Beauty

脱毛や痩身の美容家電って本当に効果あるの?医師がズバリ

こんにちは、ドクター麻梨子こと、美容外科皮膚科医師の平田麻梨子(ひらた まりこ)です。
ドクター麻梨子 平田麻梨子医師

平田麻梨子医師

コロナで外に出てはいけないと言われたことも相まって、おこもり美容業界が今とっても熱いようです。 私はあまり電化製品への造詣が深いわけではないのですが、ドライヤーが壊れたのでビッグカメラに行ったところ、ワンフロア丸々美容家電コーナーになっており、驚いたことを覚えています。 今流行りに流行っている美容家電、本当に効果はあるのでしょうか?

「美容ローラーで痩せる」に根拠ナシ

昨年に美容ローラーの某有名メーカーが「短期間で痩身効果がある」とうたい、消費者庁より景品表示法違反とのお達しが出ておりました。 こちらについて、そもそも「痩せる」ということへの認識を明確にする必要があるなと私は思いました。
太る原因は遺伝子にあった 最新の超効率ダイエットとは

写真はイメージです(以下同)

むくみが改善する=痩せるではない

痩せるということは、体脂肪が減るということです。 利尿薬などで体内の水分を減らして体重を減らすことは、痩せたとは言いません。仮に水分量が減って体重が減っていても、水分を取れば元に戻ります。 電気が流れる機械を使ってマッサージした場合、血流が良くなるため、皮下組織にある余分な水分が回収されてむくみが改善します。ただ、ここが落とし穴!むくみが改善する=痩せるではないのです。 痩せるということは、蓄えられた中性脂肪がエネルギーとして分解されて消費される必要があるのです。電気を流しても痩せはしない、これはポイントです。
次のページ 
脱毛は…
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ