spa.jp/?attachment_id=165341


冬の洗顔グラフ 夏は洗顔料を使っているのに、冬は使わない人に聞くと、74.5%が「冬は肌が乾燥するから」と回答。“美肌のために”と、あえて洗顔料を使わない人も多いようです。

「水だけ洗顔」は肌を老化させる



 ところが、この「水だけ洗顔」が肌を老化させる原因になっているそう。アンチエイジングの専門医である日比野佐和子先生(Rサイエンスクリニック広尾・院長)は、こう解説します。

日比野佐和子先生

日比野佐和子先生

「乾燥しているので気づきにくいのですが冬場も皮脂が出ています。空気が乾燥している分、肌を守るために、夏場より過剰に皮脂が分泌されている場合が多いです。寝ている間にも皮脂は分泌され、そのほとんどが酸化しています。酸化した皮脂は、水またはお湯で洗うだけでは落ちません。肌が汚れている状態でせっせとスキンケアをしても効果は薄いですし、紫外線を浴びるとシミの原因にもなります」
(日比野先生)

 洗顔料を使った朝洗顔をすると化粧のノリがよくなるのはもちろん、肌のきめが整いやすくなるそう。というのも、酸化した皮脂や古い角質層をしっかり落とすことが、肌の正常な再生サイクルを促すのにつながるのだとか。では、洗顔料による正しい洗顔のコツとは?

「洗顔料は、肌の弱酸性を保ちながら汚れをしっかり落としてくれるものを選ぶのがおすすめです。乾燥が気になる人であれば、肌のうるおいを重視したもの、敏感肌の人であれば敏感肌用など、自分の肌にあったものを選ぶことも大切です」(日比野先生)

老けの原因だった!冬の「水だけ朝洗顔」 洗顔時は肌に負担をかけないよう、体温より少し低めのぬるま湯(36度くらい)で洗うのがポイント。ゴシゴシこすらず、洗顔料の泡で優しくマッサージするように洗います。いちいち泡立てるのが面倒という人は、ポンプ式で最初から泡の状態で出てくる洗顔料もおすすめだとか。

「洗い残しがないよう、しっかりすすぐことも大切です。洗顔料が肌に残ると、肌荒れや吹き出ものの原因にもなります。そして洗顔後はすぐ、自分の肌に合う化粧水や乳液、クリームなどでたっぷり保湿しましょう」(日比野先生)

 肌が乾燥し、トラブルが起きやすいこれからの季節こそ、差がつきそうな朝洗顔。一刻も早く取り入れて、無敵のすっぴん肌を手に入れましょう。

【調査概要】
●調査名:「秋冬の朝の洗顔意識・実態調査」
●調査期間:2014 年9 月19 日(金)~9 月24 日(水)
●調査地域:関東・関西
●調査対象:20~40 代 女性 計600 サンプル
●調査方法:インターネット調査
●調査機関:オリコン・モニターリサーチ

<TEXT/島影真奈美>

ヴァセリン,ワセリン,乾燥肌
カサカサ肌が、500円台のヴァセリンでピ…
うるおい泡洗顔
泡に感激、皮膚科医が作った500円の洗顔…
パック
100円のパックで充分。プロがやってる“…
後藤真希プロフィール
産後10キロやせた後藤真希も実践!“スト…
ビューティ
sponsored
ぺこ
8kg痩せた「ぺこ」もおすすめ!芸能人も…
ビューティ
sponsored
まつげが自然に伸びた
すっぴんでもデカ目に!お泊りの日も怖くな…
ビューティ
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse