♂&♀

「遊び」と「本気」でエッチのしかたは違う?【男100人に聞いた衝撃のホンネ】

 たとえば初めてエッチしたあと、彼がすぐ背中を向けて寝てしまったら、「私とは遊びだったのかな?」と思ったり。また、相手がすごく燃えていたら「これは本気の愛の証だな」と思ったり。とかく私たちは、「遊びか本気か」をはかってしまうもの。  そこで、女子SPA!総研では30代独身男性100人(女性との交際経験がある人)に、アンケートを取ってみました。「Q 遊びのエッチについて、当てはまるものをいくつでも選んでください」という設問で、よく言われている項目をいくつか挙げて選んでもらいました。

遊びと本命で、エッチはどちらが気持ちいいか?

 まずは、私たちが漠然と思っている、「本気のほうがエッチは気持ちいいはずだ」という希望的観測について。本当にそうなのか? =============== 遊びのほうが、セックスは気持ちいい 7% 遊びのほうが、セックスは気持ちよくない 2% ===============  まずもって、どちらも%が低い。しかも、「遊びのほうが気持ちいい」というほうが多い! どうやら男性は、どっちでも気持ちよさは変わらないか、むしろ遊びのほうが気持ちいいんですってよ、みなさん! 「末永く付き合おうとか思うといろいろ気を使っちゃうけど、『今夜だけでもいい』という相手だとエッチに集中できますからね。というか、いわゆる”遊び”だと1~2回のエッチで、新鮮だから」(32歳・男)という声も。 「遊び」と「本気」でエッチのしかたは違う? さらに、女性が本気/遊びのバロメーターにしがちなことについて、本当にそうなのかを聞いてみました。 =============== <マイナス項目> 遊びの場合は、前戯がおざなりになる 5% 遊びの場合は、終わったら早く一人になりたい 10% 遊びですると、あとでムナしくなる 3% <プラス項目> 遊びのほうが、セックスは燃える 12% 遊びのほうが、いろいろなプレイを試せる 16% ===============  うーん、「遊びだと前戯おざなり」などの、漠然と持っているイメージは、どうも少数派のよう。また、彼がえらく燃えてたとしても、それは本命の証とは限らないみたいです。すごくていねいなエッチでもワンナイトのつもりかもしれないし、すごくおざなりでもあなたにベタ惚れで単にエッチがヘタなのかもしれない。

「遊びか本気か」はエッチではわからない!?

 と、ここまで読んで、全体に%が低くて選んだ人が少ないことにお気づきでしょう。実は、最大与党は、以下の項目に表れていたのです。 =============== 遊びと本命で、セックスに違いはない 14% 本命以外とセックスしたことはない 46% ===============  多くの男性は、遊びのエッチをしたことがないか、したとしても違いはない。「したことがない」というのは、「彼女としかしない」という貞操観念というより、「風俗でもいかない限り、遊びでエッチする機会があるほどモテる男って、そんなにいないんですよ(怒)」(36歳・男性)というのが実情なんでしょうか。  というわけで、全体として、女性が漠然と思っている「遊び(本気)のエッチは●●なハズ」というイメージは、あんまり当てはまらないようです。男性のベッドの上でのふるまいから、「遊びか本気か」と思い悩むのはやめて、とりあえず楽しんでおくほうがいいかも!? 【調査概要】女子SPA!総研 ・調査対象:全国の30代独身男性100人(女性と交際経験のある人対象) ・調査時期:2014年8月13日 ・調査方法:インターネット調査 協力・「リサーチプラス」 <TEXT/女子SPA!編集部>
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ