Entertainment

佐々木希「出刃包丁が欲しくなってきた」/高嶋ちさ子「私への誹謗中傷が凄すぎ」

 土曜お昼の人気番組『メレンゲの気持ち』(日テレ)が、来年3月に終了するそう。1996年の放送開始からおよそ25年。“超長寿番組”に幕が下ろされます。番組タイトルのファンシーなセンスに、時代を感じますね。  では、今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

①佐々木希が息子との“サンマ尽くし”な夜を報告「出刃包丁が欲しくなってきた」見事な3枚下ろしにフォロワー感嘆

中日スポーツ 10/13(火)ほか
 佐々木希(32)が13日に自身のインスタグラムを更新し、見事なサンマの3枚下ろし動画を公開しました。  前日の晩ごはんのために腕をふるい、刺し身、焼き、さらには炊き込みご飯のサンマ尽くしだったそう。2歳の息子さんといっしょに食べたとのことで、すっかり料理にハマった様子。 「魚を下ろすときに思ったけど、出刃包丁が欲しくなってきた。あった方がいいのかなぁ」と、コメントしていました。  秋の夜長の一家だんらん。ほっこりしました。

②高嶋ちさ子、動画チャンネルに誹謗中傷殺到で…留学中の長男も「ひどいね」

デイリースポーツ 10/14(水)ほか
 高嶋ちさ子(52)が14日に自身のインスタグラムを更新し、YouTubeチャンネルへの誹謗中傷のあまりのひどさを嘆きました。  この日のインスタには、カジキ釣りの動画をアップした高嶋さん。そこに、「YouTubeを見ていただきたいですが、コメント欄の私への誹謗中傷が凄すぎて、本人じゃなくてもショック受けるかもです。」とつづったのです。実際にコメントを見た長男も「ひどいね」と漏らすほどで、いま小学生の次男には警護までつけているのだそう。  ベビーシッターをめぐる華原朋美(46)とのトラブルが原因かはわかりませんが、なにやら落ち着かない様子の高嶋家なのでした。  ゲーム機バキバキにしても親子の絆強まる。“雨降って地固まる”をアレンジしてみました。
次のページ 
鈴木保奈美、“娘”柴咲コウとの2ショット
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ