Gourmet

今旬はプレミアム海鮮鍋!ふぐ、カニ、フカヒレを丸ごと鍋で

 日本の冬のごちそうといえば鍋!

 昨年の冬は“肉ブーム”を受けて、熟成肉鍋や牛鍋が大流行しました。食べごたえも充分で冬の冷えた身体を元気づけてくれますが、今年は少々肉疲れな気分。そこで今冬注目を集めているのが海鮮鍋です。しかもただの海鮮鍋ではなく、ふぐ、カニ、フカヒレなどの高級海鮮食材を存分に楽しめる、海鮮プレミアム鍋が注目されているんです。

いつもより少し贅沢すれば手が届く“プレミアム鍋”



 消費税増税後も消費者には少々高くても美味しいものを食べたいという意向は増えている様子。

 ぐるなびの「今年の冬に食べたい鍋」アンケートでは、「プレミアム鍋」のワードが1位に。さらに「プレミアム鍋で食べたい食材」には、「かに」、「ふぐ」、「フカヒレ」といった高級海鮮食材がランクインしました。

 といいつつも今年は食材の品質にこだわりながら、専門店よりも安く高級食材を使った海鮮鍋を楽しめるお店が増えている様子。いつもよりちょっと贅沢をすれば、楽しめるのも海鮮プレミアム鍋の魅力なんです。

本場韓国の希少な渡り蟹を丸ごと鍋で堪能!



【コッテジ心斎橋店】

 良質な肉や魚介類を使った本格的な韓国料理を堪能できるお店。サムギョプサルや焼肉の食べ放題、鍋のコースが手頃な価格で楽しめるのもウリ。心斎橋の駅近くにあり、最大140名まで入れる広い店内は忘年会シーズンにぴったりです。

「当店では2年ほど前から『渡り蟹入り海鮮鍋』を提供しています。プルコギ鍋などの肉鍋と同じくらい人気があり、とくに女性の方から好評です。こだわりは、韓国でもなかなか入手できないヨンピョン島のブランドわたり蟹をまるごと2匹使用していること。鍋に入れると蟹のエキスが本場韓国のピリ辛調味料で仕上げたこだわりのスープに滲み出し、渡り蟹の旨みを存分に堪能できます」(コーディネーター夏原さん)

渡り蟹入り海鮮鍋「渡り蟹入り海鮮鍋」食べ放題1650円(一人前)。10月からスタートした「蟹フェア」の超お手頃価格。

●http://r.gnavi.co.jp/kamz100/

味の良い下関ふぐを上品なすき焼き風味で



【夢酒みずき】

 産地直送にこだわった食材や、酒蔵修業の経験を持つ店長と酒ソムリエが選び抜いた日本酒のラインナップに定評がある和食店。創作料理にも力を入れ、珍しい逸品料理やコースを楽しめるのも「夢酒みずき」ならでは。

「もともと当店で人気のあった下関直送のふぐに着目し、昨年冬に『ふぐの海鮮みぞれ鍋』を提供しました。とても好評でしたので今年は忘年会シーズンに向け、新たに『とらふぐすき焼き』を考案。夏から提供しています。ふぐの身の白色を生かすため煮汁には関西発祥の白しょう油を使用しています。また、ふぐと相性抜群のポン酢とすき焼きならではの卵を合わせた、卵黄ポン酢ダレも当店オリジナル。下関で取れた味の良い上質なふぐを、手頃な価格で楽しんでいただけます」(店長中川さん)

とらふぐすき焼き「とらふぐすき焼き」3240円(一人前)。上に乗っているのはピリ辛ラー油にからませた深谷ネギ。

●http://r.gnavi.co.jp/g107800/

 今年は今までに食べたことのない斬新な海鮮鍋が続々と登場している様子。目も舌も楽しませてくれるプレミアム鍋を楽しんでみては。

<Presented by ぐるなび>




あなたにおすすめ