Lifestyle

石をひたすら撮影する、マンホールを見守る――今どき芸人のバイト事情

 お笑い好きの方なら「そんなの当たり前だよ」という話かと思いますが、芸人さんの多くはバイトをしています。テレビに出ている芸人さんでもバイトをしているという話を聞くので、テレビに出ていない芸人さんはほぼ全員しているのではないでしょうか。

 これも「そんなの当たり前だよ」かも知れませんが、芸人さんの中には一風変わったバイトをしている人たちが結構います。芸人さんだからなのかなんなのか……。中でもとくに妙なバイトをしているらしいと噂の芸人さんお二人に話を聞いてきました。

浜辺のウルフ編



命がけの山登りバイト(ポーズを取っている場合ではない)

 グレープカンパニー所属のピン芸人・浜辺のウルフさん。“山に登って石の写真を撮る”というバイトをしているそうです。「バイトというか、派遣なんですけど」……は、派遣! 派遣の通念を覆す仕事内容について教えてもらいました。

「山に登って40センチ以上の石を探すんです。測量ポールっていう、10センチごとに赤と白のシマシマになっている棒を持っていって、その棒を石にあてて写真を撮るんですよ」

 ……その写真は一体、何に使われるのでしょうか?

「高速道路を山に作るために、山に石がどれくらいあるかを調査するためらしいです。なんで40センチ以上なのかは分からないですけど(笑)」

 ちなみに棒は2メートルまで伸びるそうです。

「山がめちゃめちゃ険しいんですよ。登山するような山じゃなくて、壁みたいなところをナイフで切りながら進んで行くんです。なんか音したなぁと思ったら、『イノシシや……!』みたいなことがあったり。

 派手な蛍光色のチョッキを着せられて、なんやろと思ったら、『間違って猟銃で撃たれないように』と言われたり。命を1日9千円で売ってる感じです(笑)」

 派遣なので他の仕事がくることもあるのだとか。「ダムのヒビ割れを見つけて写真を撮るという仕事もあって、ヒビに棒を指して写真を撮ります。これも赤と白のシマシマ棒です(笑)。

 『明日はダム』と聞くと、ラッキーって思うんですよ。ダムって山の中でも着くまでに道があるんですよね。石のときは道なき道を行くので、ダムはラッキーなんです」

「ザ・ツイスターズ」ダーヨシ編



ダーヨシ

「ザ・ツイスターズ」ダーヨシさん

「高円寺の居酒屋で呑んでたら、『バイトやらない?』と声をかけられて。そしたら“マンホールを見守るバイト”でした」と話すのは、同じくグレープカンパニー所属、ザ・ツイスターズのダーヨシさん。……マンホールを見守るバイトとは?

「声をかけてきたのが道路工事の仕事をしている人で、『マンホール見ててくれ』と言われたので見てました(笑)。舗装の最後にマンホールを磨くんですけど、おじさんがマンホールを磨いている間に車が向かってきたら、『車きますよ』と伝えるだけです。

 マンホールを見守るというか、マンホールを磨いているおじさんを見守るバイトですかね(笑)。でも住宅街で大通りから離れていたので、車なんてほとんど通らないんです。多くて1時間に4台とか。(オレ、要らないだろ……)と思いました(笑)」

 別の仕事を紹介されたこともあるそうです。

「今度は『車を見ててくれ』と言われて、見てました(笑)。舗装するのに路駐が邪魔ということで、朝から工事をするから、夜の間に路駐する人を発見したら注意しておいてと。でもあまりにも車が来なくて、1回も注意することなく途中で寝ちゃいました(笑)」

 お二人のバイト選びの基準は、「とにかく融通が利くこと」。加えて「芸人が働いているところ」がいいそうです。急に仕事が入ることの多い芸人さん同士なら、お互いが行けなくなったときに代わりを頼みやすい。そうなると必然的に変わったバイトに行き着くようです。

 他にやってみたいバイトはありますか? と聞いたら、「ないわ! バイトなんかやりたくないわ!」と言われ、そりゃそうだよなと思いました。

「レッドガオ」赤壁編



「レッドガオ」赤壁さん

「レッドガオ」赤壁さん

 たまたま事務所に来ていた「レッドガオ」というコンビの赤壁さんにも、「バイトとかしてるんですか?」と聞いてみました。

 バイト、しているそうです。……ダーツバーで。「山に登ったりマンホール見守ったりはしないんですか?」と聞いたところ、「そういうバイトはしたことないんですよね。前はダイニングバーで働いていました」と。……ダイニングバー。

 山に登って石の写真を撮る芸人さんもいれば、マンホール(を磨いているおじさん)を見守る芸人さんもいれば、やたらスタイリッシュなバイトをしているイケメン芸人さんもいるということが分かりました。

 レッドガオの赤壁さんにはこう言っておきました。「芸の肥やしになるから、山に登ったりした方がいいですよ」。果たして本当に芸の肥やしになるのかは、いささか疑問です。

<TEXT、PHOTO/尾崎ムギ子>




あなたにおすすめ