Beauty

100円のパックで充分。プロがやってる“即効ぷるぷる肌”4ステップ

 ヘアメイクのSAYAKAです。

 毎日ノーファンデーションで過ごしていると、打ち合わせや撮影現場でタレントさんやモデルさんから、色々と聞かれることが多くなります。よく聞かれるのは、「お肌のケアにお金かけてるんですか?」「スキンケアに時間かけてるんですか?」などなど。

パック

休日は保湿に始まり保湿に終わる



 そこで私の休日のスキンケア法を暴露すると……ひたすら「保湿」! これに尽きます。

SAYAKA

仕事のときもノーファンデ(この写真も)

1)植物性天然オイルで5~10分マッサージ

 毎日のクレンジングでも天然植物性オイルを使用しているので余計な皮脂はそんなには溜まっていないと思うのですが……休日は、植物性天然オイルを使用して5~10分フェイスマッサージを行ってます。皮脂のつまりが気になる 小鼻周りや頬など 念入りにマッサージしていきます。

 ヒマワリオイル、ホホバオイルは一番皮脂と似たオイルとして有名です。お肌にたまった黒く酸化して取れにくくなった皮脂を、乳化させて無理なく浮かせてくれるんです。

2) 洗顔のあとヒアルロン酸入り化粧水を

 その後は洗顔を行い、保湿をします。私は「保湿」が大好き!!!! ラベンダーWaterとヒアルロン酸で、化粧水を自分でカスタマイズして作っちゃいます。原料や材料などは ロフトやハンズなどでも購入できますよ。

3)オイルを塗った上に、30~35mlのパックシートを

 化粧水をふんだんに使用した後は、1枚使い切りのパックシートをします。高価なパックシートである必要はありません。ただ、衛生面を考えて1枚入りの使い捨てタイプのパックがオススメ! 30枚入りとかのパックシートは衛生的にオススメしません。取り出しの際に、殺菌が入りやすく衛生的にNGなんです。

 ここだけの話ですが、1枚入り100円前後で容量が30ml~35ml のパックシートであれば どのメーカーでもあまり効果は変わりません。自分がビビっときたパックでOK!

 よくあるパックシートは、容量19ml 、 28 ml などですができれば30ml 以上のものを探してくださいね。私は、ドラックストアやドンキで32ml容量のパックシートを見つけては、いつも大量買いしています。
パックシート

私が使っているパックシート(Pure Smile)

 そして、パックシートを使用する際の、私オリジナルのポイントは……天然オイルをたっぷり顔に塗布して、そこにパックシートを載せるのです。待つこと20~30分、(私が使用しているパックは容量が32mlなので20分ほどは全然乾燥しません。)パックを取ると、びっくりするぐらいプルプルお肌に大変身。

4)このパック工程を3回!

 ですが……これで終わりではありません。このパック工程を3回やっちゃいます! 自分でもビックりするくらい、生まれ変わったお肌に出会えますよ。ぜひ、デートなど大切な日の朝に試してみてくださいね。

<TEXT/SAYAKA>

【SAYAKAプロフィール】
広告・CM・セミナーを中心にヘアメイクとして活動。「美しくハッピーに」をテーマに、 美容研究所「Beauty Lab」(http://beauty-lab.us/) も主催している。




あなたにおすすめ