Entertainment

瑛太、妻カエラの“丸裸”を撮影/有吉がベッド写真を自虐

 こんなところにも新型コロナウイルスの影響が。外出自粛のあおりを受け、電車の中吊り広告が激減したり、渋谷駅の広告スペースが空白になっているのだそう。人類が右往左往しているあいだ、街並はデトックス中といったところなのでしょうか。  では、今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

①永山瑛太、雑誌撮影に妻・木村カエラが“一肌脱ぐ”「そんな素敵な夫婦になりたい」と絶賛コメント相次ぐ

ORICON NEWS 5/12(火)ほか
 12日、永山瑛太(37)が自身のインスタグラムを更新し、妻の木村カエラ(35)との共同作業で、“ピンチ”を乗り越えたエピソードを披露しました。  現在、女性ファッション誌「GINZA」でグラビア撮影の連載をしている永山瑛太さん。ところが、新型コロナの影響で撮影ができなくなってしまったのです。そこに助け舟を出したのが、カエラさん。気合のスッピンで被写体を買って出て、瑛太さんも、「ありがとう。全てスッピンの丸裸木村カエラさんです」と感謝しきりの様子。  この投稿に対してカエラさんは「木村カエ裸」と返信しています。  コロナ流行って、地固まる。見事な夫婦愛です。

②有吉、寝起きドッキリ!?けだるいベッド写真にファン「男の色気を感じます」「かわいい」

ENCOUNT 5/13(水)ほか
 12日、有吉弘行(45)が自身のインスタグラムを更新し、寝起き姿を公開しました。 「俳優のモーニングみたいにはいかねえな。けだるい感じが出ない!」と、納得いかない様子ながらも、ファンからは「カッコよすぎますよ!」とか「男の色気を感じます」と、絶賛するコメントも寄せられました。  知らない間に、毒舌キャラから国民的な愛されキャラになった有吉さん。そのうち紅白歌合戦の司会とかやっちゃうんでしょうか。

③高嶋ちさ子「こんなに動き鈍いと…私のマネージャー務まらない」届かない『アベノマスク』存在を疑問視

中日スポーツ 5/12(火)ほか
 高嶋ちさ子(51)が、またお怒りです。12日、自身のインスタグラムを更新し、いまだに“アベノマスク”が届いていない現状に疑問を投げかけました。  あまりにも遅い政府の対応に、「こんなに動きが鈍い人は、私のマネージャーは務まらないです」と、バッサリ。さらに、「要らないけど来ないと腹立つ」と続け、怒りのやり場に困っている雰囲気でした。  高嶋さんを満足させるには、元特殊部隊レベルの経験が必要なのかもしれません。
次のページ 
石田ゆり子、愛猫に“検温”/加藤茶、変なおじさんマスク
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ