Entertainment

溝端淳平の“色気” が特盛り中!男前のやさぐれ役で新たな魅力|ドラマ『ゴシップ』『愛しい嘘』

今期の冬ドラマを語るのに、溝端淳平の名前が欠かせません。今クールは、2本の連続ドラマ『ゴシップ #彼女が知りたい本当の○○』(フジテレビ系、木曜夜10時~)と『愛しい嘘~優しい闇~』(テレビ朝日系、金曜夜11時15分~)に出演中。
『ゴシップ #彼女が知りたい本当の○○』

画像:フジテレビ『ゴシップ #彼女が知りたい本当の○○』公式サイトより

このふたつのドラマで、溝端淳平は実にいい味を出していると思います。2本のドラマから浮かび上がる、溝端淳平の新たな魅力を探ってみました。

“明るくていい人”じゃない、全く新しい溝端淳平を見た

溝端淳平は、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞したことをきっかけに芸能界入り。その後、モデルから俳優、司会業に至るまでマルチな活躍を続けてきました。 甘いマスクに優しい笑顔、バラエティやインタビューから分かる親しみやすくも謙虚な人柄で高い好感度の持ち主です。これはあくまで筆者の個人的な印象ですが、俳優・溝端淳平といえば「頼りないけど、まっすぐで、ヤル気もあって、でもちょっと空回り」する役がぴったり!まさに2009年・2011年に天海祐希主演の『BOSS』で演じた花形一平(決め台詞は「ヤル気!元気!花形!」で、あだ名は「やるき茶屋」)そのもの。
溝端淳平

「溝端淳平 カレンダー 2014年」(株式会社 ハゴロモ)

その後も数多くの作品に出演していて、好青年や優しいお兄さんを演じさせたらピカイチ!…ではありますが、筆者のなかの印象はずっと変わりませんでした(それだけ花形役のインパクトが強かったのかもしれませんが)。 それが、今クールの出演作を観てびっくり!これまで演じた役とは全く印象の違う、新しい溝端淳平に出逢ったのです。

『ゴシップ』の溝端淳平は、男の色気が全開

『ゴシップ #彼女が知りたい本当の○○』は、大手出版社が運営するニュースサイト『カンフルNEWS』を舞台に現代の報道やSNSのあり方に疑問を呈す(…風の)お仕事ドラマ。本作の溝端は、主人公・瀬戸凛々子(黒木華)の同期・根津道春を演じており、初っ端からサウナで上半身の肉体美を披露しました。 「えっ?溝端くん?!」…と思ったら、次はまさかの口の悪さ全開。「どうせ頑張っても無理」「適当にやって金だけもらえればいい」とか、ひねくれた発言ばかり。こんなやさぐれた彼をはじめて観ました。しかも、その姿には大人の男の色気が漂っているではありませんか。第1話と第2話で凛々子と“キスの距離”になったシーンでは、思わずドキッとしてしまいました。
次のページ 
“いい男”を演じつつ、振り回され力も健在
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ