Entertainment

イエモン吉井の息子「遺伝子がすんごい…」/窪塚洋介、親子ショットでミスる

 9月16日、菅義偉総理大臣(71)が誕生し、新しい内閣が発足しました。出身地の秋田県湯沢市では、苦労人の総理にちなんで「たたき揚げ」かりんとうが新名物なっているそう。甘いだけじゃない、大人のお味なんでしょうね。  では、今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

①モデルの吉井添、「吉井和哉の息子、めちゃくちゃ吉井和哉」と話題…アンニュイな長身イケメン

スポーツ報知 9/14(月)ほか
 イエモン・吉井和哉(53)の息子で、モデルの吉井添(18)が、14日までに自身のインスタグラムを更新し、お父さんそっくりだと話題になっています。  現在、ZOZOTOWNのブランド「ADRER」でモデルを務めている添さん。183センチの高身長に、どこか憂いを帯びた表情は父親ゆずり。あるファンの「めちゃくちゃ吉井和哉だ…遺伝子が…遺伝子がすんごい……」というツイートが、11万7千を超える「いいね!」を集めるほどのインパクトでした。  それにしても、見事なそっくりぶり。文句を言わせない“七光り”です。

②窪塚洋介、長男・愛流とバス釣りで2ショット公開「ステキな親子」「男同士いいですね」

スポーツ報知 9/14(月)ほか
 14日、窪塚洋介(41)が自身のインスタグラムを更新し、長男の愛流(16)との親子ショットをアップしました。  愛流さんやお友達と淡路島でバス釣りをした際の写真に、「My first bus fishing with Airu and friends in Awajishima(淡路島で愛流と仲間たちと初めてのバス釣り)」という、窪塚さんのコメントが。これに、あるフォロワーから、「busが釣れちゃった大変 busじゃなくてbassですよ」と、スペルミスを指摘するコメントが寄せられました。  いやいや、窪塚さんならいつか路線バスを釣り上げてくれるかもよ…。
次のページ 
ミスチル桜井和寿のイケメン長男が話題
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ