Gourmet

分厚くて甘〜い!フレンチトースト、コンビニ&スーパーの5つを食べ比べ

イオン/まいばすけっと「北海道産生クリーム使用フレンチトースト」322円(税込)

french_11

イオン/まいばすけっと「北海道産生クリーム使用フレンチトースト」322円(税込)

french_12

6枚入りの要冷蔵の商品です

 続いてはイオン/まいばすけっとで販売されているフレンチトーストです。日本ハム製造の商品で、要冷蔵の6枚入り。322円(税込)ですので、1枚あたり53円前後となりますが、これまでのコンビニ各社のフレンチトーストに対し、どんな点に違いがあるかを見ていきましょう。
french_13

生地全体に甘い混合液が加えられています

 定番フレンチトーストの「甘い混合液が塗られている」タイプではなく、パン生地全体にあらかじめ甘い要素を加えられています。このことで手をべとつかせずに、どんなシーンでも軽く食べられるよう工夫されています。  また、黄身がかった生地はしっとりしており、中はフワフワ。甘さ控えめで優しい口当たりです。かといってインパクトに欠けるわけではなく、北海道産の生クリームを使用しているだけあって、甘い風合いも十分感じられます。  要冷蔵で、保管性に優れている点も良いですね。ちょっと小腹が空いたときのために、冷蔵庫に入れておきたい一品です。

ミニストップ「フレンチトースト(ハムチーズ)」138円(税込)

french_14

ミニストップ「フレンチトースト(ハムチーズ)」138円(税込)

french_15

なんと、フレンチトーストにハムとチーズを挟んだ個性派!

 続いてはミニストップです。ミニストップでは通常「厚切りフレンチトースト」という商品を展開しているようですが、取材時期は筆者近隣の複数の店舗では「フレンチトースト(ハムチーズ)」ばかりを陳列しており、夏場はこちらを推しているのかもしれません。その名の通り、フレンチトーストにハムとチーズを挟んだ個性的な商品で、どんな味がするかワクワクします。
french_16

甘味と塩っけによる絶妙のハーモニー

 さっそくいただきましたが、パン生地外側には甘い混合液は塗られていますが、その中には「パン/ハム/チーズ」が交互に重なっており、絶妙の味を醸し出しています。甘さと塩っけが混じり合い、本商品でしか味わうことができない複雑な風合いで、これは一度食べると結構病みつきになるように思いました。  また、山崎製パンで30年以上販売されているダブルソフトを採用しており、パンそのものの生地が柔らかく、裂けやすい点も特徴。ちぎって食べるもヨシ、ガブりついて食べるヨシの一品です。 =======  シンプルであり、時間さえあれば家庭でも簡単に作ることができるフレンチトーストである分、コンビニ・スーパー各社とも個性や特徴を打ち出していることがよくわかりました。また、家庭でのフレンチトーストには保存性・携帯性に欠けますが、その点でもこういった商品群は重宝するだろうとも思いました。  ガッツリ食べたいとき、あるいは小腹が空いたときなど、幅広いシーンでいただけるフレンチトーストの魅力を、コンビニ・スーパー各社がさらに引き上げてくれているようにも思いました。これらの中からあなた好みの一品を選んで、是非ご賞味ください! 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます <文と写真/デコ女子部> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
デコ女子部
編集プロダクション・decoの女子部門。30~40代の男女の編集・ライターにより執筆
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ