Entertainment

マツコ号泣「1つの天才だと思う」芸人は?/伊原剛志、イケメン次男&三男を公開

 2020年も、早いものでもう10月になりました。今年は渋谷のハロウィンもなし、年末のカウントダウンもなし、ないない尽くしの年末になりそうです。どさくさ紛れに、シブがき隊が再結成したらいいのに。  では、今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

①マツコ 3度も号泣…あの芸人を「1つの天才だと思う」と絶賛も「こんなに褒めていいの?」

スポニチアネックス 9/28(月)ほか
 9月27日放送の『おしゃれイズム』(日テレ)に、マツコ・デラックス(47)が出演し、いまハマっている芸人について語りました。  その人は、とにかく明るい安村(38)。『有吉の壁』(日テレ)で見て、「この人がやるネタが私を泣かせるの。この人で3回ぐらい泣いてるの。笑いは一切ないの!」と語り、「1つの天才だと思う」と大絶賛したのです。  本番中に頭を刈るなどして、体を張っているのにスベりまくるのが、マツコさんの琴線に触れたよう。  マツコさん、相当にお疲れなんでしょうか。

②伊原剛志、18歳三男に続き24歳次男を公開「またまたイケメン」「お父さんにそっくり」

スポーツ報知 9/29(火)ほか
 伊原剛志(56)が9月29日に自身のインスタグラムを更新し、24歳になる次男の写真をアップしました。
 その前に公開した、現在アメリカの大学でサッカーで活躍中の18歳の三男に続くイケメン兄弟ぶりが話題になっています。
 次男のお名前は直(なお)さん。アメリカ留学から帰国後、建築事務所に就職しているのだそう。たくましくなった直さんに、「やりたい仕事が出来て、それで暮らしていければ万々歳。人生楽しめ。お父さんは応援してるぞ!!」と、エールを送った伊原さん。  ファンからのコメントの通り、横顔がお父さんそっくり。そろそろ男臭いイケメンブームが来そうな予感が。
次のページ 
明石家さんま、娘の運動会に行かなかったワケは?
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ